So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
房総グルメ 料理 食 ブログトップ
前の6件 | -

大多喜町【二八そば ふくだや】とろろ飯定食とたぬきそば そば豆腐 ゆば豆腐 シメはせいろそば [房総グルメ 料理 食]

いすみ鉄道で知られる千葉県の大多喜町は、自分が幼少のころから高校卒業までの多感な時期を過ごした町でして土地勘があるので、外房の実家に向かう際など、今でもよく大多喜町でご飯を食べていったりしてます
『二八そば ふくだや』さんも、そんな一軒
この日のオーダーは、とろろご飯定食とたぬきそば、そして家族で食べるために、そば豆腐・ゆば豆腐も追加、最後に自分だけシメとしてせいろそば(もりそば)を一枚お願いしました 我ながらよく食べますw
その他、奥さんはネギトロご飯定食とせいろそば、子供はせいろうどんを注文しました

とろろご飯定食とたぬきそばセット 全景 値段は確かこれだけ立派で1,000円ぐらい
KIMG2380s.jpg

東京の汁とも若干違う濃い醤油色の汁!
房総の田舎では、そばの汁は昔からどこでもこれぐらい醤油色なのです、だからといって特別に醤油辛いわけではありません、カツオ節やサバ節、昆布などの旨味たっぷりのコク味わいの深い汁なんです
KIMG2381s.jpg

とろろご飯はほんといい感じですよ 地のもの使ってますね 東京周辺のスーパーのものと味が違います
KIMG2382s.jpg

せいろそば(もりそば)
KIMG2383s.jpg

そば豆腐 家族三人でシェア 300円ぐらいと安いのにムッチャクチャ旨かったです
KIMG2376s.jpg

こちらは ゆば豆腐 これも家族でシェア 値段も確かそば豆腐同様安かったのにめちゃくちゃ旨いです!
KIMG2379s.jpg

お店はこんな感じ ちょっと懐かしい昭和のドライブインみたいです
149_2030727705_234large.jpg

そうそう、ふくだやの店主 山口さんは車好きで、その昔フェラーリ308GTSに乗ってたそうで、今でもお店の裏にレストアを待つ当時の308が・・
KIMG2384s.jpg
KIMG2387s.jpg
308といったらスーパーカーですよね
あの時代の車は良かったなぁ、、レストアしたらぜひ乗せてもらいたい( ´ー`)フゥー...


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たけのこオニギリ、たけのこ味噌汁 しかしやっぱり味噌汁ぶっかけ飯が『 最(゚∀゚)高! 』 [房総グルメ 料理 食]

ちょっと前に、まるでCMか!ってぐらい大多喜のタケノコ番長「大多喜カエムたけのこ園」のベタ褒め日記書いてましたが、その後の我が家の「タケノコ料理」についてです
大多喜のタケノコは灰汁がほとんどなく、カエムさんのタケノコに至っては(灰汁が)全くないと言ってもいいレベルなので、その風味を思いっきり活かせる食べ方がお薦めでして、そうなると結果的に非常にシンプルな料理になっちゃいます、この日もそんな感じで、まずはタケノコご飯を作り、全部握り飯にしました
レシピは、お米3合あたり、濃口醤油:40cc前後、ミリンもしくは日本酒:10cc 鰹ダシ:5gほど この日は顆粒昆布ダシも4gほど加えました、ようはキガラご飯(醤油ご飯)を作る要領ですな
お米3合の場合、タケノコは中ぐらいの大きさのものをアタマの先から2/3ほど使い、更にその先の方から2/3程をミジン切りにし、残りをイチョウ切りにして彩りとし、お米と一緒に炊飯器に入れます
水加減は、普通にお米を炊く水位より気持ち多めにするとふっくらツヤツヤして美味しいです
まーこんな感じで
具はタケノコだけ、他には何も足さない何も引かない
これぞ大多喜産タケノコの正しい食べ方!( ー`дー´)キリッ
(・・と勝手に自分が思っているだけ)
KIMG2274s.jpg
KIMG2276s.jpg
見てくれ悪いけどムッチャ旨いんだぞぉ~(^ω^)

