So-net無料ブログ作成
検索選択
野郎飯(男の手料理・レシピ) ブログトップ
前の6件 | -

「サッポロ一番」昭和40年台の香り、実はオレと同級生だった( ゚д゚ )ウム [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、「サッポロ一番」という袋ラーメン、
誕生から50年経っているってこの前知って、ちょっとびっくりしました
調べたら1966年9月が誕生日らしい、
自分は1967年の3月生まれ、コイツとはまさに自分と同じ学年、丙午生まれだな ε- (´ー`*)フッ
そっかー、だからこの味、自分には懐かしいんだー(^ω^)
子供の頃、オヤツでよく食べましたわーww

そんな親近感だけで、意味なく大量に買い込みましたwwwwwwwwwwwwwwwwww
DSC_3922.JPG

うーんこの味!
オマエあの頃とちっとも変わってねーな、まさに同窓会気分だぜヽ( ´ー)ノ フッ <うそうそ

しょうゆラーメン
DSC_3923.JPG

みそラーメン
DSC_3930s.jpg
※炒りごま、生卵、ワカメトッピング

塩ラーメン
DSC_3935s.jpg
※炒りごま、生卵、ワカメトッピング

あー、サッポロ一番さん、
ごちそーさまでした!(-人-)


サッポロ一番|サンヨー食品
http://www.sanyofoods.co.jp/index.html


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ネットで話題の「バターコンソメ玉ねぎ」作ってみた(・ω・) [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、最近ネットで旨いと評判の玉ねぎレシピ「バターコンソメ玉ねぎ」を検証してみました

これは新玉ネギ一個を下1/3ほど残し八等分に切り目を入れ、
その上にバター10gとコンソメ一個を砕いて載せ、黒コショウを少々ふりかけ、
ラップを軽く載せて、レンジで5~6分温めてからポン酢をかけていただくというものです
柔らかくしたい場合は、8分ほどレンジするといいそうで、
簡単だし栄養もそれなりにありそうですし、子供のご飯になるかな?と興味持ちましてね

DSC_3856s.jpg
で、さっそく作って食べてみました
美味しいことは美味しいけど、バターとコンソメ、ポン酢ではなく、
バターと醤油のみで美味しいのが出来るのではないかと思いました、まーこの辺りは好みの問題だな
ちなみに子供はひと口だけかじってはみましたが、そのあとは全く喰いませんでしたわwww

まーアテが大いに外れ、新玉ネギが大量に余ったので、またオニオンスープを作りました
これはよく喰ってくれました
DSC_3859s.jpg

小さい子はどこでも似たようなモンでしょうけどね、ウチの子はこれまたエラい偏食で、
ご飯やパン、卵は大好きなんですが、肉や野菜はあまり食べません、特に野菜は食べないよなぁー
だからまぁこうして色々工夫してみているわけです( ´ー`)フゥー...

【参考URL】
バターとコンソメがジュワ~。レンジで5分「玉ねぎレシピ」がめっちゃ美味しそう!
http://spotlight-media.jp/article/406633446218367835


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ノンカップ麺 和風ねぎ入りそば」喰ってみた(・ω・) [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、家そば日記
ノンカップそばを義母から送っていただきまして、さっそくいただきました

義理の父母は、共に健在でして、
義父は定年退職後の趣味の家庭菜園で、無農薬のおいしい野菜を作ってガンガン送ってくれますし、
子供のおもちゃや絵本、さらに服やらバンバン買って送ってくれます、
義母は義母で、到底食べられないような量の食材を年中co-opで過剰注文し、
ウチの子供に、そして嫁さんや私にと、しょっちゅう送ってくれます
いやー食費が助かる!いつもいつもありがとうございます!(´∀`*)ポッ

