So-net無料ブログ作成

光栄軒 御飯の部・料理の部 全メニュー 一覧 荒川区 伝説のデカ盛り食堂 [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

デカ盛りで有名な、東京都荒川区の伝説のお店「光栄軒」の
メニュー表に書かれている「御飯の部」「料理の部」などを
メニュー配列を元に一覧にしてみました
(各メニューの解説は、過去に書いた日記から抜粋してます)

その量の目安は、
カレー、カツ丼、親子丼、玉子丼などの、どんぶり系のご飯の量は、大体、
並1合、大盛1.5合(+50円)、特盛2合(+100円)
チャーハン、オムライスなどの、炒める系のご飯の量は、大体、
並2.5合、大盛4合(+200円)、特盛5合(+400円)
・・といった塩梅です
あー写真は一部を除いて「並」サイズ

光栄軒「御献立表 御飯の部」
御飯の部です

koueiken-kare1.jpg
カレーライス 550円+税
プレーンなカレーです、なんというか家庭のカレーそのもの(´∀`)
でも、これがスープ付きで漬物もついてこの値段なんですよw
普通の人ならこれだけでおなか一杯じゃないかな(゚∀゚)

koueiken-omuraisu.jpg
オムライス 650円+税
チキンライスに玉子焼きが乗っただけのものですw
内容は、下記のチキンライスと同じで、味のクドさは悶絶級ww
ご注文の際には、くれぐれもご注意をwww

koueiken-tikinraisu.jpg
チキンライス 550円+税
光栄軒のチキンライスは、チャーシュー、玉ねぎ、少量の炒り玉子やナルトが入っている、
つまりチキンが入っていないチキンライス、ようはケチャップライスですね、
もしくはチャーハンのケチャップ味と考えると想像しやすいです( ゚д゚ )
ご飯の量は、チャーハンと同様に、並2.5合、大盛4合、特盛5合になります
この味のクドさは、チャーハンなど足元にも及ばないほど、ホント、並大抵のものじゃありませんw
ケチャップの甘さからくる、そのシツコイほどの味が苦手な人には、
そう、ワタスィのような人間には、地獄の苦しみをもたらします(´Д`)
でも好きな人にはタマラナイ味だと思いまする
まーなにより、注文されるときはくれぐれもご注意を。。

koueiken-ommuretsuraisu.jpg
オムレツライス 650円+税 (オムレツ単品500円+ライス150円) 
オムライスのバージョン違いと思いきや、オムレツと+ライスなのであったw
オムレツの中身は、チャーハンにも使われているチャーシューと長ネギ、それがフワフワ玉子に包まれています
光栄軒の数あるメニューの中では、かなりライトな食べ心地です
女性の方にもオススメですね

koueiken-katsukaree.jpg
カツカレー 750円+税
昔ながらのカレーライス、そこに厚めのトンカツが埋もれていますw
なんというか、安心感のあるカレーですねー、お好みでソースや醤油をかけて食べても美味しいですよん(^ν^)

koueiken-katsudon-nami.jpg
カツ丼 700円 +税
いやぁーこれはいいっすよーマジで(´∀`)
カツのボリューム、タマネギの量、隠れた逸品ですねこれw
この並のご飯は1合、これが大盛になると1.5合、さらに特盛になると2合飯になって、
ラーメンどんぶりから溢れ出ますww

oyakodon.jpg
親子丼(大盛り) 700円+50円 計750円+税
鳥モモ肉と玉子にタマネギ・・・、シンプルだけどホッとできる、そんな昔ながらの親子丼の味ですね(´∀`)
これは大盛り、カツ丼と同様、光栄軒のドンブリものは、大盛りにするとラーメンどんぶりで出てきますw

tyuukadon.jpg
中華丼 550円+税
いやぁーアッツアツの餡に絡まった大ぶりの白菜、ニンジン、ピーマン、シイタケ、そして肉!
目の前に出されてからも、モウモウと湯気が立ってます、マジにヤケド必須の旨さ!
カツ丼や親子丼などの光栄軒のドンブリものの並サイズは、チャーハンほどご飯の量は多くはないですが、
食べた感じそれでも1.5合ぐらいはありそうです(実は1合)

