So-net無料ブログ作成
光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂 ブログトップ
前の5件 | 次の5件

光栄軒 昭和レトロなカツカレー 高度経済成長期の労働者が食べてたような、そんなカツカレーです [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

あー、本日のお昼は、伝説のデカ盛り聖地、東京下町大衆食堂「光栄軒」に行ってきました
光栄軒は、メニュー全部が「並」であっても既に余所の「大盛」状態、しかし良心的な東京下町価格、
さらにデカ盛りイメージとは裏腹に、野菜が沢山食べられて実は超ヘルシーなお店なんじゃないかビックリ!
・・というところじゃないかと思います

そんな光栄軒で、本日オーダーしたのはこれ
カツカレー 750円(税別)DSC_2519.JPG
DSC_2518.JPG
DSC_2520.JPG

光栄軒のカレーは、特に辛いわけでもなく、昨今のカレー専門店のカレーのように味が凝っているわけでもなく・・
例え方がちょっとヘンですが、昔ながらの大衆食堂のカレーそのものでして、非常に懐かしさを感じる味です
そしてこのカツがまた(・∀・)イイ!! これはカツ丼やカツ定食にも使われるもので、
ひときわ分厚いのに簡単に噛み切れる、質の高い豚肉です
これが惜しげもなく丸々一枚ドカッと入っているのです!
ボリュームももちろんそこは光栄軒!
今回頼んだのは並なんですが、余所のお店に比べ、並なのにすでに大盛りサイズですね
まさに高度経済成長の時代の、労働者向けボリューム!
いやーありがたやありがたや(-人-)

あー、まとめますと、光栄軒のカツカレーは
昭和レトロなカツカレー
自分のような昭和生まれのオジチャンたちには
何よりε-(´∀`*)ホッとできる味なのです


光栄軒さん、本日もごちそーさまでした!m(_ _)m



光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」

koueiken-newmenu.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日 11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

光栄軒 サッポロラーメン大盛りと半ライス 温野菜鬼盛りで健康促進! [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

あー、本日のお昼は、伝説のデカ盛り聖地、東京下町大衆食堂「光栄軒」に行ってきました
この光栄軒の何が伝説なのかというと、
メニュー全部が「並」であっても既に余所の「大盛」状態、しかし良心的な東京下町価格、
さらにデカ盛りイメージとは裏腹に、野菜が沢山食べられて実は超ヘルシーなお店なんじゃないかビックリ!
・・というところじゃないかと思います

そんな光栄軒で、本日オーダーしたのはこちら
サッポロラーメン大盛 (500円+大盛代100円)=600円(税抜) + 半ライス100円(税抜)
DSC_2514a.JPG
光栄軒の麺類の大盛りは、麺が2玉入ってまして、
このサッポロラーメン(味噌ラーメン)やタンメンなどは、その大量の麺の上に、
火を通した野菜が、やはり並の2倍ほどドカッ!と載っかってます

野菜の内訳は、モヤシ、ニラ、タマネギ、白菜、ニンジン、長ネギ、そして少々の豚の細切れ肉
野菜は季節に左右されるものが多いので、時期により内訳は多少変わりますけど、大体いつもこんな感じかな
DSC_2513a.JPG
光栄軒の特徴として、基本的に野菜の量が一般の常識を越えるものでして、
それが大盛りになったりすると、このようにラーメン二郎もそうそう太刀打ちできないボリュームとなります
このモヤシのボリュームだけでも、スーパーで売っているパック2つ分は余裕でありますね
この底抜けな鬼盛り温野菜、
まじハンパねっす・・(゚A゚;)ゴクリ
でもこれが自分の思う「光栄軒らしい光栄軒」の真の姿なんだよなー、
デカ盛りの聖地と謳われる光栄軒ですが、その見た目や世間のイメージとは裏腹に、自分の中では常に
健康に非常にいいお店=光栄軒
・・なのです
成人が一日に摂取すべき野菜の量は350gと言われておりますが、どう見てもコレ7~800gは有にあるでしょ
しかも生野菜じゃなく栄養吸収がいいと言われる温野菜なのも( ´∀`)bグッ!です

下の写真はボケちゃってますが、シルエットも物凄い・・
ラーメンどんぶりを逆さまにして被せたぐらいのボリュームだというのが伝わるかと(; ・`д・´)
DSC_2512a.JPG
下の受け皿ですが、これは毛細管現象で野菜に吸い上げられているスープが、
食べていくごとに溢れて滴り落ちてくるので、そのための受け皿だと思います
・・しかしこれだけの野菜となると、うっかり天地返しもできないんで、
麺が伸びきる前に鬼速で野菜を平らげなくちゃと案外大変です(;´∀`)

そして麺のお供に半ライス、漬物が付いてきます、
焼きそばなどの汁っ気のないものだと、ワカメスープも付いてきます
半ライスはメニューには載ってないので、まーいわゆる裏メニューのひとつですねw
ちなみに光栄軒の半ライスは、一般的なご家庭のご飯茶碗で大盛りのボリュームです
DSC_2515a.JPG

