So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
野郎飯(男の手料理・ウチごはん) ブログトップ
前の6件 | -

お鍋の季節ですねぇ~( ´ー`)…この季節、我が家は鍋!鍋!鍋!( ゚д゚ )クワッ!! [野郎飯(男の手料理・ウチごはん)]

あー、昨日今日は特例的に暖かいですが基本的に既に冬の入り口、この季節になると我が家では異様に鍋が多くなります、鍋はいいですよねー、野菜が多く摂れますし何より体が温まるんだー(´∀`*)
そもそもこの鍋って調理は、遥か昔の縄文時代あたりからの調理方法、我々が気付かないだけで日本人のDNAに深く刻まれた本能的な食のスタイルなのかもしれません、だからなのか異様にホッと出来ますw
そんなこんな、以下は最近の我が家の鍋

きりたんぽ鍋
kiritanponabe.jpg
きりたんぽのパッケージには『きりたんぽ鍋』として本来入れるべき具が丁寧に書かれていましたが軽~くスルー、ほぼ我流で具をセレクトしてます、入れたモノは鶏肉、白菜、大根、長ねぎ、マイタケ、シイタケ、ささがきごぼう、絹豆腐かな、汁はキリタンポに付属の鶏ガラの効いた醤油スープをそのまま使用してます
シメは残ったスープにうどんを入れていただきました

鶏の寄せ鍋
yosenabe.jpg
メインは唐揚げ用の鶏肉に、そこに沈んで見えないけど鶏つみれ、その他の具は白菜、もやし、大根、長ねぎ、シイタケ、木綿豆腐、ささがきごぼう、汁は濃口醤油、鰹節、昆布出汁、すりおろし生姜、すりおろしにんにく、すりごま、シメは餅を突っ込んでお雑煮みたいにしていただきました

盛岡すいとん ひっつみ
hittumi.jpg
『ひっつみ』ってそもそもそんなにメジャーじゃないと思うんですが、ようは盛岡版の『すいとん』です
で、こちらは最初、ひっつみを鍋で茹でるんですね、その間に野菜や肉をフライパンでガンガン炒めます
この時の具もほぼ我流、この時は鶏肉、白菜、大根、長ねぎ、ニンジン、ジャガイモ、シイタケで具を作りました、そして火が十分通ったら炒めた肉や野菜をブッ込み付属のスープを入れてひと煮立
ひっつみ、初めて食べたのですが中々おいしかったです\( 'ω')/
そしてシメは残ったスープにご飯を少量入れて、溶き卵を落として雑炊でいただきました

そして今夜もウチは鍋、今宵はおでんにしました( ´ー`)フゥー...
練り物が水分含んで膨張して、ステンレスの鍋(通称:ドカン)からこぼれ落ちそうなほどの特盛状態w
oden2.jpg
oden.jpg
手羽元、玉ねぎ、カツオだしに昆布だし、濃口醤油!
自分で一から汁を作り、ジャガイモや茹でたまご、こんにゃく、ちくわぶ、そして今回は大根の代わりにカブを突っ込み、様々な練り物を入れてできあがり!

ちなみにここまで、鍋は私の十八番なので私が作りまくります
この季節になると嫁さん楽でいいわなぁー

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅干おにぎり・ナスの素焼き・味噌汁 ある夜の自分のご飯 ε- (´ー`*)フッ [野郎飯(男の手料理・ウチごはん)]

あーこのblogには、自分が普段そんなに食べないようなモノを多々UPしてることもあり『年中肉ばっかじゃん、野菜喰ってないじゃん!しかもバカみたいな量喰ってるじゃん!』と思われがちですが、普段の自分の家メシはささやか(喧伝しまくり)、実際は年中干しそば(大体かけそば)ばっかりだったり、以下の写真のように肉が全くない清貧すぎる粗食な夕飯だったりします(野菜云々はおいといてw)
この日は爆弾おにぎりみたいに全面を海苔で真っ黒にしたオニギリ、ナスを油で焼いただけの素焼き、そして豆腐とワカメの味噌汁です
KIMG4106s.jpg

メインディッシュはナス!義父が定年後に趣味でやっている菜園で採れた無農薬のナスです
でも義父は体を悪くしちゃったから、来年はこのナスはもう食べられないかもですな(´・∀・`)
KIMG4108s.jpg

味噌汁は、湯の味噌汁の基本形ともいえる豆腐とワカメの味噌汁
KIMG4109s.jpg

そしてオニギリ!海苔は体に良いんでなるべく食べれるようにと、どこから見ても一分の隙もないように有明産の焼き海苔で覆ってます、塩は赤穂の粗塩
KIMG4022s.jpg

