So-net無料ブログ作成

光栄軒 麺類・汁物 全メニュー 一覧 荒川区 伝説のデカ盛り食堂 [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

デカ盛りで有名な、東京都荒川区の伝説のお店「光栄軒」の
メニュー表に書かれている「麺類の部」と、その他の麺類、スープ類のみを
メニュー配列を元に一覧にしてみました
(各メニューの解説は、過去に書いた日記から抜粋してます)

その量の目安は、
麺類の場合は
並1玉、大盛2玉(+100円)、特盛3玉(+200円)
・・といった塩梅です
あー写真は全て「並」サイズ

光栄軒「御献立表 麺類の部」
どう見ても、麺でないものが混じってますが、光栄軒の献立表の通りに並べてます(;´∀`)

koueiken-raamen1.jpg
ラーメン 400円+税
昭和の面持ちを残す、どこか懐かしく、そして優しい味のラーメン!
最近のよくあるラーメン屋さんのラーメンのようにゴテゴテしてないので、
二日酔いの後でもスンナリと食べられます(´∀`)

koueiken-gyouza.jpg
餃子 300円+税
餃子の王将や日高屋と比べると、ちょっとだけ大きいかもしれませんが、
食べた感想は、どこまでもフツーの餃子www
難点といえば、他のメニューが鬼速で出てくるのに対し、餃子はどうしても火を通すまでに時間がかかるようで、、
ですので毎回、食後のデザート的な食べ方になっちゃいます(;´∀`)

koueiken-wantan2.jpg
ワンタン 400円+税
醤油ラーメンの麺がワンタンに入れ変わった感じですね、
ひき肉が少々入ったワンタンが、20個ほどラーメンスープの中に詰まっており、意外とボリューミーです(´∀`)

koueiken-wakameraamen.jpg
ワカメラーメン 450円+税
昭和の面持ちを残す光栄軒のラーメンの、ワカメトッピング版ですね
ワカメ好きにはタマラナイ一品かと思われますw

koueiken-tanmen.jpg
タンメン 500円+税
光栄軒のタンメン、サッポロラーメンなどの野菜は、基本的にボイル野菜、
炒める派の自分には、 ちょっとキツいです('A`) 
でもまーこんだけ野菜食べられたら、きっと体にはいい筈なんでお薦め!
ボイル野菜のタンメンは、野菜は後回しにしてスープに沈め、先に麺を食べてくと、
麺が無くなった頃には、野菜がすっかりボイルされてて温野菜スープとなり( ´∀`)bグッ!どです

koueiken-dairamen.jpg
大ラーメン 500円+税
昭和の面持ちを残す、光栄軒のラーメン!
これはその(大)、麺が2人前入ってます、その他細かいところでは、並と比べ、ナルトは一枚から二枚に、
そしてチャーシューも二枚から三枚にブーストUPされてますw

koueiken-wantanmen.jpg
ワンタンメン 500円+税
ワンタンが10個ほど入っており、わりとボリュームあります、中々隠れた逸品ですコレ(^q^)

koueiken-kareesoba.jpg
カレーそば 550円+税
昭和の赴きある光栄軒の醤油ラーメンベースで、カレーがかかっています、カレー南蛮のラーメン仕様ですね
汁は美味しいんですけど、ラーメンの麺とはイマイチ合わないなぁ、、蕎麦かウドンを突っ込みたい感じ(;´∀`)

koueiken-moyashisoba.jpg
モヤシそば 500円+税
ボイルしたモヤシがラーメンに載っているモノと想像してたのですが、
どうもコレはこれは「モヤシ炒め」が載っているようで、いい意味で期待を裏切ってくれますw
野菜はモヤシだけじゃなく、ニンジン、玉ねぎ、そして豚肉などが入っています

koueiken-tyanpon.jpg
チャンポン 500円
+税
チャンポンというと、長崎ちゃんぽんが有名ですが、これはいわゆるトロ味餡かけの広東麺なんじゃないかと・・
まぁ広東麺自体、メニューには存在しているので(ウマニそば)、似ていて異なるモノなのかとw
ウマニそば(広東麺)に比べ、モヤシベースの野菜は種類も多く、寒い日などは、体が温まっていいですよ(^ω^)

koueiken-tyaasyuumen.jpg
チャーシューメン 700円+税
ベースは、光栄軒のラーメン(醤油ラーメン)ですが、チャーシューのボリューム感がイイッ!
ブ厚く切られたチャーシューが6切れも載ってます!!
ヘタしたら、チャーシューだけでお腹いっぱいになる人もいるんじゃないかといった感じですw

koueiken-sappororamen.jpg
サッポロラーメン(味噌ラーメン) 500円+税
俗にいう味噌ラーメンです、見た目ほど味は濃くなく、さっぱりした後味です

koueiken-gomokumen1.jpg
五目麺 600円+税
スープは塩味、具は5種類以上は入ってますが、それでも「五目」麺、
豚肉、白菜、ニンジン、玉ねぎ、シイタケ、ピーマン、ナルト、ワカメ、チャーシュー、そしてボイルドエッグ(玉子)
そして間違って混入したらしいモヤシw、あーつまり合計10品目+1(モヤシ)=光栄軒の五目麺と。。