koueiken-tamagodon.jpg
玉子丼(大盛り) 550円+50円 計600円+税
見たところ玉子3つにタマネギ半個、ナルト2枚に鶏肉2カケラ(ノ∀`)
ヘルシーで安いしウンマイです(゚∀゚)

koueiken-tyahan.jpg
チャーハン 550円+税
光栄軒を伝説化させた一番のメニューがこれですね
やはりお客さんもここのチャーハンを食べにくる人が多く、
今でももっともオーダーされるメニューなんじゃないでしょうか
味は光栄軒の全メニューに共通する「オーソドックスだけど安心」「なんか懐かしい」そんな感じの味で、
誰にでも美味しく食べてもらえると思います
あーそうそう、大盛や特盛は、ぶっちゃけホントに量が多いんで、
食べれる人だけにしないと、残しちゃってマジもったんないですよ

koueiken-kanityaahan.jpg
かにチャーハン 700円+税
光栄軒の名物、UFOチャーハンの最上級グレード「蟹(かに)」入りチャーハンです!
個人的には、蟹とか海老とかが好きではないので、長年避けてきたのですが、
ある日気まぐれで頼んでみて、その美味しさに驚きましたwカニの旨味が出まくってます!
チャーハン頼むなら、どうせならあと150円足して、かにチャーハンを頼んでみるのもいいかもです(・´з`・)

tenjindon.jpg
天津丼 750円+税
天津丼、、まーいわゆる天津飯(テンシンハン)です、
ちょいと写真がボケてますが、シイタケやカニ、長ネギなどが入った玉子焼きがご飯の上に盛られ、
甘酸っぱい餡がかけられています(・∀・)

mabodoufu.jpg
麻婆豆腐定食 600円+税 ランチタイムは550円+税
これは一般的な中華料理の麻婆豆腐ではなく、甘味噌仕立ての麻婆豆腐ですね
具は見たところ絹豆腐2丁(多い!)に長ネギ、そしてひき肉が極少々w
でもですね、これ、案外ヘルシーですよ
豆腐なので食べた後も異様な満腹感になることがなく、また口当たりの良い味なので、
女性にも無理なくイケるんではないでしょうか(^ω^)

koueiken-yakinikuteisyoku.jpg
焼肉定食 600円+税 ランチタイムは550円+税
ランチタイムのヒットメニュー!
味噌ベースのタレで絡められた豚肉とニラ、タマネギが、大盛りキャベツ千切りの上に、モリッと盛られてます!
栄養満点なのはもちろん、ボリュームも満点ですわなー、コスパ異様に高いかと(´∀`)
あーちなみにキャベツが付いているメニューには、もれなくマヨネーズも手渡されます
つまりコレにはマヨネーズをブリブリかけて喰ってみろ!って事なんだと思いますw
確かにマヨネーズつけながら食べると、今までにない新たな味で美味しいっすw

tonkatu.jpg
カツ定食(とんかつ定食) 800円+税   ランチタイムは750円+税 (写真はご飯大盛 +50円)
肉は豚肉の脂身のないロース肉ですね、カツ丼やカツカレーに使われているものと同じで、実の厚いモノです
ただ、トンカツとして食べる場合、やや硬いですが、ぶっちゃけ脂身少ないんで、体に良いと思われます
味は文句なくおいしいですよーん(´∀`)
食べた後も、他店のトンカツのように胃に重い感じが残らない逸品ですw
そうそう、カラシ以外にもケチャップが付いてきて、、
トンカツを生まれて初めてケチャップ付けて食べたお店がここでしたわw

hoikourou-koueiken1.jpg
回鍋肉定食 600円+税 ランチタイムは550円+税
あーこれは少なくともホイコウロウではないような・・・(ゲフンゲフン)
よく見るとキムチを使ってるわけでもないので、「豚キムチ」でもありません
キムチ風ソースで炒めた豚肉入り野菜炒め、、
熱烈中華食堂「日高屋」などで「バクダン炒め」とか呼んでるモノだよなぁ
光栄軒には、この「ホイコウロウ」ように、一般的なメニュー名だけでは何気に想像と違うものや、
まるで間違い探しのように紛らわしい呼称ものが多々あり、さらに「裏メニュー」といわれるものも数多くあります
そういうのを一個一個ハッケンしていくのも楽しいかもしれません(・・別に楽しくもないかww)