おにぎりの中身は農家自家製の昔ながらのデカい梅干し3つ 梅干しおにぎり大好きですw
KIMG4025s.jpg
ぼぼ、ぼくはホントに、お、おにぎり好きなんだな
とくに梅干しおにぎりが、だ、大好きなんだな(´・ω・`)
<山下清先生風
yamashita-kiyoshi_photo.jpg(山下 清 画伯 近影)

ちなみに奥さんと子供はハンバーグがオカズでしたw

あー、ごちそうさまでした!(-人-)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『日の丸弁当』に『ちょうしたサンマ缶詰』粗食ばんざいヽ(^o^)丿 [野郎飯(男の手料理・ウチごはん)]

あー、外食時とは打って変わり、自宅では相変わらず粗食な私です
年中干しそばか、もしくはこのようなシンプル極まりないご飯を食べています
この日は出来立てのホカホカご飯を、わざわざ昔ながらのアルマイト製のお弁当箱に詰めて夕飯に・・
お弁当のお供はチョーシタのさんま蒲焼の缶詰
KIMG3718s.jpg
お弁当の中身は・・
どーん! m9( ゚Д゚) 
KIMG3719s.jpg
農家の梅干しを真ん中に置いた
日の丸弁当ーー!
KIMG3720s.jpg
しかも単なる日の丸弁当ではありません、世界中でカッコイイと評判の日本の旗のひとつ『旭日旗』をモチーフに、海苔を細く切って梅干しから放射状に配置旭日旗弁当』にしました

でもこのお弁当、実は秘密(?)はそれだけじゃないんだ、表面を写真のように箸ですくってみると二段構造になってます、はい、下層は隠れのり弁なのです、こうするとオイシイんだぞー( ´ー`)フッ...
KIMG3725s.jpg
KIMG3726s.jpg
一見何でもないものにも何かが仕込まれているという、これぞジャパニーズ・クオリティ(゚д゚)!

あーそしてお弁当のお供のチョーシタの缶詰、これはサンマの蒲焼です、チョーシタではこのサンマの他にも同様の昭和レトロなパッケージでイワシの蒲焼がありますね
KIMG3721s.jpg
実はイワシやサンマ、サバの缶詰って大好物なのです(^q^)
様々なメーカーから売られている魚の缶詰の中でも、自分はチョーシタ(ちょうした)が好きだなぁ・・
KIMG3723s.jpg

いやー、日の丸弁当(旭日旗バージョン)、ちょうしたサンマ蒲焼の缶詰、
それぞれ旨かったー(´∀`*)
ごちそーさまでした!(-人-)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『おにぎり』に『月見そば』粗食ばんざいヽ(^o^)丿 [野郎飯(男の手料理・ウチごはん)]

あー、外出時はボリュームご飯を食べまくる私ですが、自宅ではささやかな食べ物が大好きでして
たまにここにUPする干しそばをはじめ、納豆ご飯やオムスビ、サンマの蒲焼の缶詰とかで、自分は十分満足に、そして幸せな気持ちになれますε- (´ー`*)フッ
以下、最近のTHE粗食夕飯
オニギリと月見そばー\( 'ω')/
もーね、どこの立ち食いそば屋かとww

ご飯は炊きたてのコシヒカリ、海苔は有明産、塩は赤穂の粗塩
中身の梅干しは農家の方が作った昔ながらのものです、贅沢に2つ入れました
KIMG3670s.jpg
KIMG3676s.jpg
ぼぼ、ぼくは実は、お、おにぎり好きなんだな(´・ω・`)<山下清先生風
yamashita-kiyoshi_photo.jpg
(山下 清 画伯 近影)

最近は他人が素手で握ったオニギリが食べられないって人が多いって聞きます
じゃー職人が手で握る、回らない寿司屋はどうなんだろう?('ω')
潔癖症も行きつくところまで行きつくと、なんだかよく分からなくなっていきそうですな

そしてオニギリのお供は相変わらずの干しそば、ローソンのPB品『信州そば』にヤマサ昆布つゆで作ったかけそばに、生たまごを一つ落として月見そばにしました、9月ですし十五夜バージョンなのです ε- (´ー`*)フッ
日曜日の朝も干しそばで『一杯のかけそば』もうすぐ十五夜だし生卵を入れ『月見そば』に そばはローソンセレクト信州そば、汁はヤマサ昆布つゆ( ゚Д゚)ウマー<br />#いっぱいのかけそば #一杯のかけそば #月見そば #干しそば #ローソンセレクト #信州そば #ヤマサ昆布つゆ #七味唐辛子 #八幡屋礒五郎 #ねぎぬき #火山盛り #soba #Shichimipepper #sevenflavorchilipepper #buckwheatnoodles #japanesefood #raweggwhites #tsukimi #Tsukimisoba #fullmoon
こういったシンプルなご飯って、食べるとなんだかホッとしませんか
あー、旨かった!

