So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【坪庭作り】小道と飛石完成 そしてカンアオイの株分けしたんだ(´・ω・`) [坪庭いじり]

あー昨今ヒマみてはウチの裏にある正に3畳分の坪庭のガーデニングしてます
ガーデニングのテーマは
たまに森の妖精が遊びに来る
ちょっとだけ和風モダーンな坪庭
kodama.jpg
<森の妖精

この庭は東南東向きで一般的には陽当たりがムチャクチャ良い方角ではあるのですが、隣近所の家に囲まれているため日照量はちょうど山の中のよう、そのせいでいままでにも気まぐれで花を植えたこともあるのですが片っ端からみんな腐ってしまいました '`,、('∀`) '`,、
でもその反面、山系の植物である山草やシダ類はしっかり生えるんですね、人間と違って植物は正直です
そんな状況を踏まえ、まずは山を作ろうと決心しました
そして爆誕!山1号
KIMG2460s.jpg
以下、この山について多少説明しときます
こちらの山には、元々この庭にいつの間にか自生したシダ類(小さいのはヒメシダ、大きいのはオニヤブソテツかヤマヤブソテツ)や山草のカンアオイ、日陰で育つというので買ってきたナルコランやモミジ(出猩々/でしょうじょう)、風知草(ふうちそう)、そして遥か昔に180円で買ってきたヒイラギをこの山のシンボルツリー(?)に、、山全体にはヤマゴケを、頭頂部にはスナゴケを撒いてます
KIMG2461s.jpg
山を取り囲む石は青砕石割栗石というものです、Amazonで安かったので買いました、山の背後の薄い石は、青砕石割栗石の飛石です
KIMG2462s.jpg

続いて爆誕!山2号
KIMG2463s.jpg
こちらは元々あった月桂樹、こいつも遥か昔に880円で買ってきたものを、その位置を変えないまま土を盛り上げるようにして囲みました、他にはやはり自生したシダ(現在解析中!)、山全体にはハイゴケ、そして頭頂部にはスナゴケを撒いてます こののち万両(タチバナコウジ)と十両(ヤブコウジ)を植える予定です
山を取り囲む石は浅間山の溶岩石、山の背後は1つ目の山と同様、青砕石割栗石の飛石を使いました
これら2つの『山』の土は、山土(赤土)と腐葉土、バーク堆肥を混ぜた栄養いっぱいの土です

その余った土で鉢植え台地!
KIMG2464s.jpg
この植木鉢はその昔、デザインが気に入って使うアテもないのに買い込んだものでした、今回余った土を入れ、ここにいずれ笹でも植えてみようかな?と・・、鉢なら根が辺りに伸びまくる危険もありませんしね
現在は自生していたシダ類で元気のなかったものをひとまず植えてましたが、、どうも駄目そうです

坪庭を見上げたところ
手前の月桂樹、そして角奥にあるヒイラギは、それぞれ安く手に入れホッタラカシでもしっかりこの裏庭に根付いたツワモノ達なんですが、実はついこの前、我が家の全塗装工事を行いまして、その際に足場を立てる都合上から枯れない程度に短く伐採したのでした まー陽射しが少ない分、ヒョロヒョロと背だけ高かったんで伐採してちょうどよかったんじゃないかと、、こうすることでヒイラギも月桂樹も幹が太くなってきます
KIMG2467ss.jpg
あ、この意味深なミニ燈籠ですが、これは株式会社 石原さんで作られたものです
直販サイトがあるので、そちらから購入しました
株式会社 石原
http://www.6161.co.jp/
※直販サイト→ エクステリア・ガーデニング通販 NXstyle(ネクスタイル)
http://nxstyle.net/