ninnnikunome.jpg
蒜苗炒定食(ニンニクの芽炒め) 600円+税 ランチタイムは550円+税
蒜苗?ノビルの苗??、最初なんだか全く想像つかなかったのですが、
これ、「ニンニクの芽」だったんですよねwwwwwwwwww
マジ読めねーーーーーー(^ω^)
内容はニンニクの芽にタマネギ、ニンジン、そして豚肉ホンの少々・・・、
辛めの餡かけで、小脇にキャベツが盛られて出てきます、栄養はよさそう!
肉が少ないので、カロリーを気にする人にもいいかもです(・´з`・)
それに何より美味しいですよーん(^ω^)(^ω^)(^ω^)
キャベツがあるモノには一緒にマヨネーズも差し出されるので、うっかり反射的にかけちゃいましたが、、
これはかけない方が美味しいですw

nasuitame.jpg
ナス炒定食 600円+税 ランチタイムは550円+税
たっぷりのナスは、ナス好きな自分にはNice!なんですが、ベースがタマネギの鬼盛りwwwwwwwwwww
別にタマネギも好きなんでいいんですけど、食べた感じタマネギ4個分は優にあるボリュームですね(; ・`д・´)
しかもそれがよく火が通っていないと、タマネギ臭さと異様な辛さで悶絶しますwwwwwwwwwwwwww
タマネギ嫌いな人にはコレ地獄だと思いますよwwwwww
マジに罰ゲームに使えるかもしれないwwww
内容は、ナス、ニンジン、ピーマン、そして、大量のタマネギと、極々少量のひき肉www

koueiken-rebanirateisyoku.jpg
レバニラ炒め定食 650円+税 ランチタイムは600円+税
あー光栄軒のメニュー内では、非常に完成度の高いオカズの一つかと思います
レバーにニラにモヤシ、そしてたまに間違って入っているタマネギやニンジンなど、、
そのファジィさの奥にもお客を裏切らない安堵感がある味付けです
まーどんなお店でもレバニラが不味いお店って早々ないんですが、
そんな中でも光栄軒のレバニラは、お客さんの期待を裏切らないかと・・・(´∀`)


光栄軒「御献立表 ライス」
ごはんそのものです

koueiken-raisu-nami1.jpg
ライス 150円+税
これが光栄軒の並ご飯、一般家庭のご飯茶碗の1.5杯分ぐらいなのかな?
わかめスープと漬物が付きます
(麺類など汁物系にはスープはつきません)

read_pic (15).jpg
大ライス 200円+税
完全に日本昔ばなし盛りっすねコレwww、わかめスープと漬物が付きます
(麺類など汁物系にはスープはつきません)

koueiken-wakamesuupu1.jpg
わかめスープ(ご飯類のオマケ) プライスレス
基本的にご飯類、定食などを頼むと、もれなくこの味噌汁のお椀に入ったワカメスープが付いてきます
具はワカメ、そして長ネギ、味は醤油ベースの薄味です
自分はもれなくラー油と醤油を継ぎ足して頂いてます

光栄軒「御献立表 料理の部」

一品料理の部です、基本的にライスを別途注文して食べてます

koueiken-yasaiitameteisyoku.jpg
野菜炒め 400円+税
野菜炒めはクソ盛りな野菜、主にモヤシとキャベツが圧巻です、肉はホンの少々・・・
野菜、野菜、野菜、野菜、野菜、野菜、肉、野菜、野菜、野菜、肉、野菜って感じですw
モヤシは多分500gぐらい、キャベツも同じぐらいの量はあると思われます
まぁそれを中華鍋で炒めてこのサイズに、と・・・

nira-itame.jpg
ニラ炒め 400円+税 
ニラ炒めは野菜炒め同様、クソ盛りなモヤシとニラの応酬、そして玉ねぎ、肉も少々入ってますw
いやーこの野菜の多さ、なんだかんだで体にいいっすよマジでw
ご飯写ってないですが、ライス150円(スープ、漬物付)も一緒に頼んだ時の写真です
単品なら400円ヤスー(゚Д゚)!

