So-net無料ブログ作成
検索選択
野郎飯(男の手料理・レシピ) ブログトップ
前の5件 | -

昭和の味【明星チャルメラ】それはサッポロ一番の永遠のライバル( ゚Д゚) [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、ちょっと前まで懐かしい昭和のインスタントラーメン「サッポロ一番」を食べまくってたんですが、
サッポロ一番といえば強力なライバルがいたな
それはチャルメラ
・・と、ふと思い出しましてね、
確かチャルメラもサッポロ一番と同様、生誕50周年超えた筈だわ
そんなこんなで早速久しぶりに買ってきてみましたKIMG0307s.jpg

「チャルメラといえば、やはり醤油味!」ってな塩梅ですな、久しぶりに食べましたわ
KIMG0308s.jpg

香る秘伝の小袋(胡椒類)も入れてみました
KIMG0309s.jpg

食べた結果
なんだか記憶にある昭和の頃の味と大分違うような気がしました(;´∀`)
昔のはなんちゅーか、もっとクセのあるスープだったような・・
今のは良くも悪くも味に特徴がなくなりましたね
麺もなんだかパッとしないなー、自分にはサッポロ一番の方がおいしいわ(;^ω^)

・・そんな感じで、また結局サッポロ一番喰ってます
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
これはサッポロ一番シリーズ内の、一番のお気に入り「しお味」
これにスリごま増量、増えるワカメを追加し、ゆで卵を2つ突っ込んでます
KIMG0380s.jpg

明星チャルメラ
http://www.myojofoods.co.jp/charumera/
サッポロ一番
http://sapporo-1ban.com/

【関連日記】
「サッポロ一番」昭和40年台の香り、卵とじにすると旨いぞ( ゚д゚ )ウム
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-07-18-1
「サッポロ一番」昭和40年台の香り、実はオレと同級生だった( ゚д゚ )ウム
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-05-24-4


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今朝のご飯はポークウィンナー20個、お陰で今も気持ちわるい(;^ω^) [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、本日、朝メシを食べようと冷蔵庫の中を覗いたら、
賞味期限ギリギリのポークウィンナーがたくさん残っておりまして・・
こりゃイカン!ってことで、その賞味期限ギリギリの4袋、計20本が自分の朝ごはんになりました(*´ω`*)
しかしこれだけの量を焼くと油がスゴイでしょうからボイルにしてます
いやーそれでも出来上がった感じかなりボリューミー、見てるだけで気持ち悪くなりましたw
u1-s.jpg

このポークウィンナーですが、co-op製の無塩せきタイプです
「無塩せき」というと「無添加」とよく誤解されますが、
簡単にいうと「塩せき液に発色剤を使用していない」ってことです ※詳しくは末尾に
u5-s.jpg

co-opブランドとはいえ、ケンコーハムで作られてるんですね、どうでもいいけど今イチなんだよなコレ
u3-s.jpg
u4-s.jpg
u2-s.jpg
一袋77g=230kcalだから4袋で308g=920kcalかぁー、、
もったいない精神から半分無理やり口に詰め込んだけど、いやー早朝から喰い過ぎたわー
おかげで気持ち悪くってたまらん(;´Д`)

まー昨夜のご飯は、相変わらずの焼ナスとシシトウ焼と野菜だけだったんで(かなり好物!)、
これぐらい肉(加工肉?)を詰め込んでも別に問題ないんだろうけど・・
またこれで野菜がおいしく食べられるってモンだ( ´ー`)
KIMG0310s.jpg
KIMG0313s.jpg


※無塩せきは無添加ではない


最近では一般のスーパーでも、できるだけ添加物を使用していないハムが販売されるようになった。「無塩せき」と表示されているハムは、なんとなく自然派のイメージ。でも、残念ながら「無塩せき」の表示があるハムのすべてが、必ずしも無添加ではないということをご存知だろうか?


では、「無塩せき」とは何か? ハム・ソーセージ類の表示に関する公正競争規約の、無塩せきハムの定義によれば、「ハム類(ボンレスハム、ロースハム、ショルダーハム、ベリーハム)のうち、使用する原料肉を発色剤を用いず塩づけしたものをいう。」となっている。


ハムの製造工程には、「乾塩法」といって塩やスパイスなどを直接素材に塗りこむ方法と、「湿塩法」といって、調味料を溶かした液(塩せき液)作ってを素材を浸すことで、肉に調味料をなじませる方法がある。この塩せき液に漬け込むことを「塩せきする」と言うのだが、無塩せきとは、「塩せき液に発色剤を使用していない」ということであって、塩漬けをしないという意味ではない。ちなみに、塩せきの方法として、肉を液に漬け込むのではなく、大きな注射針のようなもので調味液を直接肉に打ち込むケースもあるそう。増量され、短時間で大量に製造することが可能になる一方、肉本来のうま味や色がうすまってしまうため、余計に糖類や調味料を使う、着色することが必要になってくる。


「無塩せき」のハムは、その工程で発色剤や着色料を使用していない為、一般のものに比べそのぶん添加物は少ないことにはなるのだが、結着剤や増量剤、保存料など、その他の添加物を使用している可能性はある。 良いハムを購入する際は「無塩せき」の表示が1つの目安となるが、さらに表示をよく見て、原材料に添加物が使われていないものを選ぶことをお勧めする。