そして次はタケノコの味噌汁!
これもシンプルです!タケノコの風味を潰さないように、鰹ダシや味噌は最小限にとどめています
KIMG2277s.jpg

この日のタケノコ料理全景 見た目は質素ですが、その実ものすごく贅沢でもあります
KIMG2278s.jpg

でもねでもね、自分はタケノコといったらコレが最高!
タケノコ味噌汁ぶっかけご飯w

まずはお茶碗にご飯を軽く・・
KIMG2265s.jpg

そして味噌汁からタケノコを最初に掬い取ります
KIMG2266s.jpg

最後に味噌汁の汁をお好みで(∩´∀`)∩ ウェーイ!
KIMG2267s.jpg

大多喜カエムたけのこ園さん
今年もごちそうさまでした!(-人-)

【Blog内の、大多喜カエムたけのこ園 関連日記】
たけのこオニギリ、たけのこ味噌汁 しかしやっぱり味噌汁ぶっかけ飯が『 最(゚∀゚)高! 』
【大多喜たけのこレジェンド】大多喜カエムたけのこ園のタケノコ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
タケノコ味噌汁ぶっかけご飯という至福( ´ー`)フゥー、今年のタケノコシーズンそろそろ終焉
大多喜のタケノコで2017年もタケノコ三昧(^q^)大多喜カエムたけのこ園
大多喜カエムたけのこ園 ここは大多喜タケノコの真のレジェンド(伝説)
大多喜産の旨い米 大多喜カエムたけのこ園(カエム農園)
2016年も伝説の大多喜たけのこ「大多喜カエムたけのこ園」タケノコご飯、タケノコ味噌汁
大多喜 カエム農園のお米と、真竹のタケノコ
2015年も「大多喜カエムたけのこ園」で、伝説の大多喜たけのこをGET!
2014年 そろそろシーズン終盤 大多喜タケノコづくし(・´з`・)
大多喜町のたけのこ、アクがないんで料理簡単ヽ(=´▽`=)ノ
大多喜たけのこカレー(きのこ入り)
房州寿司(風)お手製寿司と、ワラビの煮物、たけのこのおみおつけ(´∀`) 昨夜の夕飯
大多喜たけのこ にぎぃめし(´∀`)
たけのこご飯 たけのこ味噌汁 たけのこ煮物、大多喜たけのこ三昧 そしてたけのこ保存法
関東一旨い大多喜のたけのこ(゚∀゚)=3、大多喜カエムたけのこ園
大多喜 タケノコ ふたたび・・・( ー`дー´)キリッ
大多喜 タケノコ そして蕎麦 (・∀・)ノシ
大多喜町産タケノコ料理 タケノコご飯、タケノコ味噌汁、タケノコ煮物


大多喜カエムたけのこ園 (おおたき かえむ たけのこえん)【販売所】
住所:〒298-0252 千葉県夷隅郡大多喜町三又851 TEL:0470-84-0344
149_2152679181_65large.jpg
149_2152679183_112large.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

その昔、外房の要だった大多喜町の十万石もなかは津知家(つちや)製 [房総グルメ 料理 食]

自分は幼少から高校卒業まで、千葉県の外房の町「大多喜町」に住んでいたことがあるのですが、この町にもささやかな名物があります
その名物のひとつが御菓子司 津知家 (ツチヤ)の十万石最中
KIMG1863ss.jpg

添加物ゼロのアンコはブ厚く盛られ、それを薄い最中の皮が包みます
このアンコも特筆もので、昔ながらの和菓子のアンコの甘さ、それでいて深みのある味なんですね、
KIMG1864ss.jpg

十万石最中、箱はこんな感じで江戸時代後期の近世大多喜城の古地図を印刷した包装紙でくるまれています
KIMG1247s.jpg

包装紙を開いたところ
KIMG1250s.jpg

フタを開けるとこんな感じ
KIMG1252s.jpg

実はこの最中の製造者はね~、死んだ弟の同級生でもあり、そして自分にとっても小さいころ一緒に大多喜の野山?を走り回った友達のひとりなんだよね
だから今もこの十万石最中をみると、色々あの頃のことを思い出しちゃうんですわ( ´ー`)

御菓子司 津知家(ツチヤ)
千葉県夷隅郡大多喜町新丁83

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【大多喜たけのこレジェンド】大多喜カエムたけのこ園のタケノコ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! [房総グルメ 料理 食]

千葉県の南部に位置する房総丘陵の町 大多喜町は、昨今では鳥塚社長率いる「いすみ鉄道」で有名なのですが、山の幸でもムチャクチャ有名なところでして
中でも今の季節は「たけのこ」!
なんでそんなに有名かと言いますと、この街の山の土壌がタケノコの生育に非常に適しているのですね、特に川畑・平沢・弓木地区のタケノコはアクがほとんど出ず新鮮なまま食べることが出来るのです、極端な話、生のままポリポリと美味しく食べられるのですね、自分はよく大多喜のこの地区のタケノコを生でスライスし、刺身醤油などにつけて酒のアテにしておりますw
まーそこまで刺身のように食べないにしても、アクが出ないので火をそれほど通す必要がない分、たけのこ本来の淡い風味が消えず、その結果、料理の幅も色々広がるということなのです
そんな数ある大多喜のタケノコ園の中でも、とびきり伝説のお店があります
それは「大多喜カエムたけのこ園」( ゚д゚ )ウム!
カエムさんは、いくつかある大多喜のタケノコ園の中でも嘘偽りなく伝説級のタケノコ園!
国道297号線沿いの三又地区に販売所を構えておりますが、カエムさんのタケノコの山は、その国道を挟んだ向かいの、まさに川畑と平沢にあります
ここのタケノコは皮が黒ずんでおらず、更にタケノコ自体が真っ白の高級品
通称「白いたけのこ」なのです!
嘘じゃなくマジに都内で高値で売れるシロモノなのですね  '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
KIMG2242s.jpg
KIMG2243s.jpg

そんなカエムさんの伝説のタケノコ、今年も無事ご対面できました( ´ー`)フゥー
ちなみに大多喜の他所の幾つかのタケノコ園はよくテレビ番組に出てきますが、カエムたけのこ園さんだけは全く出てこないでしょ?その理由は、カエムのご主人がTV取材などは基本的にお断りしているからですw
その心情は、噂を聞き遠くからわざわざ訪れてくれたお客様や、毎年楽しみにしてくれているお客様を大切にしているからなんですって
幾らタケノコの山を二つも持っているからといってタケノコは無限に生えてくるものじゃないですし、TVで取り上げられると一時だけドッ!とお客さんが増えるのは事実ですが、その結果、今までの馴染みのお客さん達の分が無くなっちゃうのが大変に申し訳ないということです
目先のお金儲けも大切ですが、ご主人は人と人との縁を一番に重視されているんですねぇ、、このカエムのご主人のお客さんに対する姿勢、自分も大変勉強になります。。
そんな気のいいカエムのご主人がこちら
DSC_3776s.jpg

まーそれはそうと、早速何つくろうかな?タケノコの味噌汁?タケノコご飯?タケノコのお握りもいいな
煮つけも美味しいけど、カエムの新鮮なタケノコの香りが薄くなるんでもったんないw
いやー夢が広がる(´∀`*)ウフフフフ <つくるのはオレ
【参考URL】
大多喜のタケノコで2017年もタケノコ三昧(^q^)大多喜カエムたけのこ園
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-04-27