そしてあれこれとパターンや大きさなどに悩みまくった
小道と飛石 とうとう完成!
いやーホントに悩みましたわ、前回の日記の際には既に庭の地面に昔から敷き詰めていた煉瓦を外し着工(?)していたんですが、何よりそのパターンに悩みました そもそも和風ガーデンにアンティーク煉瓦ってどうよ?から始まり、和風モダンだしナンチャッテ仕様だからそこまで深く悩まなくていいだろうとか・・
KIMG2468s.jpg
でも仕事の合間に世界中の煉瓦作りの建物や煉瓦が敷き詰められた道路などを見まくって「西洋」に見えるデザインというものが何となくわかってきて、そこから逆に「西洋らしくみえない」パターンで、そして多少は「和」らしく繊細さや緻密さ、直線性みたいなものを頭の隅に置きながら組んでみました
まーこれが最高!じゃないでしょうけど、そもそも和洋折衷のササヤカな坪庭ですし、ひとまずはこの状態で満足としました いずれ気に入らなくなってきたら、また今回のようにバラシて組み直します(セメントなどで接着していません)

そして、ずっと気になってたカンアオイの株分けと、陽の当らない場所への移植もしました
KIMG2470s.jpg
ウチの庭には房総丘陵の山から移植したカンアオイがあるのですが、カンアオイは直射日光が苦手なんで、陽の当らないヒイラギ&ミニ燈籠の辺りに株分けをし植え直しました
KIMG2471s.jpg
カンアオイって面白いんですよ、地下茎でも伸びるんですが、その生息範囲の移動速度は1万年に1kmと言われておりまして、つまり10年で1mは生息範囲が広がるという勘定ですね、かなりドン亀な草なのですな、そこでこのウチのカンアオイはというと裏庭に植えてから既に15年ほど、つまり計算上では既に1.5mほど広がっててもいいわけで、、まー確かに元の株は大きくなり葉もたくさん伸びるようにはなっていたのですが、元々の土が痩せてたせいか(小石もゴロゴロ)根っこが絡み合い、まるで毛糸の球のようになってました、これじゃーさすがに生息範囲が広がりようもないわな、と
ですので根っこを綺麗に水で洗ったのち、根茎のフシごとに3~4本以上根が生えているところを見定め、8つぐらいに株分けをして植え直しました
カンアオイを植えていた場所は、春から秋にかけては陽がそれなりに当たるようなので、ササバリンドウを植えることにします

あとは白い小石、一般的には駐車場に使う白い砂利(雑草防止の火山系のアルカリ性の石)を敷き詰めて、目止めで必要箇所に川砂を撒いたら、まーひとまずランドデザインは完了だな( ´ー`)フゥー...
KIMG2472ss.jpg
KIMG2469ss.jpg

【関連日記】
[ 坪庭いじり カテゴリ一覧 ]
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306161384-1

【我が家の坪庭】なんだか勝手にシダが生えてきてるんだ でもまーいいんだコレで(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-08-02
【我が家の坪庭】暑い日が続くよね 毎日たっぷり水やりしなくちゃなんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-07-17-3
【我が家の坪庭】半日陰の庭らしくささやかな花が咲いた セミの幼虫もいたよ(´ω`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-07-12
【我が家の坪庭】完成から一週間ほど 徐々に植物らが育ってるんだ(´ω`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-07-03-1
【坪庭作り】坪庭ひとまず完成 我流にしてはよくできたと思うんだ(*'ω'*)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-25-2
【坪庭作り】坪庭いじりはここまできたよ ホントに山の中のようなんだ(*´ω`*)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-19
【坪庭作り】どんどん植物が増えてるんだ でも最近は近所の子の秘密基地になっててビックリ( ゚д゚)!
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-11
【坪庭作り】色々植え始めたよ 森の妖精が遊びに来る庭を目指してるんだ(・ω・)ノ
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-06-1
【坪庭作り】白い砂利を敷き詰めたよ 自生したシダ達の名前もわかったんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-04-3
【坪庭作り】小道と飛石完成 そしてカンアオイの株分けしたんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-30
【坪庭作り】裏庭に小山が出来たんだ、今度は小道をつくるんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-29-1
【坪庭作り】裏庭を少しキレイにすることにしたんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-25