転載元:ORGANIC PRESS



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏野菜たっぷりな夕飯 義父からの贈り物 [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、自分は「大喰い」であるということは、自他ともに認めますが、、
大体の場合はお昼ご飯 or 朝昼兼用(ブランチ)だったりでして、
実のところ、夕飯はホントのところは大して食べません、
おかずもそうですが、ご飯だって精々お茶碗に一杯で終了です
さらに最近は、定年後、家庭菜園を趣味とする義父から送られる野菜ばかりを食べており、
気付くと「肉さいきん喰ってないわー」って感じになります

そんな自分の昨今の夕飯の例(これは自分が作ったものです)

以下はその例:1
豚ロース肉の包み焼と夏野菜の盛り合わせ
おかずはチープな筈ですが、彩豊かで、そしてむっちゃ旨いですw
KIMG0218s.jpg

豚ロース肉の包み焼は、その中に餃子の餡が入ったもの、これが3つ
あとは大量の焼きナス3つ分(ちょっと焦げた)、焼いたシシトウ、ミニトマト(赤・黄)
KIMG0223s.jpg

ほかほかご飯には、ゴマ昆布と、大多喜町の農家の方の自家製梅干し
KIMG0228s.jpg

味噌汁は、豆腐とワカメ、かき玉子ってとこです
KIMG0224s.jpg

その例:2
コロッケと目玉焼きと夏野菜の盛り合わせ
コロッケと目玉焼きが加わると、途端に高度経済成長の元気だったころの昭和な趣・・
いいなぁーこんなご飯( ´ー`)フゥー...
KIMG0285s.jpg

コロッケはco-op製の冷凍もの、まーごく普通のイモばっかりのコロッケなんですけどねw、
でもこれが意外とイケるのです!
そこにまた出た焼きナス(2つ分)、ミニトマト(黄)、キュウリ、そして目玉焼き!
KIMG0286s.jpg

ほかほかご飯には、この日は瓶海苔(海苔の佃煮)と、やはり大多喜の農家の方の自家製梅干し!
KIMG0288s.jpg

味噌汁は、この日はフリーズドライの豚汁で済ませました、でもこの手、簡単で美味しいんですよねー
KIMG0287s.jpg

さー、今夜もたくさんある夏野菜をもりもり食べるぞー(*´ω`)
なんだかおじちゃん、健康になれそうw

あー義父さん、
いつもいつも新鮮な野菜をありがとうございます!

今後もお気兼ねなく幾らでもお送りください!(-人-)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ある日のブランチ かき揚げトロロ冷やし蕎麦(ぶっかけ) [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、暑い日が続きますねー
こんな暑い日は、冷たい蕎麦に限る!
しかしあまりにも暑いので炎天下をわざわざ蕎麦屋まで行く気が全くしない!
「だったらウチで作ればいいじゃん」ウチそば決定ー!
相変わらずケツが重たい私です( ´ー`)フゥー...

蕎麦はこれ!乾蕎麦の中では自分が一番好きな「元祖乱れづくり」木曽路御岳そば
KIMG0145s.jpg

こいつをササッと茹でて、さらに盛り、
冷凍のかき揚げ天とトロロ、そして刻みネギと刻み海苔を載せて、上から汁をドバーっとかけました
KIMG0146s.jpg
KIMG0148s.jpg
KIMG0149s.jpg

何か物足りないなーと思ってたんですが、、
冷やしタヌキのようにキュウリでも刻んで載せれば良かったかもな、彩が今いちでしたわ

まーでもそれなりに旨かった
ごちそーさまでした!(-人-)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この週末は、野郎の肉飯ひとり祭りしてたっす( ゚д゚ )! [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、この週末に嫁さんが子供を連れて所沢の実家に行っていたので、
その間、嫁と子供がいると滅多に食わない「肉」を買い込み、
一人でガツガツ食べてました ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
こんなおいしいモン、なんであの二人は嫌いなのか、いまだに自分にはわかりません(´・ω・`)

・・で、買い込んだもの一覧
肉!
KIMG0069s.jpg

肉!肉!
KIMG0070s.jpg

肉!肉!肉!ウシの肉!!
KIMG0071s.jpg

豚肉だって忘れてないぞー!
KIMG0072s.jpg

もちろん野菜だって忘れてないぞー! ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
KIMG0073s.jpg
KIMG0074s.jpg

野菜といえば、、冷蔵庫にナスがいっぱい残ってたんで、皿いっぱいのナス焼きも・・
KIMG0076s.jpg
KIMG0077s.jpg

ぶっといポークソーセージは、あらかじめオニオンスープを作った中に突っ込んで、
ボイルしていただきます
KIMG0078s.jpg

できたー!
ごちそうスゲェー!( ^q^ )
KIMG0079s.jpg
KIMG0085s.jpg

ガンダムオリジン観ながらいただいただきました(*´ω`*)
KIMG0084s.jpg

あー、ウシさんブタさん、おいしかったです!
ありがとうございました!(-人-)

ちなみに牛肩ロースの切り落としやカルビ肉は、別の日に「漢(おとこ)のひとり焼肉祭り」と称し、
ワニワニのようにガフガフといただきました( ´ー`)フゥー...

わにわにのごちそう (幼児絵本シリーズ)

わにわにのごちそう (幼児絵本シリーズ)

  • 作者: 小風 さち
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2007/02/15
  • メディア: ハードカバー

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 野郎飯(男の手料理・レシピ) ブログトップ