大多喜カエムたけのこ園さん
こんな旨い伝説の白いタケノコを
毎年毎年売ってくれてありがとうございます!
カエムたけのこ 2018年もグッジョブ!d(゚Д゚)b

【Blog内の、大多喜カエムたけのこ園 関連日記】
たけのこオニギリ、たけのこ味噌汁 しかしやっぱり味噌汁ぶっかけ飯が『 最(゚∀゚)高! 』
【大多喜たけのこレジェンド】大多喜カエムたけのこ園のタケノコ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
タケノコ味噌汁ぶっかけご飯という至福( ´ー`)フゥー、今年のタケノコシーズンそろそろ終焉
大多喜のタケノコで2017年もタケノコ三昧(^q^)大多喜カエムたけのこ園
大多喜カエムたけのこ園 ここは大多喜タケノコの真のレジェンド(伝説)
大多喜産の旨い米 大多喜カエムたけのこ園(カエム農園)
2016年も伝説の大多喜たけのこ「大多喜カエムたけのこ園」タケノコご飯、タケノコ味噌汁
大多喜 カエム農園のお米と、真竹のタケノコ
2015年も「大多喜カエムたけのこ園」で、伝説の大多喜たけのこをGET!
2014年 そろそろシーズン終盤 大多喜タケノコづくし(・´з`・)
大多喜町のたけのこ、アクがないんで料理簡単ヽ(=´▽`=)ノ
大多喜たけのこカレー(きのこ入り)
房州寿司(風)お手製寿司と、ワラビの煮物、たけのこのおみおつけ(´∀`) 昨夜の夕飯
大多喜たけのこ にぎぃめし(´∀`)
たけのこご飯 たけのこ味噌汁 たけのこ煮物、大多喜たけのこ三昧 そしてたけのこ保存法
関東一旨い大多喜のたけのこ(゚∀゚)=3、大多喜カエムたけのこ園
大多喜 タケノコ ふたたび・・・( ー`дー´)キリッ
大多喜 タケノコ そして蕎麦 (・∀・)ノシ
大多喜町産タケノコ料理 タケノコご飯、タケノコ味噌汁、タケノコ煮物


大多喜カエムたけのこ園 (おおたき かえむ たけのこえん)【販売所】
住所:〒298-0252 千葉県夷隅郡大多喜町三又851 TEL:0470-84-0344
149_2152679181_65large.jpg
149_2152679183_112large.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年2018年も九十九里の鰯(いわし)「御食事処まるに」でイワシ三昧してきました [房総グルメ 料理 食]

あーこの前ふと思い立ち、鰯(イワシ)で有名な九十九里町の、
いわし料理の老舗のひとつ「御食事処まるに」に、家族揃って一年ぶりに行ってきました

まずはずっと食べたかった定食類
いわし天ぷら定食
野菜天ぷらに埋もれていますが、この奥にイワシ天ぷらが5つも入ってます!
KIMG1614s.jpg
KIMG1615s.jpg

天ぷら盛り合わせ定食
海老がプリプリしています!
KIMG1617s.jpg

いわしハンバーグ定食
いわゆる「いわしつみれ」でしょうね、それを和風ハンバーグ調に出してくれます
KIMG1611s.jpg
KIMG1612s.jpg
KIMG1613s.jpg

焼き物も一品頼んでみました
イカの丸焼き
自分で網で焼きます、ハマグリやサザエも頼みたかったんですが、
子供がまだ小さく、到底食べれそうにないのでこの日はイカだけで( ´ー`)フゥー...
KIMG1609s.jpg
KIMG1610s.jpg

いわしの旬は6月から10月とよく言われますが、実際のところイワシって魚はいつでも大体美味しく、
ぶっちゃけ「毎日が旬」じゃないかと思います
だがしかし、この日のイワシ料理は今イチだったなぁー、大好きだった「いわし天ぷら」は薄く硬く、、
去年ここで同じ時期にいただいた、あのふっくらとした「いわし天ぷら」とは全く別物でした(´;ω;`)
イワシハンバーグも水っぽかった、そういや鰯の胡麻漬もヤケに水っぽかったぞ、解凍ミスってるなコリャ
ご飯もなんだかボソボソしてたなぁ・・(;´∀`)
鰯(いわし)を食べに、本場の味を求めてわざわざ九十九里町の老舗「まるに」に来たワケなんですが、
いったいどうしちゃったんだ御食事処まるに!
たまたま忙しかったのかなぁ、それとも間が悪かったのかなぁ・・
でもこれじゃー初めて来たお客さんは、二度と来なくなっちゃうよなー
一年前に来たときは『絶品』だったんで、その分なんだか非常に残念でしたわ
次に行ったときは、また前の『絶品』に戻っていることを祈ってます(-人-)

でもまー最近この九十九里界隈では、いわし料理を出すお店が増えているんで、
次回は別のお店に行ってみるかな・・

27654708_177998802966543_1347571250576939527_ns.jpg

御食事処まるに
千葉県山武郡九十九里町片貝6928-235

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

そば処 南総庵(なんそうあん)あわびそばと上天丼 ココは故郷「房州の味」( ´ー`)フゥー... [房総グルメ 料理 食]

