So-net無料ブログ作成

光栄軒「これだけは喰っとけ!」勝手に選りすぐりお薦めメニュー 荒川区 伝説のデカ盛り食堂 [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

あー、仕事でよく行く荒川区
荒川区は、ブルーカラー町工場の町、そして飾りっ気のない、本物感漂う東京下町、
こんな町には、お財布に優しく、しかし盛りのよいガテン飯のお店がよく似合います
そんな数あるガテン飯のお店の中でも
ひときわ輝く荒川の星!
今や国内でもその盛りの良さで有名となりつつある
世の喰いしん坊さん達、お小遣いの少ないお父さん達のメッカ(聖域)!
そして中華食堂とは偽りの姿で、ホントは
和洋中なんでも作れるぜ!(`・∀・´)エッヘン!!
・・な、町の定食屋
デカ盛りテラ盛りバカ盛りクソ盛り・・
光栄軒!ウォー!(゚Д゚)ノシ

光栄軒では、常時69種に、更に裏メニューなど合わせて90種類ほどにも及ぶメニューの全てが、
既に一般的なお店の大盛サイズでして、
さらに大盛、特盛のバージョンUPが
リーズナブルに出来るのです!(; ・`д・´)b
どれぐらいリーズナブルにデカ盛りに出来るか、以下に記します

チャーハン、チキンライス、オムライスなど、炒める系のご飯の量は、大体、
並2.5合、大盛4合(+200円)、特盛5合(+400円)
カレー、カツ丼、親子丼、玉子丼などの、どんぶり系のご飯の量は、大体、
並1合、大盛1.5合(+50円)、特盛2合(+100円)
麺類は、麺の玉が増えていきます、並は勿論、麺は1玉なんですが、
大盛は麺が2玉(+100円)、特盛は3玉(+200円)
麺の具も大盛、特盛にすると、目に見えて物凄い量になります (゚A゚;)ゴクリ
タンメンの大盛とか、ありゃー悪夢ですよww
ご興味のある方は、Googie検索などで画像検索してみることをお薦めしますw
※大盛、特盛は、このようにメニューによっても微妙に変わります、
 把握している値段が現在は違うかもしれませんが、いずれにしても安いことには変わりないですw

・・で、そんなデカ盛り、そしてリーズナブルで有名な光栄軒ですが、
「デカ盛りの店なんてのは、大体が量だけ多くてマズイだろう」と、よく思われがちです
しかし光栄軒は違います!
過去に「光栄軒の当たりメニュー一覧」という日記を書きましたが、
再度ここに、光栄軒の
「これだけは喰っとけ!」(勝手に)選りすぐりお薦めメニュー
・・を公開します!(まぁ自分が勝手に美味しいと思ってるモノですが)


光栄軒オレの三大 神メニュー

唐揚げライス 700円 
 (唐揚げ単品550円+ライス150円) +税
koueiken-karaage.jpg
koueiken-karaage600.jpg
karaage-raisu1.jpg
間違いなく唐揚げが400g強あると思います、ホント喰っても喰っても減らない感じです
ムネ肉やモモ肉がごちゃ混ぜですが、ホントに美味しいー♪(´∀`*)ポッ
生姜とニンニク、そして輪切りの長ネギの風味が、サクサク感と共に口の中に押し寄せてきます
もれなく手渡されるマヨネーズを、やはりブリブリとかけて食べると、これまた旨いんですよマジでwww
この味、ボリュームを、この値段でやられちゃうと、
高い金払ってケンタッキーフライドチキン食べるのが、ホントに馬鹿らしくなりますw
光栄軒の唐揚げライスが、自分のイチ押しメニュー(・´з`・)
これがマズイっていうヤツは、多分体調が良くなかったか、もしくはきっと味覚音痴だとwww
ちなみにコレは裏メニュー、メニューには載ってません

かにチャーハン 700円 +税
koueiken-kanityaahan.jpg
光栄軒の名物として、ご飯2.5合のボリュームあるUFOチャーハンが世に知られていますが、
その最上級グレードともいえるものが、この「蟹(かに)」入りチャーハンです、
個人的には、蟹とか海老とかが好きではないので、これだけは長年避けてきたのですが、
ある日気まぐれで頼んでみたら、その旨味とコクに、その美味しさに参りましたw
チャーハンのように、途中で味に飽きることなく、最後まで美味しく食べられましたわwww
普通のチャーハンに、ズワイガニのカニ缶入れてるだけなんでしょうけど、コレは旨い!マジに旨すぎる!
光栄軒でチャーハン頼むなら、あと150円追加して、かにチャーハンを頼んでみたらどうでしょう、
ほんとオススメです!

チャーシューメン 700円 +税
koueiken-tyaasyuumen.jpg
ベースは、昭和の面持ち、昔ながらの中華そば=光栄軒のラーメン(醤油ラーメン)なワケなんですが、
このチャーシューのボリューム感、肉厚感がハンパなくイイッ!
ブ厚く切られたチャーシューが6切れも載ってます!!
ヘタしたら、チャーシューだけでお腹いっぱいになる人もいるんじゃないかといった感じw
麺硬めで一度お願いしてみてくださいまし、ここがタダのデカ盛り食堂ではないことに気付けますw



悩んだらオレはコレ!メニュー

焼肉定食 600円 ランチタイムは550円 
+税
koueiken-yakinikuteisyoku.jpg
ランチタイムの隠れたヒットメニュー!
焼肉のタレで絡められた豚肉とニラ、タマネギが、大盛りキャベツ千切りの上に、モリッと盛られてます!
栄養満点なのはもちろん、ボリュームも満点ですわなー、コスパもいいし、悩んだときにはコレで決まり(´∀`)
あーちなみに光栄軒では、キャベツが付いているメニューには、もれなくマヨネーズも手渡されます
ぜひマヨネーズつけながら食べてみてください、今までにない新たな味で美味しいっすw
ちなみに焼肉定食には「しょうが味」という裏メニューがあります
自分はどっちかというと、その「しょうが味」の方がサッパリしてて好きです(´∀`*)ポッ

