So-net無料ブログ作成
房総半島(千葉県全域) ブログトップ
前の6件 | -

この2か月は房総に何だかんだ日帰り出張が多かったです [房総半島(千葉県全域)]

あー、実はこの2か月ほどは新規事業の可能性の精査のため、房総半島の各地、そして地方行政など各所に伺うなど、野良ジープで日帰り出張しまくってました
何を考えているか、、この日記の下にあるタグを参照w
KIMG7677.JPG
KIMG7680.JPG
KIMG7699.JPG
KIMG7700.JPG
KIMG7759.JPG
KIMG7761.JPG
KIMG7951.JPG
KIMG7952.JPG
KIMG7956.JPG
KIMG7959.JPG
KIMG7957.JPG
KIMG7958.JPG
KIMG7966.JPG
KIMG8071.JPG
KIMG8073.JPG
KIMG8078.JPG
KIMG7865.JPG
KIMG8067ss.jpg
nomikai.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

【パワースポット】上総の国の一之宮 玉前神社に初詣【レイライン】 [房総半島(千葉県全域)]

ついこの前ですが、上総の国の一之宮 玉前神社に初詣に行ってきました
KIMG5690s.jpg
KIMG5693s.jpg

子供はなぜかウッキウキ
tamasakijinjya_hatsumoude.jpg

個人的には、こちらの神社境内にある十二社がいつも妙に気になります、気になるというか心惹かれる(?)
今さっき調べたところ、この社は、一宮町内にあった12の神々の社を合祀したものだそうです
KIMG5699s.JPG
こちらの十二社と同様に、境内の三峰神社も何故か気になるんですよねー
そんなこんなで、玉前神社に伺った際は、境内のお社に全部お詣りさせていただいております

この日はまだお正月の初詣客が多く、絵馬もありましたので、せっかくですので家族それぞれで絵馬に願い事を書いてきました
tamasakijinjya_hatsumoude2.jpg
自分は上記の2つ、我ながらわりと強欲なお願いですがwww、でも適ったらマジにそれなりのお礼をさせていただく所存です!
玉前神社の神様、今年も宜しくお願い致します!(-人-)

【関連日記】
【パワースポット】上総の国の一之宮 玉前神社に初詣【レイライン】
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2019-01-22-2
レイラインの起点!玉前神社に今年もお詣り(; ・`д・´)…ゴクリ
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-14
玉前神社 ここはレイラインの起点!物凄いパワースポットらしい(; ・`д・´)…ゴクリ
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-08-21-4

上総国一ノ宮 玉前神社
千葉県長生郡一宮町一宮3048
http://www.tamasaki.org/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

『房総ナンバー』『外房ナンバー』ご当地ナンバーで誕生!? (; ・`д・´)ゴクリ… [房総半島(千葉県全域)]

『房総ナンバー』もしくは『外房ナンバー』が、ご当地ナンバーとして誕生するかもしれません
来年2020年の東京オリンピック正式種目『サーフィン』の会場が、実は千葉県の外房地域(一宮町)で行われることになったのですが、これにあわせ地域活性化のひとつとして、千葉県いすみ市の県議会議員 小路正和議員が、千葉県議会に『ご当地ナンバー』の提案をされました
これが実現したら個人的にはなんだか嬉しいな~、実現したら自分はさっそく房総の実家に車庫証明を移転して、房総(or 外房)ナンバーのJeep JLラングラーターボで都内を疾走したいと思いますw
以下、待ちきれないのでどんなふうになるのかと、ウチの車でナンバープレートを合成してみました
※『・・66』というナンバーは、アメリカのルート66をネタにしただけで特に意味はありません
※『つ』も同じく深い意味はありません、念のためw


房総ナンバー
boso-number_plate.jpg

外房ナンバー
stobo-number_plate.jpg
うーーん!それにしてもこのラギッドなJeepに、
野性味溢れる『房総』ナンバーや『外房』ナンバーは
非常に似合うよなぁ… ε- (´ー`*)フッ
房総や外房は、東京から車で一時間ちょいで行ける場所なのに、昔ながらの日本の元風景のような山と海があり、『住みたい田舎ベストランキング』でも常に上位に顔を出すような地域でして非常に風光明媚!
そして昭和の頃のワイルドさもいっぱい残ってて、今の時代では文化的にも中々ナイスだと思うんです
(そう思うのは自分だけかな?)
ただ、このご当地ナンバーの名称が自治体名(市町村名)の『いすみ』や『一宮』になっちゃうと、地域振興的には途端に弱くなるよなぁ~
あの辺りは総合力を意識して地域呼称の『房総』『外房』でブランド化した方が全国的にも絶対強いと思うんです、伊豆半島の自治体を越えた地域呼称『伊豆』ナンバーという前例もありますしね
千葉県議会議員の小路正和さん、
ぜひ実現お願いします!(*`・ω・)ゞ

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

笠森観音の招き猫屋『縁起屋 古壺』に招き猫買いに行ってきました(^ω^) [房総半島(千葉県全域)]

いやー実は数日前に夢で金字に黒い虎模様で割とスマートな招き猫が出てきて気になっており、家族連れてそんな招き猫を探しに笠森観音に行ってきました
何故招き猫を探しに笠森観音か?実は笠森観音様の参道には『縁起屋(縁起家)古壺』という、招き猫ばかりを売っているお店があるのです、こちらのお店で売られている小さい黒い招き猫がご利益があると有名でして、そこから様々な形・サイズの招き猫の取り扱いが増えたような感じですね
・・で、本題『縁起屋 古壺』で、虎模様は流石になかったけど、
金字に黒い唐草模様、そしてスマートな招き猫を見つけました
ホラやっぱりいたww
金色はその見た目通り金運UPですね、でも金運云々ともかく何だか輝いてて可愛いでしょw
k7.jpg

ついでにこの赤い招き猫も対で購入、赤い頭から下は緑地に唐草模様、まるでお正月の獅子舞のようです、
赤い招き猫は無病・長寿のご利益、幾らお金儲けできても健康でなくっちゃね ε- (´ー`*)フッ
k6.jpg

これが笠森観音で有名な黒い招き猫 この形は昔の窯で焼かれたものです
現在は全てちょっと顔つきと塗った様子が違う、新しい窯で焼かれたものになっています
k5.jpg

縁起屋(家)古壺の様子 最近は招き猫だけじゃなく観音像など仏像も売られています
k4.jpg

笠森観音本堂の下で謎のキメポーズをするウチの子 子授けご利益で有名なこの笠森観音様にお詣りするようになりウチの子が生まれ、以来何気にチョロチョロ伺っております、もう一人生まれないかな(^ω^)
k3.jpg

笠森観音の周辺 山を登り、その頂上にある岩山の上に本堂が建てられています
k2.jpg

こちらは『祈願はんかち』まーハンカチというよりサラシなのですが、そのサラシ一枚にマジックペンでお願い事一つと住所・指名を書き、本堂に張られた綱に巻き付けてきます、自分はお願いを2つ書いてきました、一つはもう一人子供が生まれますようにと、そして2つ目は下記の下世話(げせわ)なお願い '`,、('∀`) '`,、
k11.jpg
笠森観音様!
家内安全子授け祈願商売繁盛‥
何卒何卒宜しくお願い致します(-人- ;)<神頼みしすぎ!