ごちそーさまでした!(-人-)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

最近の『野郎のひとりウチ飯』こんな感じ(゚д゚) [野郎飯(男の手料理・ウチごはん)]

あー、一つ前の日記にも書いた通り、義父が入院しており、子供の夏休みにあわせ奥さんと子供がちょいちょい実家に行っており、必然的に昨今自分はひとり飯が多くなっています
以下はそんなひとり飯の記録の一部w

水餃子とたまごスープ
冷凍焼き餃子が大量にあったので、それを湯煎で水餃子に・・
食べた感想、やはり焼き餃子は焼いた方がうまいね(´・∀・`)
KIMG3356s.jpg

ガーリックバターのバケットにハムとチーズとキュウリのスライスのサンドイッチ
一瞬サブウェイみたいでウマソー(∩´∀`)∩とか思うかもしれませんが、、
まーそもそもハム入れすぎました、味がクドいわ(ヽ''ω`)
野菜はレタスやトマトも欲しかったけど、あいにくこれ作った時点で家にあったのはキュウリとナス、そしてシシトウだったんで、、その中でサンドイッチに挟める野菜はキュウリしかなかったのです
なんていうか、名前つけるとしたら「ざんねんサンド」って感じです(´・∀・`)
KIMG3408s.jpg

・・で、やはり、手早く美味しく、しかも自分の好みである干しそばばっかり喰ってますww
これは温かけそば
KIMG3362s.jpg

ひとりご飯ってのは、日を追うごとにメンドくさくなってきて、
どんどんいい加減な食べ物になるのがイカンですな、気をつけねばです( ´ー`)フゥー...

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

豚ネギきのこ素麺『山賊そうめん』ウチの田舎の風習『送りそうめん』が元祖 [野郎飯(男の手料理・ウチごはん)]

見た目はあまり良くないですが、個人的には好きな我流の素麺や蕎麦の食べ方です
蕎麦や素麺の汁は、基本的に余計な具は入っていないものですが、こちらは具を煮たスープを、そのまま麺にかけていただくって感じで、大元は自分の家のお盆の『送り素麺』の再現から始まったものです
KIMG3226s.jpg

お盆が終わり、ご先祖さん達が黄泉の国に帰る際にお供えするそうめん、ウチでは甘めの汁で一緒に煮込んだ油揚げや葱などが入っており、これを椀に入れた素麺にかけてお供えします
どうもこれは千葉県南部の、安房地域でのお盆の風習のひとつらしいようで、、考えてみればウチの父も母もそれぞれ安房地域の南房総市(和田町)、鴨川市出身で、その流れのまま今の今までやってきた模様、
今のウチの実家の引越先である夷隅郡市界隈ではあまり聞いたことがないのですよ
KIMG0416s-126d6s.jpg
まーそんな送り素麺ですが、自分の無駄に長い一人暮らしの間、味気ない素麺をもう少し栄養豊富で美味しくいただけないかと、、
そしてある時この「送り素麺」を思い出して我流で作り始め、長い年月の間で様々なバージョンUPを経て、現在では冒頭の写真のようになりましたw
具材は豚ばら肉、しいたけ、マイタケ、ブナシメジ、長葱、油揚げ(刻み揚げ)、それをカツオだしと昆布だし、生姜、醤油で作った汁で煮込みます、砂糖やミリンは一切使用してません
そして出来上がったこの汁を素麺や蕎麦、うどんや冷麦、お餅などにぶっかけていただくのです!
この汁ですが、その具などからもわかるようにコクや旨味が強く、そのおかげで温でも冷でもイケます
で、このちょっとバッチィ感じの郷土料理風な見た目やその具の内容から、自分は勝手にこの料理を『山賊そうめん/そば』と呼んでいます、山賊のオッサン達が大鍋囲んで山の中で作っていそうな感じですしねw

こちらは『そば』版、こっちもおいしいですよw
KIMG3217s.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の6件 | - 野郎飯(男の手料理・ウチごはん) ブログトップ