レバニラ炒め定食 650円 ランチタイムは600円 +税 
koueiken-rebanirateisyoku.jpg
レバニラ炒めってーヤツは、どこのお店でもそんなに当たり外れはないですが、
そんな中でも光栄軒のレバニラは、お客さんの期待を裏切らない完成度かと・・・(´∀`)
レバーにニラにモヤシ、そしてたまに間違って入っているタマネギやニンジンなど、、
そのファジィさの奥にもお客を裏切らない安堵感がある味付けです
ちなみにツーフー持ちの人などはレバーは気になりますよね、
そんな人にはレバーを豚肉に変えた「肉ニラ炒め」というモノが裏メニューで存在します

ラーメンセット 600円 (ラーメン単品400円+セット200円) +税
ramen-set.jpg
光栄軒のラーメンは、今となっては珍しい昭和の面持ちでして、まさに昔ながらの醤油味の中華そばです、
なんだかホッとするこの三丁目の夕日的なラーメンに、
チャーハン半分(1/3?1/4?)、チキンカツ、キャベツなどがついた「セット」を頼むと、
幸せを独り占めした気持ちになれますw
あー、個人的には、麺硬めがオススメです(´∀`)



ネタで喰うならやはりコレだろメニュー

カツ丼(特盛) 700円+100円 計800円 
+税
tokumori-katudon2.jpg
光栄軒は、一応、中華食堂な筈なんですが、ここのカツ丼はマジに旨いですwww
「カツ丼って和食だろ?」みたいなツッコミはひとまずは置いといて、
注文を受けてから揚げられる肉厚のカツ、そしてその卵とじの絶妙なバランスが、万人を魅了します(・´з`・)
そしてこの「カツ丼」も、光栄軒らしく大盛・特盛が可能で、カツ丼の特盛になると、
ラーメンドンブリの上までご飯が盛られて出てきます、ご飯の盛りは、大体2合です

カレーライス(特盛) 550円+100円 計650円 +税
tokumori-karee1.jpg
昔の何かの漫画に出てきた「どんぶりカレー」、
あれは確か「まかない飯」だったような記憶があるんですが、光栄軒ではマジにお客に出されますwwwwwww
カレー特盛は、器はラーメンどんぶり、2合飯で出てきます
自分はたまにコレ頼んで、ソースぶっかけて喰ってますwww

チャーハン(大盛) 550円+200円 計750円 +税 
tya-hann-oomori1.jpg
tyahan-oomori2.jpg
光栄軒の名物 UFOチャーハンは、並では2.5合で550円ですが、
これが大盛になると、ご飯4合で750円、そして特盛になると、ご飯5合で950円w
写真は大盛のもの、自分はこの4合飯チャーハン(大盛)が限界ですね ( ´З`)=3 ゲフッ
いくらウケ狙いでも、特盛なんてーのは、さすがに自分では喰えませんわー ┐(´д`)┌

※ぶっちゃけコレ以外にもネタで食べるなら、やきそば系の特盛がスゴイことになってます
なんというか、生花に使うような、浅くて平たい皿に入って出てきますw



オレみたいなオサーン専用
ミドルエイジお薦めメニュー


スーラータン麺 550円 
+税 
suuraatanmen.jpg
2013年度版の「あらかわ満点メニュー」の、スーラータン雑炊の麺版と考えると分かりやすいです
豆腐、春雨、白菜、白髪ネギ、豚肉、人参、ショウガなどが入り、溶き卵であえてあり、
ショウガの効いた酸味のあるスープが絶品!、食が進む味です(´∀`)
ちなみにコレも裏メニュー

野菜炒めライス 550円 
(野菜炒め単品400円+ライス150円) +税
koueiken-yasaiitameteisyoku.jpg
野菜炒めはクソ盛りな野菜、主にモヤシとキャベツが圧巻で、肉はホンの少々・・
野菜、野菜、野菜、野菜、野菜、野菜、肉、野菜、野菜、野菜、肉、野菜って感じかなw
モヤシは多分500gぐらい、キャベツも同じぐらいの量はあると思われます
まぁそれを中華鍋で炒めてこのサイズに、と・・
野菜高騰の折、野菜をモリモリ食べれてこの値段だったら、神コスパですよね(^ω^)

満点トマト雑炊 550円 +税
koueiken-tomatozousui.jpg
光栄軒には雑炊もあります、そして当然光栄軒らしく「どんぶり雑炊」ですww
食べた感じは、並は多分ご飯一合で、具は、シイタケ、エノキ、ニラ、長ネギ、ニンジン、玉ねぎ、豚肉、溶き卵、
さらにトマトのスライスが入っておりますw
しかしこのトマトの酸味が、フラットな味になりがちな雑炊にアクセントを付けてくれ、かなり美味です
野菜いっぱい!体も温まりますし、さらに消化もいい、
ほんと自分らみたいなオッサン世代にはイイコトヅクメのメニューかと・・
これは、荒川区内の女子栄養大学短期大学部との地域ぐるみのコラボメニュー
「あらかわ満点メニュー」の一品です




光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」 表と裏
koueiken-newmenu.jpg
koueiken-sake-menu.jpg

奥の冷蔵庫界隈に貼られた手書きメニューkoueiken-menyu3.jpg
koueiken-menyu2.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg
 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントの受付は締め切りました