あー、この前のクリスマス・イヴイヴ(12月23日)、この日は家族で南房総市 和田町の親戚のお宅数軒に、お歳暮がてら菓子折り持って年末のご挨拶に行ってきました
ウチの現在の実家は、同じ千葉県でも南東側、南総エリアの外房(ようは夷隅郡市)にあるのですが、そもそも我が家は昭和の頃まで千葉県の真南である安房郡の南房総市 和田町にありました
父は勿論この南房総市和田町出身でして、さらに母は南房総市のお隣、鴨川市の出身、そんなこんなからウチの親戚は、千葉県のこの南の果ての安房郡市に今でも何気に多いのです
そしてまー親戚巡りをする前に、まずは南房総市で腹ごしらえをしていこう!ということになり、自分の中では「最高の蕎麦屋」、南房総市 千倉町の「そば処 南総庵(なんそうあん)」に伺いました

南総庵のお店の外観はひときわ目を引きます、掘っ立て小屋海女の漁師小屋なんですねー
お店の中のテーブルもこの外観と統一感が図られており、アワビ漁などの小舟の板などを分解・再利用したものが随所に使われています
KIMG1307s.jpg
そんな大好きなお蕎麦屋「南総庵」ですが、実は前回伺ってから既に一年以上が経っておりまして・・
前は年中寄ってたのに最近は公私ともに色々追われ、お店の前(国道)を通過することはあっても、中々寄ることが出来ませんでした(;´∀`)
そしてしばらくぶりの南総庵は、お店の奥さんや名物店員サワダさんが暖かく迎えてくれました(∩´∀`)∩
みんな自分のことを覚えてくれているんだなぁー、こんな地味男なのに嬉しい限りですw
そして一年以上ぶりに伺った自分は、再び訪れられたその喜びの気持ちをこめて
サワダさん、この店で一番高いものを頼む( ー`дー´)キリッ
とオーダー、・・あ、嘘です(´・∀・`)そんなこと言ったら怒られます
オーダーは一番高いおそば
あわびそば 2,090円!
南総庵の名物「あわびそば」、実は20年以上も前から通ってるのに一度も食べたことがなかったのです
今回久しぶりということでこの伝説の「あわびそば」を頼んでみたのでした
KIMG1302s.jpg
いつもの南総庵の温蕎麦に、大胆にスライスされた南房総市 千倉産の鮑(アワビ)が、まるでチャーシュー麺のようにこれでもかと贅沢に入ってます!すげぇ豪華!!まさに貴族仕様のお蕎麦!!って感じですね
そして肝心なお味の感想
ムッチャうめぇ!(* ゚д゚ *)
アワビは基本的に噛み応えがあるものですが、この絶妙な厚みのおかげで難なく美味しくいただけ、さらにひと口噛むごとに、あわびの旨味と磯の濃厚な香りがお口の中に充満します!
なんで今まで一度も注文しなかったのかというと、、まー元々この辺りの地元の味で育った自分からすると『せっかくの高級食材アワビをコトもあろうに蕎麦にブッ込むなんて・・』と・・
そんな海の神をも恐れぬ荒唐無稽で罰当たりな蕎麦なんぞ、どうせ観光客目当てのイロモノだろーとねww、そんな感じで一回も試しもせず、勝手に斜に構えて決めつけていたところがあったんですね
まさに若気の至り '`,、('∀`) '`,、
でもねーオジサンも日々どんどん丸くなり、更に久しぶりに南総庵に伺えたこともあり、そんな腹の足しにもならない安いプライドや思い込みなんて、ほーんと軽ーく吹き飛んじゃいましたよ(^ω^)
そして今回また一つ、こうして新たな発見が出来たのです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
KIMG1299s.jpg
そうそうこの「あわびそば」、あわびの肝も入ってます!
南総庵のお蕎麦の汁は房州の味らしさが前面に出ているもので、サバ節が効いた風味高く濃厚なもの、この汁に「あわび」の香りと食感が異様にマッチしますね!、いやーこれは食べてみなくちゃ想像できない味でした、これはホントにイイものです(´∀`*)
そしてここのおそばは二八蕎麦ですが、比較的コシが強く、更に蕎麦独特の香りとボソついた食感が味わえるという独特の存在感があるものでして、この蕎麦の存在があるが故に千倉産「あわび」独特の噛み応えや歯ごたえに負けることがなく「あわびそば」として最後まで美味しくいただけるんですなー、ほんと最後まで旨かったw
「名物に旨いものなし」とはよくいわれますが、南総庵の場合は「名物はホントに旨い」だなー
南総庵さすがだマジはんぱねぇ!(; ・`д・´)