koueiken-ageyakisoba.jpg
揚げやきそば 550円+税
麺が揚げられており、その上にたっぷり野菜の餡がかかっております
野菜が多いので、間違いなく体には宜しいかと思われます

syanhai-yakisoba.jpg
上海麺(上海やきそば or 軟やきそば) 550円+税
上海焼きそばは、俗にいう塩焼きそば、写真の通り野菜がたっぷり入ってて、
ボリューミーなのにヘルシーでとっても美味です(^ω^)
野菜はキャベツ、もやし、シイタケ、タマネギ、ニンジン、ピーマン、あーそして豚肉ホンの少々ww

koueiken-umanisoba.jpg
ウマニそば(広東麺) 550円+税
光栄軒のウマニそばとは「広東麺」のこと、大量の白菜、ニンジン、シイタケ、ピーマン、そして豚肉が、
トロ味餡かけでホックホク(というか激熱い!)
チャンポン同様、寒い日にはうってつけの一品です

koueiken-kanitamaramen.jpg
カニ玉そば 600円
+税
別名「天津麺」の通り、天津丼(天津飯)の、あのカニ玉が載ったラーメンです
天津丼は、甘酸っぱい餡がかかっておりますが、こちらはそれはありませんが、
カニ玉の油がにじみ出て、結果的に全体にコクが生まれ、美味しい一品になっております

koueiken-mabomen.jpg
マーボメン 500円+税
マーボメン/麻婆麺、つまりコレは、ラーメンに麻婆豆腐が乗った麺です
このお店の麻婆豆腐はピリカラ甘味噌のような優しい感じで、一般的な麻婆豆腐ではないんですが、
ラーメンに乗せるとコレが合うんですね!辛味噌豆腐ラーメンといったほうがイメージ伝わりやすいかな?
いやー、マジに一度食べてみることをお薦めします、美味しいんですわコレ(^ν^)
光栄軒、なにげに奥が深いwww

koueiken-karashisoba.jpg
からしそば 550円+税
メニューに「(特製)当店自慢」と書かれており、前から気になってました
ベースの薄口スープに唐辛子とゴマ、具は白菜1/4ほど(だけ)が入った、いわゆるキムチラーメンですねコレw
味は薄いんですけど、唐辛子と汁の熱さから、涼しい季節でも大汗かけます(;^ω^)
何かに似てると思っていたんですけど、、あの韓国のカップ麺「辛ラーメン」に似てますね

koueiken-banbanjimen.jpg
棒々鶏麺 550円+税
これは棒々鶏(バンバンジー)風の麺、四川風冷やしそばです、
バンバンジーとは一般的には蒸鶏が使われるのですが、
バンバンジー「麺」に関しては、光栄軒ではチャーシューが使われております
しかしトマト、キュウリ、レタスがいっぱい、酸味のあるタレも中々美味しく、夏はいい感じです(^ω^)

koueiken-yakisoba.jpg
ソースやきそば 450円+税
まぁー個人的にソース焼きそばというモノは昔から苦手です、 
他のお客さんが旨そうに喰ってるのを見て、釣られて頼んでみましたが、 やはり好きじゃありませんでした('A`)
でも野菜は多いし、味はそんなに濃くはないんで、客観的にみると体にはいいんじゃないかとは思います!

koueiken-takanamen.jpg
たかな麺 550円+税
「四川風ごま味そば」という名の通り、ピリカラ胡麻味噌で、コレは中々美味しいですよマジで(^ω^)
まー個人的にはもっと味が濃いほうが好みですが、コレはコレでアリでしょうw
高菜もシャキシャキで旨い!
何より寒い日には体が温まりますヽ(=´▽`=)ノ

koueiken-nikusoba.jpg
肉そば 600円+税
揚げられた豚肉が載った塩ラーメン、野菜は大量の白菜とニンジン、そして玉ねぎです、
パーコーメンというモノが中華料理屋でたまに見ますけど、それの光栄軒バージョンではないかと・・

toufusoba2.jpg
ヘルシー豆腐そば 590円+税
五目そばに、大量の豆腐と春雨が入った感じ、、豆腐は2丁分はありそうです
2013年度版の「あらかわ満点メニュー」ですが、現在も注文できます

koueiken-pirikarahiyashitukemen1.jpg
ピリ辛冷やしつけ麺 550円+税
ピリ辛冷やしつけ麺、通称「冷やしつけ麺」は、2013年度版の「あらかわ満点メニュー」ですが、
現在も注文できます
食べた感じは、バンバンジー麺のつけ麺タイプといった印象ですね
トマトにレタス、キュウリに、ボイルしたモヤシとワカメ・・、野菜たっぷりで、いぃ~い感じです(´∀`)