koueiken-moyashiitame-raisu.jpg
もやし炒め 400円+税
もやし炒めも、野菜炒め同様、激しくクソ盛りなモヤシに、ニンジン、玉ねぎに肉も少々入ってます
そしてゴマが振りかけられてるなぁ~、この野菜の多さは、体に悪いワケないっすねw
味付けは、ここの回鍋肉(ホイコウロウ)にも通じる、いわゆるバクダン炒め的な味で、
ピリカラの大量のモヤシが中々イケますよ、食が進みます(´∀`)

koueiken-kyuurinokarashiitame1.jpg
きゅうりのからし炒め 300円+税
胡瓜(キュウリ)を唐辛子の入った甘酢餡かけで炒めてます、コレは酒が進むアイテムですね!
でもまぁこれだけにライスつけて昼飯にするには、ちょっとキツいなぁw

nikuitame.jpg
肉炒め 600円+税
「肉炒め」と言いながら、野菜モッリモリ!(゚∀゚)=3、
山盛りのタマネギ、ニンジン、ニラの下に、肉野菜炒め同様、一度揚げたと思われる豚肉がゴーロゴロ!
更にコイツにもキャベツが脇に盛られています!!
イメージ的には「焼肉定食」や「野菜炒めライス」のパーフェクトグレードバージョンという感じでしょうか!!
光栄軒の良いとこは、単なるデカ盛り&安いという事だけでなく、
何より野菜たっぷりのメニューが豊富なことじゃないでしょうかね
なんだかんだ選びように寄っては、見た目やイメージとは随分違い、かなり体に優しい食事ができます

koueiken-zaasaiitame2.jpg
ざあさい炒め 550円+税
ザーサイが、白菜、玉ねぎ、シイタケ、ニンジン、ピーマン、モヤシ、豚肉と一緒に炒められています
ちょっとピリカラな汁は、どうもカラシが入っているようです
そうそう、ザーサイの独特のニオイで、ハエが寄ってきますので注意!(;^ω^)

koueiken-yakibuta1.jpg
焼豚 750円+税
あー見たまんま焼き豚、つまりチャーシューです、酒の肴的なメニューではありますが、
厚く切られた8枚のチャーシューが、キャベツの千切りの山を覆っております
和辛子、レモン、そしてバンバンジーソースが付きます
和辛子を塗ったチャーシューでキャベツを包むようにし、このソースに突っ込んで食べると、
十分ご飯のオカズになりますわー(^ν^)

koueiken-subuta.jpg
スブタ 1,000円+税

衣を付けて揚げられた豚肉がゴーロゴロ、ぶつ切り長ネギもゴーロゴロ、
その他、玉ねぎピーマン、シイタケもどっさり!
このスブタ、隠し味にヨーグルトを使っているんじゃないでしょうかね、そんな風味がするなー
マジに美味しいですよ(^ω^)

koueiken-kanitama.jpg
カニ玉 1,000円+税
この酢の効いたトロミ餡かけが載ってるカニ玉は、確か広東風というんだっけかな?
内容は、光栄軒のカニ玉そば、天津丼に使われるカニ玉より厚く、そして大きいです、味はデリシャス!(・´з`・)
単品メニューなので当然といえば当然ですが、これ十分ご飯のオカズになりますわー(^ω^)

koueiken-umani1.jpg
うまに 1,000円+税
塩ベースの餡でからめられた白菜、厚手の豚肉、ピーマン、長ネギ、ニラ、ニンジン、シイタケ、
頂上にはカニ缶のカニ、
八宝菜のようでちょっと違うし、なんだかよくわからないけど、美味しいですわw

niku-tenpura-1.jpg
肉テンプラ 1,000円+
光栄軒のメニューの中で、もっとも高いモノの一つがこれ
その名の通り、豚肉のテンプラ、サックサクな衣に柔らかーい豚肉、、
塩で食べるのがデフォなメニューでーっすヽ(゚∀゚)ノ
冷えてきたら醤油でもイケます
マジ一度はお試しあれ、ホントにおいしいんだから(ノ∀`)

koueiken-nikudango.jpg
肉ダンゴ 1,000円+
光栄軒のメニューの中で、今まで誰も頼んでるのを見たことがないメニューの一つがコレ
肉ダンゴと侮るなかれ、ピンポン玉サイズ(直系38~40mm)の肉ダンゴが合計20個www
それらが甘酢餡かけでゴロゴロドカッ!と出てきます、味は文句なく絶品、そしてボリューミー!
そもそもは一品料理、数人で食べるものなんでしょうが、肉天ぷら同様、ご飯のオカズに十分なります(^ω^)