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

牛丼は男のおやつ(´・ω・`) 牛丼キングはワタシのおやつ(´・ω・`) [牛丼 牛丼屋いろいろ]

あー、先程お昼ご飯で、すき家で久しぶりに牛丼キングを食べてきました
相変わらずいいっすね、この盛り( ´ー`)
まー実は本日は、朝から何も食べていなかったんでお腹減りまくりでして、お店に入って早々最初は並を3杯頼もうかと思ったんですが、まーそれなら牛丼キングでいいわ、と・・
KIMG2455s.jpg

牛丼キング(または牛丼のキング盛)、現在はメニューに表記されていない大盛バリエーションですが、今でも注文は通ります 牛丼キングは簡単にいうと牛肉と玉ねぎ、ご飯はメガ盛の2倍のデカ盛牛丼、しかしお値段は1,140円とリーズナブルです(※メガ盛780円×2杯だと1,560円になります)
KIMG2456s.jpg

みそ汁・おしんこ・たまごの3点セットでいただきました
KIMG2458s.jpg

ちなみにこの牛丼キング スペックを詳しく記しますと、肉と玉ねぎ:612g 飯:650g 合計1,262g(約1.3kg)、カロリーは2,326kcalです 1日の成人男性の必要とされるカロリー2,000kcalを軽くオーバーしますが、かつやのカツカレー「松」(2,335kcal)やカツ丼「松」(1,905kcal)と大して変わりません、そう考えると大騒ぎするほどのことはないですな、こんなん『おやつ』っすよ『おやつ』 '`,、('∀`) '`,、
(参考までに牛丼 並は肉と玉ねぎ:85g 飯:260g 639kcal 350円/1杯)
そしてこの牛丼キング、昨今はYouTubeやネットで殊更にデカ盛チャレンジ裏メニューみたいな取り扱いをされていますが、大人の男性なら案外みんなヨユーで食べれると思います、自分は牛丼キングを食べた後、よく追加でまた並盛を頼んだりしてるぐらいですし(´・ω・`)
そうそう、最近このキング盛専用のお皿(セトモノ製)が、いつのまにかプラスチック製になったんですね、器の形状も微妙に変わり、器の底が深くなったようで、牛丼キングの盛が一瞬『減った?(; ・`д・´)』と思って焦りましたが、食べてみたらいつものボリュームで安心しましたww
なににせよメガ盛2杯がこのお値段とはお得すぎです
すき家さん
いつもありがとうございます!
ごちそーさまでした!(-人-)


http://www.sukiya.jp/

【関連日記】

[すき家の牛丼 牛丼屋いろいろ]カテゴリ一覧
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305838887-1

牛丼は男のおやつ(´・ω・`) 牛丼キングはワタシのおやつ(´・ω・`)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-29
すき家 牛すき鍋定食と鰻丼 おっちゃん馬力出ちゃう(´゚ c_,゚`)プッ
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-10-13
すき家 カレーキング 990円 裏メニュー
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-08-17-5
すき家 豚丼キング(とんどんキング)このボリューム感は牛丼キングを超えた:(;゙゚'ω゚'):
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-05-07
牛丼キングのスペック(20%ボリュームUP)1,140円(税込) すき家 裏メニュー
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-04-15 (2015年4月15日更新)
すき家の牛丼 並×3杯=牛丼キング廉価版「牛丼王子」?:(;゙゚'ω゚'):
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2014-06-26-1 (2014年6月26日更新)
すき家「牛丼キング」は1,000円+税、そのスペック(詳細)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2014-04-15 (2014年4月15日更新)
すき家 牛丼キングのスペック 940円+玉子
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-05-27 (2013年5月27日更新)
本日発売!すき屋の「牛丼キング」挑戦記
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2009-08-12 (2009年8月12日更新)

【すき家】特うな丼+うな皿(鰻三枚盛) 健康セットでオッチャン元気【うなトト】
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-06-02
【吉野家】鰻重 三枚盛セットも食べてきた オッチャン元気【うなトト】
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-06-03-1