・・で、この「ノンカップ麺 和風ねぎ入りそば」も義母からいただいた一品、
自分が蕎麦好きだというので送ってくれましたw
DSC_3841s.jpg

さっそく作り方に従い、麺をドンブリに入れ熱湯をかけて蓋をします(ラップだけど)
DSC_3842s.jpg

そばが出来上がるまでの間に冷凍の掻揚天ぷらを解凍
DSC_3843s.jpg

麺(そば)が出来上がりー!
見た感じ、カップそばをドンブリに移して作った時のようです
DSC_3845s.jpg

掻揚天ぷらと生卵をトッピングしていただきました
DSC_3847s.jpg

食べた感想ですがカップそばをドンブリに移して食べたときとあまり変わりませんが、
汁が緑のたぬきやどん兵衛より口当たりが優しくておいしかったです
この口当たりの良さは、化学調味料を一切使ってないからなのかもしれません(^ω^)

あー、義母さん、ごちそーさまでした!(-人-)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チキンラーメンを喰らう!その2 ( ー`дー´)キリッ ポーチド・エッグがいいんじゃん?(´・∀・`) [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、一つ前の日記の続きです
日清推奨の生卵を入れたチキンラーメンの作り方が、自分的には今いち完璧には思えず・・
20170416_160435s.jpg

そこで色々考えたあげく、自分の最善の解答はこうなりました!(゚д゚)ウム

まず小鍋にお夜を沸かす!
DSC_3708s.jpg

おもむろに生卵投下!(# ゚Д゚)ノシ  ウリャー!
まーいわゆるポーチドエッグですね、
実際は酢を少し入れたりして型崩れを防ぐのですが、今回はお湯だけでやってますw
DSC_3709s.jpg

その脇で、温めた丼にチキンラーメンを入れ、お湯を400cc注ぎ、ラップをして3分待ちます!
DSC_3710s.jpg

チキンラーメンの完成!
隅々までお湯が通って、もはやベビースターラーメンの面影(?)は微塵もありません!
DSC_3711s.jpg

そこにすかさず小鍋で作ったポーチドエッグをドン!
DSC_3712s.jpg

見て見てー!エラい旨そうー(´∀`*)
DSC_3713s.jpg

卵を崩したところ、いい感じの半熟寄り・・ε- (´ー`*)フッ
DSC_3716s.jpg

玉子のUP!
DSC_3718s.jpg

ポーチドエッグを作る手間を考えたら決して「すぐおいしい」じゃないですが、
チキンラーメンの味のスペックを最大限に引き出すことにはある程度の成功をおさめたのではないかと・・

あー、チキンラーメンさん、ごちそーさまでした!(-人-)

日清チキンラーメン
http://www.chickenramen.jp/

【関連日記】


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チキンラーメンを喰らう!その1 ( ー`дー´)キリッ でも生卵を一緒に美味しく作るのが難しいんだー(´・∀・`) [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、手料理ってのには程遠いですが、チキンラーメンです(´・∀・`)
この前スーパーに買い出しに行った際、
ほんと数年ぶりにチキンラーメン5個入りパックを衝動買いしちゃいました

チキンラーメンって「インスタントラーメンの元祖」なんですよね!
でも自分が子供の頃には既に出前一丁などの袋ラーメンがたくさん出回っており、
さらにカップヌードルやカップ焼きそばなどもそれなりに出そろっていたので、
実はその昔は全く食べたことがありませんでした
自分よりちょっと上の世代、いわゆる団塊の世代の人にはとてつもなく懐かしい味なんでしょうね
でもこのチープな味、クセになります(^ω^)

袋からドンブリに移したところ、まるでベビースターラーメンの塊!
ひょっとして中身おんなじなんじゃないのかな(・ω・)
DSC_3685s.jpg

チキンラーメンの5個入りパックの袋にも書かれたお薦めの食べ方の通り、
麺の真ん中の凹み「たまごポケット」に生卵投下!
メーカー推奨の食べ方通り、温めた丼に常温の生卵を入れてみました
DSC_3686s.jpg

今回、栄養のバランスも考え、増えるワカメも追加!(多分栄養バランス取れてない)
DSC_3687s.jpg

熱湯を400cc注ぐ!、これもメーカー推奨の作り方に従い、細口のヤカンを使い、
黄身と白身の間を中心に、ゆっくりお湯をまわしかけました!我ながら完璧( ´∀`)bグッ!
DSC_3688s.jpg