【関連日記】
笠森観音の招き猫屋『縁起屋 古壺』に招き猫買いに行ってきました(^ω^)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-11-09-2 笠森観音さんのとこの黒い三連星☆彡 黒ぬこ招き猫
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2014-03-03-1
子授けパワー全開!笠森観音様 GJ!(゚ω゚)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-08-09
笠森観音に初もうでに行ってきました(´∀`)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-01-21-1

笠森観音 大悲山 楠光院 笠森寺
千葉県長生郡長南町笠森302

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

夕暮れの帰り道 南房総市平群で『平群天神様』のお祭りに遭遇 (゚д゚)! [房総半島(千葉県全域)]

あー、更に日記は続きます
ひとつ前の日記、南房総市千倉の『そば処 南総庵(なんそうあん)』で久しぶりにこちらのお蕎麦を堪能した後、その千倉から和田町に戻り県道186号線を北上、さっきの正文寺の前を横切り親戚の家の辺りも無慈悲に素通りし、房総丘陵を北に登り、一路『鋸南富山インター』目指してワインディングロードを走ります
KIMG4500s.jpg
KIMG4504s.jpg
KIMG4506s.jpg
・・で、しばらく山道(県道89号線)をスイスイ走ってたらいきなり渋滞になりまして、、何かと思ったらお祭りでした、どうやら平群 (へぐり )天神様の秋祭りだったようです
平群は鴨川市や館山市と同様、お神輿よりデカい山車(ほうとう)なんだなースゲー( ´・∀・`)
KIMG4508s.jpg
KIMG4509s.jpg
KIMG4510s.jpg
KIMG4511s.jpg
KIMG4512s.jpg
KIMG4513s.jpg
夕暮れの山間にフッと浮かび上がる祭りの灯・・、中々幻想的でした、いいもの見れました!
KIMG4514s.jpg
きっとこれは平群天神様のお導きだろうて
天神様、ありがとうございます!(-人-)

平群天神社
千葉県県南房総市平久里中207

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

外房・房総のバァーチャンが子供の誕生日にやってきた( ゚д゚ )! [房総半島(千葉県全域)]

あーこの前6月の中旬ですが、房総半島のかなり南部の外房の実家から、バァーチャンがウチの子の誕生日にと、東京湾岸地域のウチにお泊りしにやってきました
やってきたというか、来るというんで平日に自分が迎えに行ったわけですが(;´∀`)
ちなみに房総半島の南部って場所については、ちょっと前にネットで広がったイラストMAPが分かりやすいのですが、そのMAPの中で『未開の地BOSO』『地の果て』とか紹介されているあたりです '`,、('∀`) '`,、
詳しくはこちら参照→ https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-09-13-1

まーその房総南部の実家のバァーサマを迎えに行きながら、まずは寄り道
昨今にわかに注目を集めだした上総出雲大社(出雲大社上総分院)にお詣り
こちらはあの大国主大神を祀る出雲大社の分院です この日は傷んだ屋根の工事をしてました
KIMG2599s.jpg

そして上総出雲大社に来たら國吉神社(国吉神社)にももちろんお詣り こちらは1500年前に信州の諏訪大社より勧請し建立され、以来、諏訪神社と称しましておりましたが、明治時代に地域周辺の二十八柱の神々がここに集められ祀られるようになり現在の國吉神社となったという大変ありがたい神社なのです!
KIMG2601s.jpg
これだけのありがたい神々が一堂に集うこの場所この一帯は、確かに自分のような素人(?)でも容易に空気感の違いを感じ取れます、ここは古の神々たちを肌で感じられる貴重なスポットなのです

あーそして次の寄り道は、いすみ鉄道の国吉駅に(トイレを借りに行ったw)
ちょうど地方創生・地域振興のレジェンド「鳥塚亮社長」が退任したあとで、心なしかトーンダウンした雰囲気でしたが、、いすみ市は「いすみ鉄道応援団」の皆様もいますし、何より今後、レジェンド鳥塚氏も「いすみ大使」としてこの地域の発展に尽力するそうなのでもっと盛り上がることだろうと・・
KIMG2604s.jpg
どーでもいいけど「いすみ大使」って、まるでマグマ大使のようだ(;・∀・)
鳥塚社長とはこの人→ https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-12-04

そして房総の南部からウチのバァーサマを連れてきて、その日の夕飯は子供の誕生日会と称して近所の魚民キッズルームに
このお店のキッズルームにはカラオケがあるのです、ホントお年寄りとチビッ子ホイホイだわw
KIMG2606s.jpg

昭和の歌謡曲や子供の童謡などがジャンジャカ流れる魚民キッズルームの中、我関せずとばかりに平日199円の生ビール中ジョッキを常に2杯ずつオーダーし、ひとりでガンガン呑んでるオレ
KIMG2611s.jpg

・・で、ビールガンガン呑んでたら、おもむろにバァーサマから何か歌えと催促され、仕方なくそこから軍歌のオンパレードw 自分は思想的には右でも左でもないんですが・・なぜか軍歌たくさん歌えるんです
ラバウル小唄、軍艦行進曲とかヨユーw、歌詞見ないでフルコーラス可能です
戦中派のバァーサマにはウケます
88_ns.jpg

子供大はしゃぎ まーコイツのお誕生日会ですしね(;´∀`)
KIMG2612s.jpg

そしてバァーサマがウチに滞在中、「父の日」という妙なイベントもありまして、、
子供から手作りの謎の箱を貰いました
KIMG2628s.jpg

開けてみたらオレの似顔絵のキーホルダー に、似てねぇ、、しかもこれ薄毛にしか見えねぇ・・
私は1mmカットの坊主頭なんですが、、まぁー子供の目には薄毛と変わらないのだろうな
KIMG2631s.jpg

これは房総のバァーサマのお土産 地元では「イソダマ」「バテイラ」「シッタカ」などと呼ばれる、岩場に生息する巻貝です 塩ゆでにするとムッチャうまいんだ、子供の頃は安くって、しょっちゅう食べてました
KIMG2632s.jpg
KIMG2634s.jpg
KIMG2637s.jpg

そして4~5日ウチに滞在したバァーサマを房総に送り返す日
一気に館山道を南下して、館山市の栄洗寺に親戚の墓詣りに行きました 手前の黒い車はウチのライトバン
KIMG2659s.jpg

そのあとは一度木更津まで高速で北上し、圏央道に乗り換え市原鶴舞インターで降りて、、大多喜町のマリンレストラン・シーガルでまずはビール オールフリーで喉の渇きを潤す
KIMG2663s.jpg

そしてこのお店の一番人気というカツカレーを大盛でいただきました 大多喜町のこのレストランでご飯を食べたいがために館山市から市原鶴舞インターまで来たのでした、スゲー遠回り ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
KIMG2664s.jpg
KIMG2666s.jpg
で、その人気No.1というカツカレーのお味ですが、いたってフツーかと思います
でもまーこちらのお店はメニューが和洋中ともかなり豊富でして、そしてどれもこれもハズレがなく、房総半島のドライブ途中で立ち寄るにはナイスなんじゃないかと思います
 そもそもこの房総南部一帯はランチタイムが過ぎると休日だろうと平日だろうとバンバンお店が閉まっちゃうんですよ、、そんな中、このシーガルのように一日中やってて、家族で入れるお店は非常にありがたいのです 家族の笑顔のために遠回りした甲斐があるってもんです
KIMG2665s.jpg

あーそして、このあと無事にバァーサマを実家に送り届けました
で、帰り際に
『また半年後に泊まりにいくよー J( ´ー`)し』
・・だそうです( ゚д゚)ハッ!
そのバァーサマの「また来る(I'll be back)」予告、
ふと下記の名作映画の有名なキャッチを思い出しました
cdd5e4858eac95d440512d9ea2f747a2.jpg

上総出雲大社 (出雲大社上総分祠 / 出雲大社上総分院)
千葉県いすみ市苅谷630


いすみ鉄道 国吉駅
千葉県いすみ市苅谷537-2


栄洗寺
千葉県館山市沼925


マリンレストラン シーガル
千葉県夷隅郡大多喜町横山598−1

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の6件 | - 房総半島(千葉県全域) ブログトップ