koueiken-banbanjii.jpg
棒々鶏 550円+税
光栄軒の一品料理の棒々鶏(バンバンジー)は、何より量が多いwww
トマトはゆうに一個分、キュウリも食べた感じ3本分は入ってます、蒸鶏のボリュームも半端ないです!
サラダ代わりに副菜にと頼んだら、実は主菜だったンゴって感じですわwww
味はいいっすねぇー文句なしです!今度はライスと頼んでみようかと・・

tonkatu.jpg
とんかつ 750円+税
写真はカツ定食ですが、これのご飯がつかないバージョン、カツの内容は大して変わらないらしいです(;´∀`)
ですのでまー、そのままカツ定食の写真載っけときますw

koueiken-pookusotee2.jpg
ポークソテー 750円+税
大量の真っ赤なケチャップソースに埋もれてわかりにくい上に、写真がピンぼけ気味ですが、
豚肉はトンカツ用の厚いロース肉が2枚入っております、非常にボリューミー・・ヽ( ´ー)ノ

koueiken-hitokutikatu.jpg
一口カツ 750円+税
トンカツに使われる豚肉を細切りにし、カツとして揚げてくれてます
ここのカツ系は、カラッと揚げられてて、どれも美味しく、
一口カツは更に食べやすく、とってもオススメですわ(^ω^)

koueiken-syougayaki.jpg
豚肉の生姜焼き 750円+税
肉は良い肉を使っているようで、高いけどウンマー!です!(∩´∀`)∩ワーイ

mabodoufu.jpg
麻婆豆腐 500円+税
これもやはり、麻婆豆腐定食のオカズ単品ということです(多少は多いのかもしれません)
ですので、写真は定食のものを流用w

koueiken-yakinikuteisyoku.jpg
焼肉 500円+税
あーこれもやはりお昼のヒットメニュー「焼肉定食」のオカズだけということでしてww
そのまんま焼肉定食の写真を貼っときます
単品の場合、多少は量が多いのかもしれませんけどね

koueiken-suuraatanzousui.jpg
野菜たっぷりスーラータン雑炊 550円+税
中華料理スーラータンの雑炊版です、
大量の豆腐、白髪ネギ、ニンジン、チンゲンサイ、ショウガ、シイタケ、豚肉、そして何より大量の春雨が、
ご飯への到達を頑なに拒みますw
味はスーラータンらしく酸味が効いておりますが、味自体は優しいもので、食べやすいですよ(´∀`)
これは、2013年度版の「あらかわ満点メニュー」ですが、現在も注文できます


光栄軒「御献立表 御飯の部 料理の部 裏メニュー」
光栄軒は、裏メニューが意外と多いお店です
まー新たにメニューに付け加えるのが面倒なだけなのかもしれないですが、
現時点で把握しているもので17ほどあり、
ご飯もの、一品料理ものでは以下のメニューが裏メニューとなります

karaage-raisu1.jpg
唐揚げ 550円(唐揚げライスにすると700円)+税 【裏メニュー】
並サイズで唐揚げが400g強ありますよ、ホント喰っても喰っても減らない感じw
そして生姜とニンニク、輪切りの長ネギの風味が、サクサク感と共に口の中に広がります
光栄軒の唐揚げは、個人的には光栄軒のメニューの中で一番好きなんですわ

koueiken-tikinkatu11.jpg
チキンカツ 550円+税 【裏メニュー】
このチキンカツ、光栄軒に何度か通った人なら見覚えあるはず、、
そう!、ラーメンなどの汁物に+200円でつけられる、いわゆるラーメンセットなどの「SET(セット)」の
チキンカツなのですw
胸肉のチキンカツで、さっぱりしてますし、大体8つぐらい入ってるので、お腹も十分満足できます

koueiken-kakifurai.jpg
カキフライ定食 650円 ランチタイムは600円 +税 【裏メニュー】
一般のメニューである、アジフライやサケフライ同様に、身の厚いカキフライがモリッとお皿に載ってます
コレが裏メニューな理由は、基本的に季節限定だからなんじゃないかと、、
これから寒い季節になると、何気にメニューが通るようになります