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【坪庭作り】裏庭に小山が出来たんだ、今度は小道をつくるんだ(´・ω・`) [坪庭いじり]

あー、ちょいと前のこのblogの日記で書いたように、現在ウチの陽の当たらない裏庭を少しキレイにしようと色々やってまして、大分完成に近づいてきました
2つの小山は完成し(標高30cm)、そこには既に3種類の苔(ヤマゴケ・スナゴケ・ハイゴケ)も植えました、そして現在は、遥か昔に敷き詰めたアンティークレンガを一部引っ剥がして、この坪庭の小道にするべく無い知恵振り絞ってますw
これが終われば白い小石を敷き詰め、ひとまず坪庭つくりは完了かな?(追々植物を足しますが)
KIMG2454s.jpg
この裏庭がキレイになったら
森の妖精さん、たまに遊びに来るかな?(*'ω'*)
参考までに、森の妖精のイメージ(しつこい!)
monoke-kodama.jpg
ちなみにスタジオジブリの設定では、この「もののけ姫」に出てくる「こだま」が1,000年ほど経つとあのトトロに成長するそうな・・おじさんビックリ(´・∀・`)ヘー

さらに参考までに、森の精霊リアルタイプ
kodama2.jpg

【関連日記】
[ 坪庭いじり カテゴリ一覧 ]
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306161384-1

【我が家の坪庭】なんだか勝手にシダが生えてきてるんだ でもまーいいんだコレで(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-08-02
【我が家の坪庭】暑い日が続くよね 毎日たっぷり水やりしなくちゃなんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-07-17-3
【我が家の坪庭】半日陰の庭らしくささやかな花が咲いた セミの幼虫もいたよ(´ω`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-07-12
【我が家の坪庭】完成から一週間ほど 徐々に植物らが育ってるんだ(´ω`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-07-03-1
【坪庭作り】坪庭ひとまず完成 我流にしてはよくできたと思うんだ(*'ω'*)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-25-2
【坪庭作り】坪庭いじりはここまできたよ ホントに山の中のようなんだ(*´ω`*)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-19
【坪庭作り】どんどん植物が増えてるんだ でも最近は近所の子の秘密基地になっててビックリ( ゚д゚)!
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-11
【坪庭作り】色々植え始めたよ 森の妖精が遊びに来る庭を目指してるんだ(・ω・)ノ
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-06-1
【坪庭作り】白い砂利を敷き詰めたよ 自生したシダ達の名前もわかったんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-04-3
【坪庭作り】小道と飛石完成 そしてカンアオイの株分けしたんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-30
【坪庭作り】裏庭に小山が出来たんだ、今度は小道をつくるんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-29-1
【坪庭作り】裏庭を少しキレイにすることにしたんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-25

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

【坪庭作り】裏庭を少しキレイにすることにしたんだ(´・ω・`) [坪庭いじり]

ウチには3畳ほどの裏庭、まさに『坪庭』があるのですが、ご近所さんの家に囲まれ陽もそんなに当たらないため、花壇などという小洒落た状態にはなっておらず、陽があまり射さなくとも平気な木や植物が何気に根付いてます
元々この庭の地面は土だったんですが、この家を建てて間もなくホームセンターで焼きレンガ(アンティークレンガ)を大量に買ってきて敷き詰めました、まー最初の頃はこのササヤカな庭に綺麗な石でも敷き詰めて世間様並に花壇でも作ってやろうと思ってたんですな
でもまーそのころ独り者でしたし非常に面倒になり、このレンガを敷き詰めたところでオシマイ!
あとは安売りで売ってたヒイラギ(180円)や月桂樹(880円)、気まぐれで山から持ってきた山草(プライスレス)を、花壇状に土を露出させている部分に適当に植えたら根付いてそのまま・・
シダ類に至ってはいつのまにか勝手に生えてましたんで、、そのまま生やしてますw
そんなこんなで、この坪庭はこんな半端な状態のまま、早17年が経過しました '`,、('∀`;) '`,、
まーまともに結婚もしたし子供もできたしで、ここを少しは綺麗にして、それこそ森の精霊でもたまに遊びにきてくれるような、そんな感じにしようかな、と・・
以下、森の精霊イメージ
monoke-kodama.jpg

参考までに、森の精霊リアルタイプ
kodama2.jpg

以下は本日現在の坪庭の様子、今後暇みて庭作りをするため、様々な土や岩を買い込んできました
その他にも何種類かの苔も買ってあります さてさてどうなることやら( ´ー`)フゥー...
KIMG2444s.jpg
KIMG2447s.jpg
KIMG2445s.jpg
KIMG2446s.jpg

あと、こんなミニ燈龍も購入しました
mini01.jpg
【関連日記】
[ 坪庭いじり カテゴリ一覧 ]
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306161384-1

【我が家の坪庭】なんだか勝手にシダが生えてきてるんだ でもまーいいんだコレで(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-08-02
【我が家の坪庭】暑い日が続くよね 毎日たっぷり水やりしなくちゃなんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-07-17-3
【我が家の坪庭】半日陰の庭らしくささやかな花が咲いた セミの幼虫もいたよ(´ω`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-07-12
【我が家の坪庭】完成から一週間ほど 徐々に植物らが育ってるんだ(´ω`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-07-03-1
【坪庭作り】坪庭ひとまず完成 我流にしてはよくできたと思うんだ(*'ω'*)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-25-2
【坪庭作り】坪庭いじりはここまできたよ ホントに山の中のようなんだ(*´ω`*)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-19
【坪庭作り】どんどん植物が増えてるんだ でも最近は近所の子の秘密基地になっててビックリ( ゚д゚)!
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-11
【坪庭作り】色々植え始めたよ 森の妖精が遊びに来る庭を目指してるんだ(・ω・)ノ
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-06-1
【坪庭作り】白い砂利を敷き詰めたよ 自生したシダ達の名前もわかったんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-06-04-3
【坪庭作り】小道と飛石完成 そしてカンアオイの株分けしたんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-30
【坪庭作り】裏庭に小山が出来たんだ、今度は小道をつくるんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-29-1
【坪庭作り】裏庭を少しキレイにすることにしたんだ(´・ω・`)
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-25

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

やきとん「かずさや」絶品ホッピー【幻の焼きとん屋】じつに2年ぶり(。-`ω-)ウム [外食など]

東京都江戸川区の葛西という都内23区では一番東の隅っこの町の、更にお隣の千葉県との県境まで僅か100mという正に東京のヘリにこの「幻の焼きとん屋『かずさや』」はあります
なんでこのお店が『まぼろし』なのか?
【理由その1】遠い
お店が最寄駅から遠く、かなり町はずれにあり、よそ者がオイソレとは行きにくい立地にあります、県境を越えた千葉県側の浦安駅からの方が近いぐらいです
【理由その2】3時間しか開いてない
17:15~30開店 20:30閉店 つまり3時間ぐらいしか開いておりません(日曜祝日はお休み)
都心で仕事して帰ってきた近所のサラリーマン達は中々来れません
【理由その3】やきとん、氷なしホッピーが絶品旨い
やきとんは、毎朝お店のオカアサン(綺麗でお洒落なおばぁちゃん おかみさん)が、その長年の経験から厳選したお肉を仕入れさばきます、炭火で焼くのはご主人の仕事、これまた素晴らしすぎる炭火の香りと絶妙の火加減です!
さらにこのお店は最初からホッピーを中焼酎と混ぜて出してくれます オカアサンが作る絶品ホッピーの、その味の絶妙さと来たら・・、嘘偽りなくここよりおいしいホッピーは、自分は今まで呑んだことがありませんでした
上記「遠い」「短すぎる開店時間」を差し引いても、いや、それすらも隠し味として「かずさや」の売りになってしまうこの味自体が、かずさやが「まぼろし」と呼ばれる所以なのかと(。-`ω-)ウム