ラップで蓋をする!
DSC_3689s.jpg

3分経って、できあがりー!
DSC_3691s.jpg

混ぜ混ぜして食す!
DSC_3692s.jpg

ここで久しぶりに食べて思った事、、
たまごポケットに生卵って見た目でそそられますが、ありゃー中々巧くいきませんねwww
ようは生卵が常温といえど熱湯と比べて冷たいワケなんで、その真下の麺がどうしても冷えてしまい、
きちんとお湯が通ってくれないんですよ、黄身の下だけベビースターのまんまなんですなー・・
これはぜひとも調理法を極め改善し、CMのキャッチコピーの通りに
真の「すぐおいしい、すごくおいしい」を突き詰めてみたいと思います(゚д゚)ウム

・・そんなワケで孤独な研究は続く・・

日清チキンラーメン
http://www.chickenramen.jp/

【関連日記】



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

よく作る山賊系ぶっかけ汁で「山賊そば or うどん」 [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、自分の家では、乾そばや冷凍うどん、そうめんや冷麦を割と頻繁に食するのですが、
その際の汁は、キッコーマンなどの既製品ももちろんですが、
様々な麺にぶっかけて食べれる独特の汁を作ることが多いです
具の内容はシイタケ・マイタケ・ブナシメジなどのキノコ類に、
短冊切りっていうのかな?細切りにした長ネギ、そして油揚げに豚肉の小間切れで、
これに気分によって豚のひき肉を多少追加したりしています
汁の味付けは基本的にカツオ出汁と昆布出汁のみでして、、
その他は豚肉の獣臭さや昆布出汁の臭みをを抑えるために、ホンの少し下ろし生姜を入れ、
あとはキッコーマンの濃口醤油で味の調整を行います
(どんだけキッコーマンが好きなんだオレ!)

乾そばにぶっかけた状態、ゆで卵がとっても合います!
DSC_3675s.jpg

二杯目のお替わりは冷凍うどんで!今度は生卵投下!
DSC_3677s.jpg

どこぞかの山奥の郷土料理のようで、さらに見た目は良くないけど、ウチの姫も大好物なんですなーww
この「汁」は、酒類、みりん、化学調味料を一切使っていないので、
余所様のお子さんにも安心して食べさせられるんじゃないかと・・
DSC_3676s.jpg
(風呂上がりなので髪の毛を乾かすウサギ耳のヘンなタオル生地の帽子をかぶってます)


なんで「山賊そば or うどん(時にはそうめん・冷麦)」なのかというと、、
山賊達が山でとれた様々な食材を持ち寄り、それを手早く大鍋で煮炊きし、
パパッとうどんにぶっかけては何杯もガッツイてそうな感じなのでw
あ、この場合の「豚肉」は「イノシシ肉」や「鹿肉」のイメージで使ってますw
まー真面目な話、現代人にはイノシシ肉や鹿肉は臭くて硬くて・・、
買ってきてコレに突っ込むことも出来ますけど、
あの手のジビエは、とても手軽に美味しく食べられるお肉じゃないんですよねー、
何度か食べてみると皆さんも分かると思いますが、、
イノシシ肉や鹿肉は、少なくとも自分の場合は、どんなに手間暇かけてみても
中々馴染みにくいところがあります(;´∀`)

イノシシ肉の料理でそれなりに「旨い!」と感じたお店は、
実は今までの人生の中で唯一「大多喜町の美よしのイノシシ丼」だけだったという・・w


・・で、
その我が家の(オレだけの?)「山賊うどん or そば」ぶっかけ汁 秘伝のレシピは
基本的に以下のような感じで、場合によって材料や水の増減してます

・水 1,500cc
・濃口醤油 130ccぐらい
・鰹ダシ 10g(顆粒)
・すりおろし生姜 小さじ3杯
・昆布ダシ 4g(顆粒)
・豚細切れ肉 230gぐらい
・油揚げ 80gほど
・シイタケ 1パック(大きめ6つ)スライス
・舞茸 1パック
・ブナシメジ 1パック
・長ネギ 細め1本短冊切り

砂糖やミリンは一切使用しませんが、
具がこんなものばかりなので、香り高く旨味成分がブリブリ効いた汁なのです
いやマジ旨いんだなーこれが( ´ー`)フゥー...


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の6件 | - 野郎飯(男の手料理・レシピ) ブログトップ