あーそして「あわびそば」をしっかり堪能した後は、いつものパターンでデザートを
サワダさん、次はこの店で
二番目に高いものを頼む( ー`дー´)キリィッ

とオーダー、・・あ、もちろん嘘です(´・∀・`)普通にオーダーしました
デザート(?)に頼んだのは、これまた知る人ぞ知る
上天丼 1,780円<相変わらずデザートではない
これがねー、またまた旨いんだー(^ω^)
まー汁モノ喰ったあとは旨い米モノってね、昔からこの辺りでは相場が決まっているのです!( ゚д゚ )ウム
(注:多分ウチだけの決まりです)
KIMG1301s.jpg
南総庵の天丼、「並」天丼でも、その海老の大きさとプリプリ感で有名なのですが、これが「上」になると海老がホントに巨大!!食感もプリプリ超えてブリッブリッ!
KIMG1306s.jpg
海老が巨大だからといって大味だということはありません、房州で獲れた魚介類は、どれも黒潮の荒波で揉まれてるせいか身が引き締まっておりまして、旨味もそれはそれは素晴らしいものなのです!

あーずっと南総庵に来れなかった反動が出て、この日はスゲー高い昼飯になってしまいましたが・・
次回は今まで通り「盛り蕎麦の大盛(1.5倍)」×2~3枚と「かけそば」をいただきたいと思います(あ、縁起のいいニシンそばも食べたい)
何よりここは「房州の味」そのもので私にはどこまでも慣れ親しんだ懐かしい味、
個人的には房州寿司の茂八寿司や白浜屋本店と同様、食べだしたら止まらなくなるお店の一つです(^ω^)
ザ・房州の味 そば処 南総庵さん!
家族を暖かくお迎えいただきありがとうございました!
やはり南総庵はおいしい、おいしすぎです!
次回はそんなに間を空けず伺いたいと思います!
ごちそーさまでした!(-人-)

そば処 南総庵の外観
KIMG1311s.jpg
KIMG1310s.jpg
KIMG1313s.jpg

そば処 南総庵 店内
149_1880659692_145large.jpg

お店の向かって右側にも駐車場がありますが、大きい車は、正面向かって左の駐車場の方が停めやすいです
KIMG1308s.jpg

2017年12月23日現在の「そば処 南総庵」のメニュー
KIMG1296s.jpg

『この店で一番高いモノ』、実は「南総庵定食」が2,100円で「あわびそば」より10円高いのでしたw
でも「南総庵定食」は予約制 ε- (´ー`*)フッ
KIMG1297s.jpg

【南総庵に関する過去日記】
そば処 南総庵(なんそうあん)あわびそばと上天丼 ココは故郷「房州の味」( ´ー`)フゥー...
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-12-25
「南総庵(なんそうあん)」房総半島南端の房州蕎麦屋で最高の一杯 ε- (´ー`*)フッ
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-05-06-1
自分の2015年の年末は、こんな感じでした( ´ー`)フゥー...
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-01-05
2015年ゴールデンウィーク 南総庵の蕎麦と墓参り、御札を返しに笠森寺
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-05-07-2
房総半島食い倒れ 房総のウマい飯(*´∀`*)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-01-23
盛り蕎麦 大盛り「そば処 南総庵」 南房総市
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-11-25-1
南総庵の蕎麦が無性に食べたくって( ゚д゚ )
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-02-03
南総庵で蕎麦エネルギー摂取!、房州はどこもお祭りでした
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2012-10-08
南総庵の天丼 (゚д゚;)ウマウマー! [千葉県南房総市千倉]
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2012-08-20-1
房総半島 蕎麦屋のハシゴ+我が家の伝承系ドライブ(゚∀゚) 【 南総・内房・外房・安房・上総 】
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2011-11-21
南総庵の盛り蕎麦は430円なり~@南房総市千倉町
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2008-09-14

そば処 南総庵(なんそうあん)
千葉県南房総市千倉町瀬戸2920-2

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の6件 | - 房総グルメ 料理 食 ブログトップ