So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ジオラマ ジム改 RGM79-C ブログトップ
- | 次の6件

ジオラマ ジム改とスペースコロニー残骸 その6 [ジオラマ ジム改 RGM79-C]

ザクフリッパーの頭の造形続き、地味にチマチマやってます
一週間硬化させたエポパテ部分を彫りこんで、気になってたクチバシ(?)部分や後頭部を、ひとまず思ったラインにできました~(笑)
人形は、顔が命です。。

1269062890_112.jpg
1269062890_73.jpg

写真はまたケータイで撮ったものなので、画像悪いです
申し訳ありません。。

ジオラマ ジム改とスペースコロニー残骸 その5 [ジオラマ ジム改 RGM79-C]

ザクフリッパーのジオラマについて、近況です
最近、夜になると涼しい風が吹くようになり、秋の予感がしてきたので作業再開です(w <暑いの大の苦手

このジオラマの主人公予定のザクフリッパー自体(と言っても殆どFGザクですが)は、2005年初頭に手をつけ始めてはみたものの、、途中、ジオノグラフィでフリッパーが発売されたこともあり一気に作る気が萎えてしまい、そのまんま放置しておりました
それから4年程の月日が経ち、この度ようやく「続きをやるか」とあらためて見直してみると、やはり時の経過によるオイラのスキルUP(ガンダムオタ知識増加)もあってか新たに直したいとこも出てきて、、まぁいったいどこがどのように気にいらないかといいますと、あの特徴あるアタマ(顔?)の形状ですヽ(`Д´;)ノ
元々MSVでのデザインも、今の時代からするとかなり滑稽な個所が多々あり、4年前のオイラもそれを何とかしようとアガイテた痕跡が見て取れるんですが、、それでも2009年度版の今のオイラからすると、さらに直したい(w
幸いジオラマ含めて完成にはまだまだ程遠いこともあり、ちと整理のためスケッチし、直し始めることにしました(相変わらずキレの悪い文体だ)

1262338920_182.jpg
1262338920_145.jpg


そしてそれを元に、ひとまず鼻ツラをもっと延ばすことにして、ついでに後頭部も直し始めました
大好きなエポパテ細工、そして硬化後の彫り彫り作業フェーズです
しかしこの状態だけ見ると、我ながらこれからどうなることやらという感じですが、、

1263556430_150.jpg

まぁこの状態のままタミヤのエポパテが石のように硬化するまで一週間単位でしばらく放置して、フリッパーの他の部位や地べたとなるスペースコロニーのカケラをのんびりまったり始めるですかね~(´д`)

しかしMSVはいいですねぇ~、その設定で思いっきり遊べます(w
昔作ったザクタンクもそうですが、オイラが作るMSVは案外妄想全快っす(ww
下はその妄想の産物、ザクフリッパーのバックパックっす( ゚ω゚ ;)

1262338920_44.jpg

※PS
写真はケータイで撮ったものですのでキタナいです、すいません


ジオラマ ジム改とスペースコロニー残骸 その4 [ジオラマ ジム改 RGM79-C]

スペースコロニーの残骸(スペースデブリ)に潜むザクフリッパー、相変わらず亀の歩みで進んでおります、、( ´∀`;)
コロニー内壁に建つ崩れたビルが、ようやく形になってきました
ただ、まぁ各階ごとの天井と床の間には、鉄筋コンクリート状の柱を入れたりして、一応ビルの体裁にはなってきてます、その天井や床の崩れ具合も、もちょっと考えようとは思ってますが、、(w
一番大変だったのは屋上ですな、、ここにはエレベータ機械室の建物はあるんですが、そもそも屋上への出口がないです、仕方ないので、エレベータ機械室の横に掘っ立て小屋みたいなのを切った貼ったで着けました、階下に行けるよう、階段も設置してます
で、屋上といえばやはり看板でしょう!今のところ何のコマーシャル入れるかはまったく考えてませんが、広告費払ってくれたら、これ見てくれたアナタのお名前や会社名入れますよ?(w
そしてあとは、屋上といえば上水機器と電気の基盤(キュービクル?)でしょう!
そんなこんなで、屋上もにぎやかになりそうです(w
あと、エレベータシャフトも作ってます、各階ごとにエレベータの扉も、それらしく設置しました(写真では見えにくいですが。。)
元々、このキットは、グリーンマックスの5階建ビルの残りモノパーツの寄せ集めということもあって、一階のテナント部分など、かなり加工し別物に変えてます
逆に残りモノだからこそ、手を加えなくちゃヘンになってしまうというとこもあるんですが、、
・・・しっかし我ながらいつものパターンで、、いつまでたっても主役である筈のモビルスーツが登場しない展開ですな。。

IMG_0975.JPG
ビル正面の図、ザクに踏んずけられる面(?)です

IMG_0974.JPG
正面向かって右側、こちらはまだビルの原型留めてますね~

IMG_0973.JPG
正面向かって左、エレベータシャフトや、各階のフロアが丸見えになってます
よく見ると、撮影用に支えになってくれているHGUCザクの足首が、、(w

IMG_0970.JPG
正面から左側その2、、いや~な崩れ方しております
こんな崩れ方したら、命が幾つあっても足りませんね。。


IMG_0972.JPG
屋上の写真、今見て気づいたんですが、キュービクルが上下逆でやんの

IMG_0976.JPG
も少し崩れ方を、、真ん中から陥没するようにしたいのです

IMG_0978.JPG
まだフレームになってる角棒や三角棒はテキトーに強度保持だけで着けてるから、、
今後はこの辺りも見て違和感無いように修正していきます

IMG_0979.JPG
エレベータシャフト、屋上から覗き込んだとこ、、落ちたらいたそうですわ~


ジオラマ ジム改とスペースコロニー残骸 その3 [ジオラマ ジム改 RGM79-C]

ザクフリッパー用の台座(?)となるスペースデブリ、スペースコロニーの残骸も、この連休でそれなりに進んでおります(゚∀゚)
写真は、そのスペースコロニー上に建つ中層階のビルの廃墟、、これは鉄道模型用ストラクチャーで有名なグリーンマックスの「商業ビル5階建 2棟」というキット、前に旧ザクのジオラマ作った時の残りパーツです(w
一箱の中に、2棟分の材料と豊富なオプションパーツが入っているので、残り物といえど、一手間、二手間加えることで、立派な廃墟ビルができます(w
ちなみにこのビルの割れ方、これは愛読しているニューズウィークやクーリエジャポンに記事として出ている戦闘や地震で破壊されたビルを参考に、また、無重力空間に投げ出された廃墟だということも考慮して割ってます
無重力空間に投げ出された廃墟、、今まであった1Gの人工的な重力が突然途絶え、その回転方向に投げ出され、ついでに破裂or爆発などの運動エネルギーが加わったりするんで、大抵の破片は宇宙の彼方に飛んでっちゃうんですよね。。

こののち、床板をつけたり、エレベーターシャフトの空間をつけたりしなくちゃだな~
あ、あと、正面一階は全面自動ドアの入口、その奥にシャッターが下りているようにしたいので、今あるシャッターとドアのモールド部を穴あけしなくちゃだな。。
そうそう、、最近模型作っている皆さんのブログとかも拝見するんですが、、加工スペースにゴム板(何ていいましたっけアレ)しいてやってますよね
でも下がゴムですと、カッターなどの刃が思うように滑らなくってイヤになりませんか?
自分はその昔グラフィックデザイナーやってたので、最初アレをよく使ってたのですが、、当時の自分の上司はブ厚いケント紙を作業机に敷いて、そのゴム板(?)代わりにしてやってて、、ほんで自分も真似してやってみたところ、これがまたカッターの刃の滑りやすいこと、作業のしやすいこと、、で、さらに傷んだら、机に貼った紙を張り替えればいいんで、超安上がりです、・・・今使っているプラスチック製の下敷きは、その名残(w、刃も滑らかに走りますので、プラ板貫通した場合でも変に力が入らず、力んで怪我をすることもなくなりますし、デカールなどを細かく切る場合も刃が下に必要以上に食い込まないので使いやすいです、・・・で、ダメになったらまた安い下敷き(100円ぐらい)を買ってくる、と、、でも最近はガンダムA(雑誌)のオマケに、よく下敷きが着いてくるので、最近めっきり買わなくなったなぁ~。。
ちなみに自分の模型制作スタイルは、小さい丸テーブルなどに新聞のチラシなど敷いて、そこに下敷き置いて切った貼ったや色塗りなどやってます、一作業終わったら、チラシごとゴミをまとめてポンっと廃棄!ツール類はジャンルごとにBOXに入れてあるので、使用したいジャンルのツールBOXを、その時点で引っぱり出せば大丈夫!
このやり方だと、テレビを見たいときや、眺めの良い部屋で作業したいときなど、家のどこでも模型作りが可能になります(w

IMG_0959.JPG
IMG_0960.JPG
IMG_0961.JPG
IMG_0962.JPG


ジオラマ ジム改とスペースコロニー残骸 その2 [ジオラマ ジム改 RGM79-C]

キュイのジオラマも完成しないウチから、ザクフリッパー用のスペースコロニーの残骸に気ぃ入れまくっちゃって、、キュイのほうが尚のこと進まないでやんの、、
ちなみに眠れないほど考えたコロニーの残骸は、大体その構造ができました
基本は、以下の感じです

1.地上(道路やら歩道やらビルやら何やら生活のニオイ)
2.地下管理区域&ライフライン、ここまでは空気がある)
3.隔壁(中間の壁、衝撃吸収と放射線避けでしょうな)
4.外壁フレーム(チタンの四角柱によるフレームと、衝撃吸収隔壁もう一丁)
5.外壁パネル(一般的な衝撃吸収外壁、感知器や放熱ダクトなどがあるだろう、一番壊れる部位なので、外しやすいパネル構造になってる筈)

こんな設定で、作ってます
写真では、その地上部分と地下部分をひとつのUNITで、そして隔壁を二つ目のUNITとして、、そして外壁フレームと外壁パネルを3つ目のUNITとして作ってます
後はパイプやらビルやらチマチマと暇みて積んでいきます
あ、今回の写真には外壁パネルは入ってませんわ~。。

IMG_0946.JPG
(左から外壁フレーム、隔壁、地上と地下管理部分)

IMG_0948.JPG
(全部くっつけるとこんな感じ、ビッグマック並のボリューム感です)

IMG_0949.JPG
(外壁フレーム部、宇宙側、ここに外壁パネルがはまります)

IMG_0947.JPG
IMG_0951.JPGIMG_0950.JPG
(う~~ん、やはりハンバーガーな感じだ。。w)


ジオラマ ジム改とスペースコロニー残骸 その1 [ジオラマ ジム改 RGM79-C]

IMG_0943.JPG
IMG_0944.JPG

今作ってるキュイのジオラマが完成しないウチから、、またまたこんなモンに手を着け始めてます、ザクフリッパーE3 強行偵察型でっす(またザクかよ、、汗)
まぁ正直に話しますと、コイツは実は4~5年ほど前にやり始めて、そしてある日突然そのまんま止まってたもの、、で、その続きになります
こういうネタが、案外ウチのクローゼットの中には転がっております(w
ちなみに何で作業が中断されたのか?ジオノグラフィーでザクフリッパーが出たので、それ見て(買って)、作る意欲がなくなったというとこでしょうか(w

あ、さて~、MSVのプラモについてなんですが、、やはりかなり古いキット、どこまでもヤボったく重ったるく、、そして何より昨今のザクのデザインと噛み合わない、、そのまんま作る気がまったくおきません
で、ひとまずコアにFGザクを使うことにして、作っています
バックパックはFGザクのイメージに合わせ幅を薄くしております、造形上のコアに使ったFGザクのバックパックや、羽みたいなレーダーやセンサー以外は、結局フルスクラッチって感じになっちゃってます、
また、肩のカメラも元のまんまじゃ個人的にヤボったすぎるので、ここも完全に作り替えちゃいました
ヘッドのカメラ部も、その三角柱パーツ以外は全部一から作ってます
そうそう、、一番考えさせられたのが足部、、設定では太もも部や脛部の形が一般的なザクと違い角ばっております、これをそのままするのかどうかで、かなり悩みました
そもそも何で角ばっているか?考えてみたら、ようは増量燃料なんでしょうねぇ~、、「そんなんプロペラントタンク着けりゃいいじゃん!」ってことで、標準ザクと大きく変えない方向性で行くことにしました、ただし、くるぶし前部は、少し前方にカバーを伸ばしてます

そして、このザクフリッパーの台座(ジオラマ)になるスペースデブリ、、スペースコロニーの残骸ですが、、これは実際にスペースコロニーが建造されたと仮定して、その表面の鉄板の厚さや構造体を、関係書物見ながら検討しつつ進めてます
ぶっちゃけあのコロニーの構造って悩まされますよねぇ~、、どんなに考えてもそんなに厚いワケないし、、しかもポケットの中の戦争などにも出てくる映像見ると、ディズニーランドみたいに、コロニーの地上の下に管理区域があるようです、つまり地下一階がデフォルトで存在しているということなんでしょうねぇ~。。
正直なところ、いつものパターンで、モビルスーツよりも、そのジオラマにするシチュエーション作りに燃えてます(w

はてさて、、毎度のことながら、いつ完成することやら( ´∀`;)


- | 次の6件 ジオラマ ジム改 RGM79-C ブログトップ