光栄軒「御献立表 季節の風味」
献立表(メニュー)には「季節の風味」と書かれてますけど、真冬でも食べれます

koueiken-hiyashisoba2.jpg
冷やしそば 600円+税
これは余所のお店でいうところの「冷やし中華」じゃないかと思われます
たっぷりの紅しょうが、キュウリ、ワカメ、ナルト、チャーシュー、レタスにオレンジ!
冷やし中華の汁にオレンジって以外に合うんですね、よい風味が出てます(^ω^)

koueiken-hiyashigomoku.jpg
五目冷やし 750円+税
光栄軒の冷やし中華の具だくさんバージョン、
たっぷりの紅しょうが、キュウリ、ワカメ、ナルト、チャーシュー、サニーレタスにオレンジ、
そしてなななんとカニが乗ってます!むっちゃハイグレード!(; ・`д・´)
さらによく見たら、分厚く切られたチャーシューとオレンジが3切れに増えてました、
お腹いっぱいになれましたw

koueiken-tyaasyuuhiyashi.jpg
チャーシュー冷やし 750円+税
光栄軒の冷やし中華のチャーシュー麺バージョン、
たっぷりの紅しょうが、キュウリ、ワカメ、ナルト、サニーレタスにオレンジ2切れ、
そして分厚くデカいチャーシューが6枚!(; ・`д・´)
光栄軒の「冷やし」いわゆる冷やし中華は、オレンジが面白いですね
絞って食べてもいいし、そのままかぶり付いてもいいですし、
何よりお腹いっぱいになれましたw


光栄軒「御献立表 スープ類の部」
ラーメンドンブリに「麺を入れ忘れたラーメン」状態で出される光栄軒の豪快なスープ3種です

yasaisu-pu.jpg
野菜スープ 300円とセットの図 計500円+税
白菜、ニンジン、シイタケ、タマネギ、ピーマンが、ラーメンどんぶりにドンッ!と入ってます、それで300円ww

koueiken-tamagosuupu.jpg
玉子スープ 350円+税
野菜スープの具である、白菜、ニンジン、シイタケ、タマネギ、ピーマンに加え、溶き卵が、
ラーメンどんぶりにドカッ!とたっぷり入ってます、
ここまでくると、うっかり麺を入れ忘れたラーメンの様相ですw
思わずこれにご飯突っ込んで、雑炊みたいにして食べたくなるボリュームですね
具がデカいので、レンゲでは食べにくく、いつも箸を使って食べます

koueiken-nikusuupu.jpg
肉スープ 400円+税
こちらもベースの野菜スープの具である、白菜、ニンジン、シイタケ、タマネギ、ピーマンに加え、
炒めた豚肉が入り、ラーメンどんぶりにドカッ!とたっぷり入ってます、
玉子スープ以上に「うっかり麺を入れ忘れた」ラーメンの様相で、
コイツも玉子スープ以上に、ご飯を突っ込んで、雑炊みたいにして食べたくなる感じです
肉スープも、具がデカいので、レンゲだけでは異様に食べにくく、箸を使って食べることをお薦めします


光栄軒「麺類の部 セット」
光栄軒の麺類・スープ類には、基本的に+200円(税別)で、
以下の様なミニチャーハンとチキンカツ、キャベツなどが載った「セット」と呼ばれるメニューが付けられます

ramen-set.jpg
ラーメン 400円とセットの図 計600円+税
なんだかホッとするラーメンに、看板メニューのチャーハン、
幸せ独り占めセットと自分は呼んでますww

koueiken-ramenset.jpg
麺類セットの半チャーハンとササミカツ、サラダ +200円+税でステキなボリューム!w
あーちなみにこのセットは大盛に出来ます ↓set-oomori.jpg
麺類セットの大盛 +400円+税 チャーハンの盛りが違います!


光栄軒「御献立表 麺類の部 裏メニュー」
光栄軒は、裏メニューが意外と多いお店ですね
まー新たにメニューに付け加えるのが面倒なだけなのかもしれないですが、
現時点で把握しているもので17ほどあり、麺類では以下のメニューが裏メニューとなります

koueiken-yasairaamen.jpg
野菜ラーメン 500円+税 【裏メニュー】
野菜ラーメンは、ようは「野菜炒めラーメン」で、スープは醤油以外にも塩が選択可能です、
フライパンで加熱された野菜なので香ばしさがあり、中々オススメですw

koueiken-yasairaamen-sio.jpg
野菜ラーメン(塩) 500円+税 【裏メニュー】
上記の野菜ラーメンの「塩」版です
味は・・、タンメンとあんま変わんねー/(^o^)\

suuraatanmen.jpg
スーラータン麺 550円+税 【裏メニュー】
2013年度版の「あらかわ満点メニュー」の、スーラータン雑炊の麺版と考えると分かりやすいです
豆腐、春雨、白菜、白髪ネギ、豚肉、人参、ショウガなどが入り、溶き卵であえてあり、
酸味が効いて食が進む味です(´∀`)


皆様も、ぜひステキな光栄軒ライフを!\(^o^)/
(なんじゃそりゃw)




光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」 表と裏
koueiken-newmenu.jpg
koueiken-sake-menu.jpg

奥の冷蔵庫界隈に貼られた手書きメニューkoueiken-menyu3.jpg
koueiken-menyu2.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました