So-net無料ブログ作成
Jeep 四輪駆動車など ブログトップ
前の6件 | -

Jeep江戸川店OPEN!ここは日本のクライスラーの歴史を引き継ぐお店なんだ(・´з`・) [Jeep 四輪駆動車など]

あー、ついこの前の2017年4月1日に、
いつもお世話になっていたJeepディーラー、Jeep城東営業所が、新小岩から西葛西に引越しました
そして名称も新しく「Jeep江戸川」に改名
DSC_3578s.jpg
DSC_3577s.jpg
お店は黒ベースで、都会的なイメージの店舗に変わりました
皆さんもスーツ姿がデフォルトになるという・・
今までのように気取らない外車ディーラーな雰囲気はパッと見はなくなるかもだけど、
まーいつもの皆さんなんできっと気さくに応対してくれることでしょうw

ちなみにこのお店、そもそもの城東営業所とは、その昔、日本にクライスラーが進出した際の直営店、
その第一号店だったんですねー
だから日本でクライスラーやダッジ、そしてJeepにもっとも手慣れたともいえるお店なのです
そんな伝説の城東営業所の引越と共に、城東営業所から引き続きJeep江戸川営業所の所長になったKさんも、
その当時からの方でして・・
自分もこの方に21年前から遭遇しておりました、遭遇してたどころか何台も買ったっすw

11時からのオープニングセレモニーにご招待いただき、散々コーヒーとクッキー食べて帰ってきました
あ、ついでにマフラーカッターが曲がってたのも直してもらったサンキュー(^ω^)

Jeep江戸川営業所さん、
今後とも宜しくお願いいたします!
(-人-)
あー、近々あらためて1か月点検に伺います


Jeep江戸川営業所
東京都江戸川区西葛西3-8-15

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

Jeepのフラッグシップ「ワゴニア」 Jeep Wagoneer 2019の流出写真が出てきた( ゚д゚ ) [Jeep 四輪駆動車など]

あー、自分の好きな車「Jeep」、
この新たなフラッグシップモデルとして、かねてから噂のあったJeep Wagoneer(ジープ ワゴニア)の
そのフロントとリアの姿が公開されました
jeep-wagoneer2019.jpg
左はグランドチェロキー、右が2019年モデルとしてデビュー予定のワゴニアだということです
さらにこのワゴニアの上位グレードとしてJeep Grand Wagoneerが予定されているそうです
しかしまぁー現在のグランドチェロキーの幅は1935~1945mm、
これでも日本の道路では幅が広いほうなのですが、ワゴニアはグラチェロより、さらに一回り大きくなりそうですね、
ウチの車庫に入らないかも・・(;´∀`)

詳しくはこちら
MoterSounds

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

Jeepレネゲード トレイルホーク これマジ( ・∀・)イイ!! [Jeep 四輪駆動車など]

あー、この週末、久しぶりにJeep屋さんに遊びに行ってきました

その際、Jeep初のBセグメント車、
Jeepレネゲード トレイルホークをガンガン試乗してきました(^ω^)

結論からいうと
コレかなり(・∀・)イイ!!
国内投入されているレネゲードは、FFで1600ccのターボ車ばかりなのですが、
本来はこのトレイルホークバージョンのように四駆が主体、
だってJeepですもん、基本は四駆でなきゃね( ´ー`)フゥー...
ちなみにこのトレイルホークは、より強力なエンジンとミッションがデフォルトで装備されております
そして何よりこの小回りの効くサイズ!
まさに日本の林道をイノシシのように走れるサイズです!
このボディに、2400cc、175psのノンターボユニットと、9速ATが積まれているのです!
これで面白くないわけがないww
で、乗った感想、
アクセル踏むたびギュンギュン走る走る!
そしてコーナーをしっかりとトレース!
9速ATと、このノンターボエンジンは相性がいいようですね
なにより人と車とのダイレクト感が強い!
こりゃーおもしれーや(^ω^)
これマジに欲しい!!!!!
独身だったら間違いなくコレに買い換えてますw

下は、どれぐらいコンパクトかが分かる写真、
ちょうど試乗車が、ウチのと同じファミリーカー グランドチェロキーと並んで停められてました
DSC_1205.JPG
そもそもJeepとは第二次大戦時に活躍した多目的用途車で、道無き道を獣のように突き進む軍用車でした
その性格からも非常にコンパクトで、高機動な車だったんですよね
でも時代とともに、軍用車から乗用車になり、左の車のように幅広で全長もやたら長くなり、、
まぁ昨今のJeepは、車としては快適に進化したんでしょうけど、その快適性と引き換えに
Jeepとしてもっとも大切な「魂」みたいなものをモデルチェンジのたびに捨て去ってきているような気がしてて・・
そんな中、このJeepレネゲード トレイルホークは、久しぶりに手足のように転がせるJeepだな、と(´∀`*)

顔つきはまさにJeep!
Jeepは現在、アメリカのクライスラー社の車ですが、クライスラー自体、フィアット社の傘下となっておりまして、
そのお陰か、このレネゲードは、Jeepらしさの中にも、
小型車が得意なフィアット社のノウハウが惜しげなく注入されていますDSC_1204.JPG

ちなみにJeepとなると、早々皆さん走りもしないのに気になるのがその悪路走破性
このレネゲード トレイルホークも、他のJeep各車と同様、異様に過酷な走行テスト地であるルビコントレイル走破済み
ですので、その辺りの「なんちゃって四駆」とは次元が違うのです!DSC_1203.JPG

なんだかんだ可愛らしい形をしているので、女性にも大人気だそうで・・
女性だけじゃないぞー!
その昔、ジムニーやJeep YJラングラーで林道を獣のように意味なく走り回ってた
自分のような50間近の丸坊主ヒゲオヤジも大注目なのであります!DSC_1206.JPG

悪路走行に関しては、現在の電子デバイス装備しまくりの四駆の時代では、
何より軽さ、コンパクトさ、そして「ぶつけにくい」顎やケツ、腹回りが重要なのかと・・
コイツはその全てを持っているんですよねー(゚∀゚)=3
そりゃーウィリスMB直系といわれるJeepラングラーやJeepグランドチェロキーに比べたら、
厳密に競ったら悪路での走破性は微妙に劣るでしょうが、、
そもそもその2車種は、昔に比べかなり「太った」んで、
林道に入ったらヤツらは追いかけてこれないです ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

あぁーマジに欲しいけど、、
レネゲードへの買い替えは、家族会議で敢えなく却下されたのでした('A`)ギャフン


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

Jeepレネゲード発見!ウィリス・ジープの再来だろこれ(゚A゚;)ゴクリ [Jeep 四輪駆動車など]

あー、この前の平日の夜、
帰りの電車にだれかがダイビングしたようで電車が完全に止まっており、
仕方がないので、一年前に職場に乗ってきてそのまま放置していたマイチャリで、
都内の職場から自宅までエッチラオッチラ帰ることにしたんですが、、
その道中、いつもお世話になっているJeepのディーラーの前を通ったら、
まだ発売されていないJeepレネゲードがチョコンと置かれていました
いやー、これイイッ(・´з`・)
なんだかんだ、これはラングラーよりもJeepの血統を色濃く引き継いでいる車のようにみられました
それは顔つき云々もそうですが、何よりこのコンパクトなサイズですね!
大元のJeepというやつは、サイズ的には、今の軽自動車と同じぐらいの大きさで、
パワーも60馬力ぐらいしかなかったんですが、
そもそも小型軽量で、未舗装路は無論、道無き道をグングン走って行く車でした
まさに
我が前に道はない
道は己の轍で作られるのだ
それがJeep! ( ー`дー´)キリッ

昨今のデカくなりすぎたJeep達は、悪路を
蝶のように舞い、蜂のように刺す!(刺したらイカン!)
・・みたいな走りとは無縁となって久しかったのですが、
レネゲードは、、案外いいかもしれません!
まさにウィリス・ジープの再来!ヽ(=´▽`=)ノ
DSC_0185.JPG
DSC_0186.JPG
写真のレネゲードのグレードは、FFで1,400ccと小柄なものですが、
本格四駆バージョンの2,400ccの「トレイルホーク」はマジに欲しい!!
レネゲードは、間違いなく面白い四駆だという予感がしてます(´∀`*)
これ見れたお陰で、深夜のチャリンコ帰宅の疲れも吹き飛びましたわw
グラチェロ買って1年経ってないけど、レネゲードのトレイルホークに買い替えしようかしらんww

クライスラーJeep城東営業所さん、
イイもん見させていただき、ありがとうございます!(-人-)

【参考】
[Willys MB/GPW] 
全長:3,320mm
全幅:1,580mm
全高:1,800mm
ホイールベース:2,320mm
重量:1,377kg
エンジン:GODEVIL
総排気量:2,190cc SV形式
最高出力:54hp/4,000rpm

[レネゲード トレイルホーク4×4]
全長:4,236mm
全幅:1,805mm
全高:1,697mm
ホイールベース:2,570mm
重量:1,583kg
エンジン:タイガーシャーク
総排気量:2,360cc 直列4気筒マルチエア2
最高出力:185hp/6,400rpm
※9速AT

Jeepレネゲード 特設サイト
http://www.jeep-japan.com/renegade/special/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

YJ、TJ、KJ、KK、WK2T、今まで乗ってきたJeepの不具合・故障箇所 [Jeep 四輪駆動車など]

ちょっと前の日記でも触れた、昔乗ってたそれぞれのJeepの不具合・故障箇所を書いてみます
まー、今後中古車などで購入される方の参考にでもなれば、と(´∀`)


149_1546445380_203large.jpg
1995年式 YJラングラー スポーツ ハーフメタルドア ソフトトップ 
5MT、左ハンドル、4,000cc OHV ガソリンエンジン

コイツは案外構造が簡単でもあり、結果的に頑丈で、
全く壊れるところがないといった感じではありましたが、
新たにこの年式から備わった間欠ワイパーのヒューズがよく飛び、
雨なのにワイパーが効かないということが何度かありました
雨といえば、土砂降りの中などを長く走っていると、フロントの幌の付け根や、
ドアの脇から雨がしずくとなって入ってきます、がしかしこれはこの車の「仕様」とww
それ以外は特に不具合は、なかったですね

コピー ~ 369660427_75.jpg
2003年式 TJラングラー スポーツ フルメタルドア ソフトトップ 
4AT、右ハンドル、4,000cc OHV ガソリンエンジン

コイツは4AT化(OD設定)した最初の年式なのですが、
案の定、Jeepの暗黙の掟「新たな快適装備は壊れまくる」の通り、
OD(オーバードライブ)切り替えスイッチがダメになり、OD解除が出来ないといったことが2度ほどありました
OD解除しないとエンブレ効きにくいんですよねコイツ・・、
その他、エアコンのレジスターがイカれ、真夏なのにエアコンが効かないということがありましたね

149_1546445371_26large.jpg
2006年式 KJリバティー レネゲード 
4AT、右ハンドル、3,700cc OHC ガソリンエンジン(ハイオク指定)
 
TJと同じエアコンモジュールを使用していることもあり、TJと同様にエアコンのレジスターが壊れて、
冷気が出ない症状が一度ありました
ヘッドライトやドライビングランプのレンズ面の内側に曇りが発生しやすいです
フォグランプのベゼルなどが劣化しやすく、ネジ部分などを起点に亀裂が入りやすいです
ドアミラーが自動でたためなくなる故障がありました、これはメーカー補償で2度ほど直しました
極低速でハンドルを目一杯切った時など、共振するような鈍い金属音がフレームを伝わり車内に低く響きます、
しかしまーこれは、ある意味「仕様」だということですw
その他、自分は未経験ですが、リアの左右の窓が開いてしまうといったトラブルが多発してます(窓落ち)
左右のドアミラー鏡面自体が、どうも本国仕様のままのようで、
そのままの状態で運転席が右側になっているので、意外と後方の距離感が掴みにくいです

kk5.JPG
2011年式 KKリバティー リミテッド 70thアニバーサリー 
4AT、右ハンドル、3,700cc OHC ガソリンエンジン(ハイオク指定) 

ダッシュボードから、何かの共鳴によるものと思われるビリビリ音がよく出てました→ラバーなどを挟んで対処
あとはお約束のライトベゼル内の曇りw→気にしない
ステレオの時計がいつのまにかリセット→時計のコンピューターが故障ということでモジュール交換
1速から2速へのシフトショックがデカくなる→ミッションオイル交換で改善
リアショックアブソーバーからの油漏れ→交換
その他、リアのパワーウィンドウ開閉用のワイヤー&ギア類が上手く噛み合ってなくモーターごと交換とか
パワーシートのメモリーが消えちゃうとか、細かいところは色々ありましたが、
一番デカい故障は、高速走行中、いきなり何度か「ポーン」と警告音が鳴り、
アンチロックブレーキモジュールがお亡くなりになって、、以下の症状が同時に発生しましたw
・ABS異常 ・横転防止機能異常
・パークアシスト強制停止
・スピードメーター動かず 
・フルタイム四駆はインジケータ点灯なれど、二駆状態
・方位系フリーズ
・車外温度計フリーズ 
・トリップメーターフリーズ
・ドアミラー閉じられず
まー、でも問題なく走れましたんで、そのまま目的地まで行きましたがww
でもありがたいんですよ、
その日は実家のある千葉県の南部の山の中(東京からかなり遠い)に用事があったんですが、
ディーラーは、そこまで無償で即行キャリアカーを手配してくれました
帰りはKK Jeep共々、そのキャリアカーに乗っかり、ラクラクと帰ってきました、
ここまでの補償は、日本車では早々ありえないですねw
ちなみにですが、このKKで故障したABSモジュールは、
KKだけじゃなく、JKラングラーなどにも積まれているものですので、
KK以外のJeepでも、同じような不具合が出ているかもしれません
乗り心地、頑強さ、安全性など、今までになく非常に快適なJeepだったんですが、
こうやって整理してみると、不具合箇所が今までになく多かった車でしたわーw
でもコイツは、最期の最期で、特攻から家族を守ってくれた、良い子でした(ノ∀`)
(´;ω;`)つ http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2014-11-25

149_2128451465_87large.jpg
2014年式 WK2 グランドチェロキー ラレード 
8ATパドルシフト、右ハンドル、3,600cc DOHC ガソリンエンジン

今のところ、ダッシュボードのグローブボックスと運転席ドアのガタツキぐらいですね
まーまだ乗ってから1,000kmも走ってないんで、これから出てくるかもしれません

知っているところでは、リミテッドやサミットに積まれているエアサスが、
標準位置から上下できなくなるというトラブルを聞いてます
その他、それまでのJeepと同様、ヘッドライトユニットのベゼル面の内側が曇りやすいと、、
これは最近発売されたKLチェロキーでもよく出ている症状です
でもここまでくると、このライトの曇りって症状は、クライスラー車の仕様なんでしょうねきっとw
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

Jeep GRAND WAGONEER(グランドワゴニア) 2016デビューはどうなった?(´・ω・`) [Jeep 四輪駆動車など]

Jeepの最上位車種として、この2015ないしは2016にデビューすると噂されている
Jeep GRAND WAGONEER(グランドワゴニア)ですが、
投資家向け資料内のデビュー情報を見ると、全く名前すら消えてしまったぞ、と(・∀・)?

2759198d-s.jpg

クライスラーが2016年までに予定しているJeepの新機種は、
Bセグメントのレネゲード、
Cセグメントのパトリオットとコンパスを受け継ぐ車種、
そしてグランドチェロキーのフェイスリフトだと・・
グランドチェロキーのモデルチェンジは、なんだかんだで2017年以降などとディーラーさんも言ってるし、
その前のテコ入れでもう一回デカいマイナーチェンジをするのかな

新しいグランドワゴニア(噂)は、既存のグランドチェロキーをベースに
フレームなどを延長するなりし、3列目のシートをつけて、7人乗りとするという話が出てましたが、、
自分が今乗ってる2014グランドチェロキーをしみじみ見てて思うんだけど、
今のグランドチェロキーでも、3列シートを載せられるだけのカーゴスペースの広さはあるんですよね
まぁJeepコマンダーの3列シート同様、エマージェンシーシート、もしくはお子様用シートになっちゃうだろうけど
ひょっとしたら上記予定表に出ているグランドチェロキーのフェイスリフトorマイナーチェンジ版が、
3列シートを載せてグランドワゴニアと名乗ることになったりして( ゚д゚ )
不人気だったJeepコマンダーの苦い記憶が、新たなデカいJeep、
いわゆる噂に出ているJeepグランドワゴニア2016を、一から開発することを躊躇させたのかもしれない

でもまー現時点でも、Jeepグランドチェロキーと兄弟車のダッジ・デュランゴが、すでに7人乗りなんで、
アレの外面を張り替えれば、比較的簡単に新しいJeepが出来ちゃうような気がするんだけどなー
(もう一つの兄弟車ともいえるメルセデス・ベンツMLクラスは5人乗り)

・・まーどーでもいいや(^ω^)

ちなみに自分が次に乗りたいJeepは、今年発売されるレネゲード、
あれで昔のように野山を駆けずり回りたいwww
太ってしまったJeepラングラーより、絶対日本の林道向きですってw


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
前の6件 | - Jeep 四輪駆動車など ブログトップ