あー、これだけのモノを全部食べたのかって?( ゚д゚ )
はい、スープの一滴まで全部いただきました
お陰で今お腹いっぱい幸せモード全開中でーす(´∀`*)
光栄軒さん、本日もごちそーさまでした!(-人-)




光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」

koueiken-newmenu.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日 11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

光栄軒 大唐揚ライス【大の喜び】裏メニュー マヨネーズぶりぶりで喰らうの巻(^ν^) [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

ルルルルルーン♪
今日は久しぶりに伝説のデカ盛り聖地、下町大衆食堂光栄軒に行けたったー♪(^ω^)
この光栄軒の何が伝説なのかというと、
メニュー全部が「並」であっても既に余所の「大盛」状態、しかし良心的な東京下町価格、
さらにデカ盛りイメージとは裏腹に、野菜が沢山食べられて実は超ヘルシーなお店なんじゃないかビックリ!
・・というところじゃないかと思います

あまりにも久しぶりなので、今日は光栄軒の裏メニューの中で、もっとも有名な一品
唐揚ライスでキメてみました( ゚д゚ )
並でも十分チキンがクソ盛の唐揚ライスですが、本日は更にオトコマエバージョンUP仕様で、
唐揚げ(並の1.5倍)750円に、ライス200円
シメて950円!(税込価格1,020円)
これぞまさにの喜び(´ω`)

この唐揚の山、いい感じでしょ、デフォルトでパーティサイズです
食べた感じは、やはり600gは有に越えてますね、ありがたやありがたや・・
DSC_2446.JPG
DSC_2447.JPG

大ライス(大盛りご飯)は、まんが日本昔ばなし盛りですね
DSC_2444.JPG
DSC_2445.JPG

「大」唐揚ライス全景 迫力あります
あ、奥の薄スープ(わかめスープ)には、毎度のごとくラー油と醤油をドバー!して食べます
DSC_2448.JPG

唐揚ライスを頼むと、奥さんが業務用マヨネーズをすかさず持ってきてくれます、つまりこれはきっと
ウチの唐揚はマヨネーズかけて食べるんだよ
ほらニィーさん、怖がらず一度やってごらんよ!J( 'ー`)し

・・ってことなのです( ゚д゚ )ウム
DSC_2449.JPG
世の唐揚好きな人に言わせると、マヨネーズを唐揚にかけるのはご法度通り越して
素人以下とかなんとか叩かれまくられるそうですが
光栄軒の唐揚にマヨネーズって
うめぇ・・(・´з`・)
世のストイックな唐揚ファンの皆さんも、ぜひ一度、
ここ光栄軒でマヨネーズぶりぶり唐揚やってみるといいと思うんだなコレが(^q^)
んー、でもよく考えたらこのマヨネーズ、単にお皿に一緒に盛られてるキャベツの千切り用なのかな?
おじちゃんわかんなくなってきちゃった(´・ω・`)
まーなにはともあれ、
光栄軒さん、ごちそーさまでした!(-人-)




光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」

koueiken-newmenu.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日 11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

光栄軒 チャーハンとラーメンの黄金タッグ!(; ・`д・´) [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

あー、仕事でよく行く荒川区、
今日も荒川区にいますが、荒川区のお昼といったら、まず第一に頭に浮かぶのは、
お小遣い少ないお父さん達の味方!デカ盛りクソ盛りバカ盛りテラ盛り伝説の聖地
ごく普通の「中華食堂」の暖簾で世間を欺くその真の姿は、
和洋中、何でもござれの東京下町大衆食堂・・

光栄軒!(∩´∀`)∩
・・でしょうやはり

そんな光栄軒、何だかんだで最近タイミングが全く合わず、丸2週間ほど行ってませんでした
で、久しぶりに行くのなら、光栄軒の全ての料理の原点ともいえる
チャーハンとラーメンの黄金コンビしかないでしょう! <謎設定
これが光栄軒のαでありΩ!
つまり光栄軒はチャーハンに始まり
ラーメンに終わるのです!( ゚д゚ )ウム


そんなこんな、まずはチャーハン(並) 550円(税別)
光栄軒を伝説化させた一品、並は2.5合550円 大盛りは4合750円 特盛りは5.5合950円です(共に税別)
味付けはサラッとしていて、そしてお米はパラッとしています
DSC_2313.JPG
具はチャーシュー、長ネギ、ナルトに玉子と至ってシンプル、だからこそ飽きずに最後まで食べられるんでしょうね
チャーハン好きなら大盛りぐらい苦もなくイケちゃう味かと思われます
テーブルの上の白胡椒をかけると、また味が引き立ち旨いですよー(^ω^)
DSC_2314.JPG

