So-net無料ブログ作成

安さとボリューム光栄軒の「裏メニュー」荒川区のデカ盛り食堂 [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

あー、仕事でよく行く荒川区、
荒川区といったら町工場の街
そんなガテンな人々のお腹を満たしてくれるお店は、どこも量が多く、
しかしお値段控えめなところが多いです

このお店「光栄軒」も、そんな一軒、
中華食堂の名を借りたその実態は、
中華、洋食、和食なんでもござれの「町の普通の食堂」なわけで、
ぶっちゃけ作れるものはなんでも作るぜ!的なお店ですw
味は、はっきりいって「サイコーに旨い!」というわけではありませんが、
毎日通っても飽きのきにくい味付けで、更にお値段も手頃、
そして何よりここは、その「盛り」が有名なお店でして、、
そのメニュー数と値段、味を考えると、
このお店のボリューム感とコスパでは、日本でも早々ライバルはいないのではないかと思われ、
デカ盛り好きの喰いしん坊さんが、今では日本中からワサワサ集まってくるということです
まー、そんな喰いしん坊さんホイホイ
デカ盛りバカ盛りテラ盛りクソ盛りで有名な
庶民の味方、荒川区の星「光栄軒」ですが
今回はデカ盛り具合の話ではなく
自分が頼んだことのある光栄軒の
メニューに載ってないメニュー
つまり
裏メニュー 一覧
・・をご紹介( ゚д゚ )
(他にもあるとは思いますけど)

まー何かのご参考にでもなれば、と・・

karaage-raisu1.jpg
唐揚げライス 700円  (唐揚げ単品550円+ライス150円) +税
並サイズで唐揚げが400g強ありますよ、ホント喰っても喰っても減らない感じw
そして生姜とニンニク、輪切りの長ネギの風味が、サクサク感と共に口の中に広がります
光栄軒の唐揚げは、個人的にはここのメニューの中で好きなモノの一つな
んですが、
まぁこれも裏メニューなんですよねw

koueiken-tikinkatu11.jpg
チキンカツライス 700円  (チキンカツ単品550円+ライス150円)  +税
このチキンカツ、光栄軒に何度か通った人なら見覚えあるはず、、
そう!、ラーメンなどの汁物に+200円でつけられる、いわゆるラーメンセットなどの「SET(セット)」の
チキンカツなのですw
胸肉のチキンカツで、さっぱりしてますし、大体8つぐらい入ってるので、お腹も十分満足できます

koueiken-kakifurai.jpg
カキフライ定食 650円 ランチタイムは600円 +税
一般のメニューである、アジフライやサケフライ同様に、身の厚いカキフライがモリッとお皿に載ってます
コレが裏メニューな理由は、基本的に季節限定だからなんじゃないかと、、
これから寒い季節になると、何気にメニューが通るようになります

nikunira.jpg
肉ニラ炒め定食 650円 +税
レバニラ炒めのレバーを肉に変えたものですね、
これはレバーが苦手な人にはいいかもしれませんが、このお店には他にも様々なメニューがあるので、
レバーが苦手な場合は、わざわざこれを頼まなくてもいいような気もしますが(ゲフンゲフンッ)
でもまー、大きめの豚肉がゴロゴロ入り、レバニラ風で美味しいです

nikuyasaiitame.jpg
肉野菜炒めライス 750円  (肉野菜炒め単品600円?+ライス150円) +税
野菜とゆーか、デカ切りキャベツをベースに、ニンジン、タマネギ、ニラ、
そして一度揚げたと思われる厚めの豚肉がゴーロゴロ、
更にキャベツの千切りが脇に盛られていますw
これは肉炒めライスの亜種のようなメニューですね
一般的なメニューの「野菜炒め」と「肉炒め」の、ちょうど中間に位置するような、
そんな汎用的なメニューかと、、(ちょっと違うかな?)

koueiken-yakinikuteisyoku-syouga.jpg
焼肉定食 しょうが味 600円 ランチタイムは550円 +税
ランチタイムのヒットメニュー、焼肉定食の「しょうが味」版です!
一般の焼肉定食が味噌ベースなのに対し、こちらは生姜+醤油ベース、そしてニンニク!
タレ以外は焼肉定食と同じで、豚肉とニラ、タマネギが、大盛りキャベツ千切りの上に盛られており、
栄養満点、ボリューム満点ですわー(´∀`)

koueiken-kare-tyaahan.jpg
カレーチャーハン 550円 +税
これは普通のチャーハンにカレー粉を混ぜて炒めてくれた、黄色いチャーハン、
チャーハン自体の具は、ノーマルタイプのチャーハンと同様、その盛りも同じで、並は2.5合ですが、
カレーの風味が効いて、意外と食が進みますw
お値段も普通のチャーハンと同じですので、一度お願いしてみるといいかもしれません

koueiken-karashityaahan.jpg
からしチャーハン 550円 +税
これは普通のチャーハンに、光栄軒独自のホイコウロウ(バクダン炒め)や、からしそばに使われる、
あの唐辛子の入ったタレ(?)を混ぜて炒めてくれた、オレンジ色のチャーハンです、
具は、カレーチャーハン同様ノーマルタイプのチャーハンと同様ですが、ピリカラ風味になってます

koueiken-takanatyaahan.jpg
高菜チャーハン 550円 +税
光栄軒の高菜チャーハンは、ノーマルチャーハンに高菜漬を混ぜて炒めてくれたものです
高菜の塩漬けの、そのピリッとした辛味と塩味がアクセントとなり、最後まで飽きることなく食べられます

koueiken-yakinikudon.jpg
焼肉丼 600円+税 ランチタイムは550円 +税
ぶっちゃけ言うと、これは光栄軒の人気メニュー「焼肉定食」のドンブリ版ですw
ご飯の量は多分、他のドンブリと同様、一合飯のようでして、
すき屋の牛丼メガ盛などよりちょっと多そうで、肉などの具のボリュームが3~4倍って感じかな?
ボリューム的には、並が400gだというスタ丼に近いと思います
しかし肉はスタ丼より分厚くて美味しいww
ゴージャスな豚丼、スタミナ丼ってところです(^ω^)
生卵を追加して、真ん中に落として食べるとさらにウマソー!

koueiken-hanraisu.jpg
半ライス 100円 +税
メニューに載ってない=裏メニューというのであれば、この「半ライス」も間違いなく裏メニュー!( ゚д゚)ウム
しかしそこは光栄軒、半ライスとは名ばかりで、普通のご飯茶碗1杯半はあると思います
これにスープと漬物が付きます(麺類など汁物系にはスープはつきません)

koueiken-yasairaamen.jpg
野菜ラーメン 500円 +税 
まず最初に、これはタンメンにあらず、「野菜ラーメン」です
基本は醤油ですが、塩も出来るそうです、そうなってくると、表メニューのタンメンと一体何が違うかなんですが、
簡単にいうと、タンメンは完全に塩ベースで、ボイル野菜になりますが、
野菜ラーメンは、ようは「野菜炒めラーメン」で、味の選択は醤油以外にも塩が可能で、
そしてフライパンで加熱された野菜なので、香ばしさが違います

koueiken-yasairaamen-sio.jpg
野菜ラーメン(塩) 500円+税
上記の野菜ラーメンの「塩」版です
味はタンメンとあまり変わりませんが、タンメンと違い、炒めた野菜のようで、
香ばしさはこちらのほうがありますね

suuraatanmen.jpg
スーラータン麺 550円+税
2013年度版の「あらかわ満点メニュー」の、スーラータン雑炊の麺版と考えると分かりやすいです
豆腐、春雨、白菜、白髪ネギ、豚肉、人参、ショウガなどが入り、溶き卵であえてあり、
酸味が効いて食が進む味です(´∀`)

DSC_1746-600.JPG
塩焼きそば(上海麺 塩味) 550円+税
キャベツ、モヤシ、ニンジン、玉ねぎなどが、いつもの光栄軒クオリティで野菜ドカ盛りで、そこに豚肉が加えられ、
塩味で麺と炒められています
これはねー、ホントに美味しいんだよー、さっぱりしてるんで、夏にもピッタリだわな(^ω^)


まー、裏メニューってのは、お客さんの要望に店主が応じられたらそこで生まれちゃうわけで、
「これで全部」とは中々行かず、ある意味キリがないかもw
(お陰でこの日記はなにげに更新されています(;´∀`) )




光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」 表と裏
koueiken-newmenu.jpg
koueiken-sake-menu.jpg

奥の冷蔵庫界隈に貼られた手書きメニューkoueiken-menyu3.jpg
koueiken-menyu2.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg
 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントの受付は締め切りました