So-net無料ブログ作成

銚子電鉄『ぬれ煎餅』レンジで温めると絶品!『銚電ラーメン』もヤケに旨い!・・やるなぁ~(; ・`д・´) [房総半島(千葉県全域)]

一つ前の日記でも書いた「いすみ鉄道30周年 春のいすみ鉄道まつり」に行ってきたわけですが、、
噂の銚子電鉄のブースもあり、こりゃーいいや!と色々買い込んできました
ぬれ煎餅って、そもそも千葉県の銚子市が発祥なんですね、そしてその銚子市を走るローカル鉄道「銚子電鉄」がお土産にも売り出し、今では銚子電鉄だけじゃなく「ぬれ煎餅」自身の知名度も一気に上げた、と・・
銚子電鉄のぬれ煎餅、ウチのチビッ子も不気味な笑みを浮かべるほどに気に入ってますww
KIMG2312s.jpg
※あまりにハマッたんでインスタグラムで勝手CM作りました!(煎餅もって商品名喋ってるだけw)
https://www.instagram.com/p/BiQVc9mgpV_/?taken-by=sanada_do


まー、なにはともあれ
銚子電鉄ぬれ煎餅 全3種ゲット!
こちらが銚子電鉄ぬれ煎餅の元祖 赤の濃い口味!
KIMG2311s.jpg

薄味好みの関西方面の人にもきっと喜ばれる 青のうす口味!
KIMG2310s.jpg

ちびっ子も大喜び 緑の甘口味!
KIMG2309s.jpg

で、この「ぬれ煎餅」、電子レンジで温めると出来たての味になるそうで、早速チャレンジ!
KIMG2321s.jpg

袋の隅を少し切って小皿に載せてレンジで温めます
色々検証(?)したところウチの電子レンジでは600wで15~20秒ぐらい温めるとベリーナイスでした

KIMG2322s.jpg

もーね絶品( ´ー`)...
KIMG2323s.jpg


その他にも「銚電ラーメン」もゲット!
KIMG2308s.jpg

早速かけそばならぬ「かけラーメン」でいただきました!
KIMG2318s.jpg
乾麺だと高くくっていたんですが、食べてみたらヤケにウマーイ(´∀`*)ポッ
それもそのはず、この麺は、千葉のご当地ラーメンの代表ともいえる竹岡式ラーメンで使われている麺と同様らしいと・・
KIMG2317s.jpg

中々に心憎い味でしたので、早速アレンジ!
自分が「かけそば」についで好きな「麻婆豆腐」を投下し「麻婆ラーメン」に!
KIMG2333s.jpg

結果 やはりウマ~~イ!(´∀`*)
KIMG2336s.jpg

銚子電鉄 やるなぁ~(; ・`д・´)
ちょっと今後は銚電にも個人的に注目しちゃおうかと '`,、('∀`) '`,、
(食い物に吊られやすいワタシ)

銚子電気鉄道(銚子電鉄)
http://www.choshi-dentetsu.jp/

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いすみ鉄道30周年 春のいすみ鉄道まつりに行ってきた(゚∀゚)!2018年4月29日 [房総半島 外房 いすみ市]

あー、ついこの前の2018年4月29日 いすみ鉄道の30周年記念にあわせ『春のいすみ鉄道まつり』が、いすみ市の国吉駅を中心に開催されました
日頃懇意にしていただいている鳥塚社長、いすみ鉄道応援団の皆さんが開催するイベントです
楽しくない訳がありませんヾ(o´∀`o)ノウェーィ♪
この日は朝から混み合う高速を南下し、外房の実家の草やぶ(駐車スペース)にウチの黒いライトバンを尻から詰っ込み、いすみ鉄道に乗ってイベント会場の国吉駅まで行きました
KIMG2302s.jpg
いやぁ~キハ52っすよキハ52!!モノホンのキハ52です!!
しかも首都圏カラー 通称タラコ色!
実はねキハ52には、この日はじめて乗りましたwwwwwwwwwwwwwww
このキハ52は確か引退した車輛をいすみ鉄道が引き取ってメンテナンスし稼働させているものだった筈
軋むボディ、雄たけびを上げ唸るエンジン、左右にユーラユーラと揺れる車体、そして年齢を重ねた皺ともいえる片鱗が所々に・・
ものすごい生命力を感じます!
昨今は列車というと首都圏を走る地下鉄ぐらいしか乗らない自分には、このキハ52が一頭の巨大な獣のようにさえ思えましたわ、いすみ鉄道のキハ52に比べたら、東京メトロの電車は、ありゃーエスカレーターやエレベーターの延長っぽいですな あっちはまさにインフラ、こっちは房総の里山を走る鋼鉄のケモノって感じです
コックピットもモノスゲェ・・、こりゃー漢(おとこ)の仕事場だ!(゚Д゚;)
KIMG2300s.jpg

糸魚川、姫川、、この料金表は、このキハ52が前まで走ってた大糸線のままなんですねー
KIMG2301s.jpg

そして会場の国吉駅に降りると、いきなり昭和レトロなボンネットバスがフツーにありました
この『フツーに』ってのがどれだけ凄いことか!一瞬(つд⊂)ゴシゴシ(;゚ Д゚) …!?って感じです!
KIMG2284s.jpg

実は朝から何も食べていなかったんで、たくさんある出店者のブースから次々色々と買い込んできては、家族でガツガツむしゃむしゃと・・、赤飯おにぎり、もつ煮、もつ焼き、アンパン、房総太巻寿司、そしていすみ鉄道の駅弁「里山弁当」も ウチのチビッ子はここぞとばかりアイスクリームを2つも食べました
KIMG2285s.jpg

こちらは「里山弁当」色味鮮やかな房総太巻き寿司をはじめ、魚の照焼、シイタケの煮物など、まさに房総丘陵の「里山の味」が凝縮された逸品でした
KIMG2286s.jpg

こちらは人車軌道 100年前にこの路線を実際に走っていた車輛をレストアしたものです
その昔、いすみ鉄道の路線は、このようなトロッコ列車を人が付いて押してたんですねー

KIMG2287s.jpg

もちろん乗れます!家族で乗せてもらいましたw 行きは鈍行、帰りは急行www
これって加速させるのも停めるのも人間の力技なんでむっちゃ大変そうでした がしかし、子はキャッキャと喜んでました お兄さん達 d( ´∀`)b グッジョブ!!
KIMG2289s.jpg

昭和レトロなボンネットバスにも乗れます!
KIMG2292s.jpg

自分たち家族は、この緑色のボンネットバス 国吉周遊体験乗車コースに参加しました
KIMG2293s.jpg

いやコレも中々・・、となりのトトロに出てくるバスに物凄く似てます!
KIMG2294s.jpg

で、乗った感想
キハ52と同様に、エンジンの唸りや車体の軋み音、重たい加速感!!弾みまくるサスペンション!!
このボンネットバスもやはり「デカい鉄の獣」でした!!
KIMG2295s.jpg

このバスは昭和43年製、ということは自分より一歳年下か 今こそ働き盛りじゃないか ε- (´ー`*)フッ
運転席は、キハ52と共通する漢(おとこ)の仕事場!
KIMG2296s.jpg

ボンネットバスに乗り大はしゃぎする我々親子の様子を、鉄道カメラマンの川田さんが撮ってくれましたw
31587892_1471159352996159_1179171331107717120_ns.jpg

会場には三輪トラックをはじめ、昭和40年代の自動車もチラホラと・・
三菱の(あの)高級車デボネアが何度も行ったり来たりしてたのが印象的でした しかしこの会場の雰囲気からか全く違和感ないんですよww
KIMG2298s.jpg

いすみ市ご当地キャラ「いすみん」は会場のチビッ子ホイホイ
いすみん先頭に何人ものチビッ子達が取り憑かれたようにあとを追う、ウチの子もフラフラ追ってました
その光景はまさにハーメルンの笛吹きでしたわw
KIMG2299s.jpg

『いすみ鉄道30周年 春のいすみ鉄道まつり』の詳細はこちら! ↓
いすみ鉄道 社長ブログ:「春のいすみ鉄道まつり」が開催されました。
http://isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=3246

そうそう、この日のイベントでは、噂ではどうやら3,000人もの来場者があったようです いすみ鉄道の前身である木原線時代から考えても、この国吉駅に3,000人も人が集まるなんてのは、国吉駅が出来て以来初めてのことなんじゃないでしょうかね
いやーしかし、この日はムチャクチャ楽しかった!
いすみ鉄道応援団の皆さま、ありがとうございました!

来年も必ず伺います!!
来るなと言っても行っちゃうぞ(´゚ c_,゚`)プッ


そしてイベントが終わり外房の実家に帰ると、ウチの黒いライトバンが草まみれで待ってました( ´ー`)


いすみ鉄道
http://www.isumirail.co.jp/
いすみ鉄道社長ブログ
http://isumi.rail.shop-pro.jp/
いすみ鉄道応援団
http://isumi-rail4u.com/

いすみ鉄道 国吉駅
千葉県いすみ市苅谷537-2


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

たけのこオニギリ、たけのこ味噌汁 しかしやっぱり味噌汁ぶっかけ飯が『 最(゚∀゚)高! 』 [房総グルメ 料理 食]

ちょっと前に、まるでCMか!ってぐらい大多喜のタケノコ番長「大多喜カエムたけのこ園」のベタ褒め日記書いてましたが、その後の我が家の「タケノコ料理」についてです
大多喜のタケノコは灰汁がほとんどなく、カエムさんのタケノコに至っては(灰汁が)全くないと言ってもいいレベルなので、その風味を思いっきり活かせる食べ方がお薦めでして、そうなると結果的に非常にシンプルな料理になっちゃいます、この日もそんな感じで、まずはタケノコご飯を作り、全部握り飯にしました
レシピは、お米3合あたり、濃口醤油:40cc前後、ミリンもしくは日本酒:10cc 鰹ダシ:5gほど この日は顆粒昆布ダシも4gほど加えました、ようはキガラご飯(醤油ご飯)を作る要領ですな
お米3合の場合、タケノコは中ぐらいの大きさのものをアタマの先から2/3ほど使い、更にその先の方から2/3程をミジン切りにし、残りをイチョウ切りにして彩りとし、お米と一緒に炊飯器に入れます
水加減は、普通にお米を炊く水位より気持ち多めにするとふっくらツヤツヤして美味しいです
まーこんな感じで
具はタケノコだけ、他には何も足さない何も引かない
これぞ大多喜産タケノコの正しい食べ方!( ー`дー´)キリッ
(・・と勝手に自分が思っているだけ)
KIMG2274s.jpg
KIMG2276s.jpg
見てくれ悪いけどムッチャ旨いんだぞぉ~(^ω^)

そして次はタケノコの味噌汁!
これもシンプルです!タケノコの風味を潰さないように、鰹ダシや味噌は最小限にとどめています
KIMG2277s.jpg

この日のタケノコ料理全景 見た目は質素ですが、その実ものすごく贅沢でもあります
KIMG2278s.jpg

でもねでもね、自分はタケノコといったらコレが最高!
タケノコ味噌汁ぶっかけご飯w

まずはお茶碗にご飯を軽く・・
KIMG2265s.jpg

そして味噌汁からタケノコを最初に掬い取ります
KIMG2266s.jpg

最後に味噌汁の汁をお好みで(∩´∀`)∩ ウェーイ!
KIMG2267s.jpg

大多喜カエムたけのこ園さん
今年もごちそうさまでした!(-人-)

【Blog内の、大多喜カエムたけのこ園 関連日記】
たけのこオニギリ、たけのこ味噌汁 しかしやっぱり味噌汁ぶっかけ飯が『 最(゚∀゚)高! 』
【大多喜たけのこレジェンド】大多喜カエムたけのこ園のタケノコ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
タケノコ味噌汁ぶっかけご飯という至福( ´ー`)フゥー、今年のタケノコシーズンそろそろ終焉
大多喜のタケノコで2017年もタケノコ三昧(^q^)大多喜カエムたけのこ園
大多喜カエムたけのこ園 ここは大多喜タケノコの真のレジェンド(伝説)
大多喜産の旨い米 大多喜カエムたけのこ園(カエム農園)
2016年も伝説の大多喜たけのこ「大多喜カエムたけのこ園」タケノコご飯、タケノコ味噌汁
大多喜 カエム農園のお米と、真竹のタケノコ
2015年も「大多喜カエムたけのこ園」で、伝説の大多喜たけのこをGET!
2014年 そろそろシーズン終盤 大多喜タケノコづくし(・´з`・)
大多喜町のたけのこ、アクがないんで料理簡単ヽ(=´▽`=)ノ
大多喜たけのこカレー(きのこ入り)
房州寿司(風)お手製寿司と、ワラビの煮物、たけのこのおみおつけ(´∀`) 昨夜の夕飯
大多喜たけのこ にぎぃめし(´∀`)
たけのこご飯 たけのこ味噌汁 たけのこ煮物、大多喜たけのこ三昧 そしてたけのこ保存法
関東一旨い大多喜のたけのこ(゚∀゚)=3、大多喜カエムたけのこ園
大多喜 タケノコ ふたたび・・・( ー`дー´)キリッ
大多喜 タケノコ そして蕎麦 (・∀・)ノシ
大多喜町産タケノコ料理 タケノコご飯、タケノコ味噌汁、タケノコ煮物


大多喜カエムたけのこ園 (おおたき かえむ たけのこえん)【販売所】
住所:〒298-0252 千葉県夷隅郡大多喜町三又851 TEL:0470-84-0344
149_2152679181_65large.jpg
149_2152679183_112large.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理