KIMG2402s.jpg
KIMG2403s.jpg
なんでお店が道より低いのか、、これは長年ここでお店やっているうちに、新しい道が上に重ねられるように徐々に高くなっていちゃったんですね、ちょっとビックリw お店は変わらない、勝手に道が変わった結果です
こういう風に道路から一段低くなっているお店は、昔ながらの変わらないお店でわりと見ます

店内の様子(過去の写真より)
1963年にOPENしてから今年で実に55年!店内のそこかしこにその当時の昭和の面影が残ってます
DSC_1339-5bfb4s.jpg
DSC_1340-3481es.jpg

名物、氷なし絶品ホッピー!・・ちょっと飲んじゃった写真ですが(;´∀`)
KIMG2404s.jpg

注がれてすぐの絶品ホッピーはこんなかんじ(過去の写真より)
DSC_1437-7f62fs.jpg

やきとん色々・・
KIMG2409s.jpg

これ・・なんだっけwww コブクロとガツとか言ってたような(;^ω^)
隣のお客さんのが旨そうだったんで頼みました
KIMG2406s.jpg

カシラ 塩
KIMG2407s.jpg

タントロ 塩
KIMG2408s.jpg

シロ タレ
KIMG2410s.jpg

タン 塩
KIMG2411s.jpg

焼き物はこの他にもハツを注文しました

そしてお新香盛り合わせ
KIMG2412s.jpg

2年ぶりに伺ったというのにお話好きなオカミさん、無口なご主人さん、皆さまご健在でした
そして自分のことを覚えてられてビックリです、
そして今回も色々また人としてお説教ご教示いただきました ァ '`,、'`,、('∀`;) '`,、'`,、
またお伺いさせていただきます!
かずさやさん、ごちそーさまでした!(-人-)

【関連日記】
やきとん「かずさや」絶品ホッピー【幻の焼きとん屋】じつに2年ぶり(。-`ω-)ウムッ
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2018-05-21-2
やきとん「かずさや」絶品ホッピー! 「幻の焼きとん屋」ふたたび・・( ー`дー´)キリッ【江戸川区 東葛西】
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-06-03-2
やきとん「かずさや」 昭和の時が流れる「幻」の焼きとんの店 【江戸川区 東葛西】
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-05-25-1

かずさや
東京都江戸川区東葛西4-56-6


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【干しそば】冷やし「かけそば」氷トッピング(∩´∀`)∩ 【一杯のかけそば】 [干しそば 生そば 干しうどん 素麺 カップそば]

あー、まだ夏じゃないのにここんとこ暑い日が続きますね
ちょっと前の日記にも書きましたが、この暑さのため常食している温そば「かけそば」が、やはり季節柄辛くなってきており、、最近はかけそばを「冷やし」でよく食べています、そしてさらに氷トッピングw

この冷やしかけそば、蕎麦はトップバリューの干しそばで、汁はミツカン追いがつお汁を使ってます
汁の濃さは、この汁で推奨されている「かけつゆ」「つけつゆ」の間ぐらいで希釈しています
KIMG2416s.jpg

七味唐辛子だって入れちゃいます!
冷やしでは七味の香りが広がりにくいのですが、八幡屋磯五郎の七味なら大丈夫! その他、ゆず入り七味唐辛子なども冷やしにはお勧めです 冷やしにも七味唐辛子って合うんですよ(*´ω`*)
KIMG2418s.jpg

干しそばは、冷やしの茹で時間で茹でて、こののちザルでお湯を切って水でよく揉みながら冷やします
KIMG2413s.jpg

汁は茹でる前にでも用意し、冷蔵庫に入れて待機させます 
KIMG2414s.jpg

まーぶっかけそばと大して変わらないじゃないかと思われますが、ぶっかけより汁は多いですし、かけそばの面持ちで終始いただけます
この夏はコレだな!・・と一人ほくそえんでおります( ´,_ゝ`)プッ

[干しそば 生そば 干しうどん 素麺 カップそば カテゴリ一覧]
https://sanadado.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306151776-1

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理