チャーハンについてくるワカメスープ(通称 薄スープ)
薄味なので、やはりテーブルに置かれた調味料をかけて食べると美味しいですよ
自分はいつもラー油と醤油をドバッと入れていただいてます
DSC_2315.JPG

そしてラーメン 400円(税別)
これは、今の東京では滅多にお目にかかれなくなった昭和の支那そばですね、
誰もがイメージする昔ながらのラーメンそのものです
家系ラーメンやジロー系ラーメンなどが台頭して久しいですが、
ときには温故知新でこのようなラーメンを食すのもいいんじゃないでしょうか
何より昨今のラーメンよりは、ずっと体にいいと思います(^ω^)
DSC_2316.JPG

荒川区を代表するお店のひとつ「光栄軒」
でもまー自分は今後、仕事の都合で、荒川区自体に用事がなくなるかもしれないからなぁ、
いつまで通えるだろうかな
・・そう考えると、愛おしさもヒトシオだわな(´・ω・`)

まーなにはともあれ、
光栄軒さん、ごちそーさまでした!(-人-)


そうそう、光栄軒ですが、10月9日の日曜日、急な用事で臨時休業だそうです
土曜・日曜は、お店の噂を聞いた遠方からのお客様が意外と多く、
ご主人・奥さん共に「うっかりこの日に来られちゃったら申し訳ない」と話してました
ですので、またここでアナウンスしておきます! (`・ω・´)ゞ



光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」

koueiken-newmenu.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日 11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

光栄軒 揚げやきそば【特盛】まるでインディペンデンス・ディのUFO・・:(;゙゚'ω゚'):【凶悪】 [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

あー、仕事でよく行く荒川区、
今日も荒川区にいますが、荒川区のお昼といったら、まず第一に頭に浮かぶのは、
お小遣い少ないお父さん達の味方!デカ盛りクソ盛りバカ盛りテラ盛り伝説の聖地
ごく普通の「中華食堂」の暖簾で世間を欺くその真の姿は、
和洋中、何でもござれの東京下町大衆食堂・・

光栄軒!(∩´∀`)∩
・・しかないでしょう!

前置きが長くなりましたが、そんな光栄軒で本日オーダーしたのは「揚げやきそば」、それも「特盛」にしてみました
光栄軒の麺類は、汁のあるものは大盛り(麺2玉=+100円)まで
汁のないもの、焼きそば系は特盛り(麺3玉=+200円)まであります

揚げ焼きそば、硬やきそばとも呼ばれるこの焼きそばは、
油でカラッと揚げられた麺に、たっぷり野菜の餡がかかった一品でして、
その野菜も、白菜、もやし、ニンジン、玉ねぎ、シイタケ、ピーマンとなっており、まさに体が喜ぶ仕様
麺は揚げられているので一見カサがあるように見えますが、
汁っけがないのでサッパリスッキリと、意外とたくさん食べられるものなのです、そして何よりおいしい・・(^ω^)
そうこうしているうちに揚げやきそば特盛が運ばれてきましたー(^q^)

揚げやきそば特盛 750円(税別)

DSC_1917.JPG
DSC_1918.JPG
DSC_1919.JPG
DSC_1920.JPG
直径40cmの大皿に盛られてきました '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
エアコンの風に湯気が煽られている姿は、まるで雲をまとって登場するインディペンデンス・ディの巨大UFO・・
b3278509.JPG
必要以上に凶悪なビジュアルですwww

いやー、久しぶりにやっちまった!と感じました、
麺3玉は余裕ですが、麺に比例して増量される野菜の量をすっかり忘れていた・・(;´∀`)
光栄軒の麺類は、大盛り、特盛りともに、麺だけでなく野菜の量もそのまま増えるのです
つまりこの場合、並でもたっぷり入っていた野菜が、簡単に言うと3倍も入っているということなのですね
野菜をたっぷり食べたい一心で、久々に地雷を踏んだ感じです
でもまぁ言い方をかえたら3人前の揚げやきそばが、たった+200円で食べられるということでもある
な、なんてお得なんだ!(; ・`ω・´)
(いやいやそうじゃない)

・・はい、結局残しちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ
残り0.5人前ぐらいの麺だけがどうしても入らなかった(;^ω^)
店主ご夫婦に「全く申し訳ありません!」と謝り、お店を出てきました

参考までに、並の揚げ焼きそばは、こんな感じ 550円(税別)
koueiken-ageyakisoba.jpg

光栄軒さん、ごちそーさまでした!
今日は残してすいません!
今度は食べられる量だけにします!(-人-;)


そうそう、光栄軒ですが、10月9日の日曜日、急な用事でお休みだそうです
土曜・日曜は、お店の噂を聞いた遠方からのお客様が意外と多く、
ご主人・奥さん共に「うっかりこの日に来られちゃったら申し訳ない」と話してました
ですので、またここでアナウンスしておきます! (`・ω・´)ゞ




光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」

koueiken-newmenu.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日 11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | 次の5件 光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂 ブログトップ