nikunira.jpg
肉ニラ炒め定食 650円 +税 【裏メニュー】
レバニラ炒めのレバーを肉に変えたものですね、
これはレバーが苦手な人にはいいかもしれませんが、このお店には他にも様々なメニューがあるので、
レバーが苦手な場合は、わざわざこれを頼まなくてもいいような気もしますが(ゲフンゲフンッ)
でもまー、大きめの豚肉がゴロゴロ入り、レバニラ風で美味しいです

nikuyasaiitame.jpg
肉野菜炒め 600円+税 【裏メニュー】
野菜とゆーか、デカ切りキャベツをベースに、ニンジン、タマネギ、ニラ、
そして一度揚げたと思われる厚めの豚肉がゴーロゴロ、
更にキャベツの千切りが脇に盛られていますw
これは肉炒めライスの亜種のようなメニューですね
一般的なメニューの「野菜炒め」と「肉炒め」の、ちょうど中間に位置するような、
そんな汎用的なメニューかと、、(ちょっと違うかな?)

koueiken-yakinikuteisyoku-syouga.jpg
焼肉定食 しょうが味 600円 ランチタイムは550円 +税 【裏メニュー】
ランチタイムのヒットメニュー、焼肉定食の「しょうが味」版です!
一般の焼肉定食が味噌ベースなのに対し、こちらは生姜+醤油ベース、そしてニンニク!
タレ以外は焼肉定食と同じで、豚肉とニラ、タマネギが、大盛りキャベツ千切りの上に盛られており、
栄養満点、ボリューム満点ですわー(´∀`)

koueiken-kare-tyaahan.jpg
カレーチャーハン 550円 +税 【裏メニュー】
これは普通のチャーハンにカレー粉を混ぜて炒めてくれた、黄色いチャーハン、
チャーハン自体の具は、ノーマルタイプのチャーハンと同様、その盛りも同じで、並は2.5合ですが、
カレーの風味が効いて、意外と食が進みますw
お値段も普通のチャーハンと同じですので、一度お願いしてみるといいかもしれません

koueiken-karashityaahan.jpg
からしチャーハン 550円 +税 【裏メニュー】
これは普通のチャーハンに、光栄軒独自のホイコウロウ(バクダン炒め)や、からしそばに使われる、
あの唐辛子の入ったタレ(?)を混ぜて炒めてくれた、オレンジ色のチャーハンです、
具は、カレーチャーハン同様ノーマルタイプのチャーハンと同様ですが、ピリカラ風味になってます

koueiken-takanatyaahan.jpg
高菜チャーハン 550円 +税 【裏メニュー】
光栄軒の高菜チャーハンは、ノーマルチャーハンに高菜漬を混ぜて炒めてくれたものです
高菜の塩漬けの、そのピリッとした辛味と塩味がアクセントとなり、最後まで飽きることなく食べられます

koueiken-yakinikudon.jpg
焼肉丼 600円+税 ランチタイムは550円 +税 【裏メニュー】
ぶっちゃけ言うと、これは光栄軒の人気メニュー「焼肉定食」のドンブリ版ですw
ご飯の量は多分、他のドンブリと同様、一合飯のようでして、
すき屋の牛丼メガ盛などよりちょっと多そうで、肉などの具のボリュームが3~4倍って感じかな?
ボリューム的には、並が400gだというスタ丼に近いと思います
しかし肉はスタ丼より分厚くて美味しいww
ゴージャスな豚丼、スタミナ丼ってところです(^ω^)
生卵を追加して、真ん中に落として食べるとさらにウマソー!

koueiken-hanraisu.jpg
半ライス 100円 +税 【裏メニュー】
メニューに載ってない=裏メニューというのであれば、この「半ライス」も間違いなく裏メニュー!( ゚д゚)ウム
しかしそこは光栄軒、半ライスとは名ばかりで、普通のご飯茶碗1杯半はあると思います
これにスープと漬物が付きます(麺類など汁物系にはスープはつきません)


チャーハン、、だけじゃない!
光栄軒を楽しみましょー!\(^o^)/

(なんじゃそりゃw)



光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」 表と裏
koueiken-newmenu.jpg
koueiken-sake-menu.jpg

奥の冷蔵庫界隈に貼られた手書きメニューkoueiken-menyu3.jpg
koueiken-menyu2.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました