So-net無料ブログ作成

「小吉(こよし)」ラーメン・チャーハン・餃子を喰ってきた、ここもイィ(゚д゚)!【昭和レトロ食堂】行徳 [麺類 そば うどん ラーメン 立ち食い]

あー、ちょっと前に行徳の「おがわ」、南行徳の「丸平食堂」にて、
昨今マイブームな昭和の香り高い「レトロラーメン」を食してきたわけなのですが、
ここ行徳エリアにはまだまだレトロラーメンを出してくれるお店があるのです!
さすがラーメン激戦区と言われる「行徳」!底しれねぇ(゚д゚;)ゴクリ…

で、そんなこんな、レトロラーメンで「おがわ」「丸平食堂」に並んで、
知る人ぞ知るお店に、また強行偵察にいってきました( ー`дー´)キリッ

それは「小吉(こよし)」
DSC_4049s.jpg

注文したものは勿論「ラーメン」「チャーハン」「焼き餃子」、まさに三位一体の図!
この3つをお願いすると、そのお店のクオリティが、自分みたいな素人でも大体分かるのです!(`・ω´・ ;)))
DSC_4044s.jpg

ラーメン なんと450円!
しかし今まで食べたレトロラーメンの中では、かなり自分好みの味だわー・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
DSC_4045s.jpg
鶏ガラ醤油スープの表面には軽く油が浮いており、これがまた心憎いほど絶妙でして、、
スープにまろやかさが加わるのです!
具は小松菜(チンゲン菜かな?)、長ネギ、チャーシュー、メンマ・・
そしてこちらの麺は黄色い縮れ麺ですが多少太いですね、食べごたえもありナイスです!

そしてチャーハン これも安い!550円!
DSC_4046s.jpg
味の好みでいったら「小川」のほうが好きですが、この昔ながらのチャーハンっぽさはいいなぁー
具は卵と長ネギ、そしてチャーシュー、
その昔よく通った荒川区のデカ盛り光栄軒のチャーハンと味の系統が似た比較的シンプルな一品なのですが、
・・悪いけど小吉のほうがずっと旨いww

そして焼き餃子 400円!
DSC_4047s.jpg
ニラの効き方は「小川」のパンチには敵わないですが、昨今の餃子はどこもこの香りがないものばかりで、
小吉では、久しぶりに骨のある焼餃子を満喫できることでしょう(´∀`*)

オマケの小皿、オカラの和え物もいいわぁー、、
DSC_4048s.jpg

そうそう、ここ小吉では定食類が豊富で、中でも魚をメインにした和定食が充実しておりました
その中でも目を引いたのは「うな丼」、確か1,000円ちょっとだったかと・・
今度いただきたいと思います(´∀`)

あー、小吉さん、ご馳走様でした!
またお伺いさせていただきます!(-人-)

小吉(こよし)
千葉県市川市塩焼2丁目5−10


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【続】オニオンスープ 今度はオニオンスープパスタ (゚д゚)! [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、一つ前の日記で作ったオニオンスープ、
次の日もそのままいただくのは脳がないので、この日はスープパスタにしてみました ε- (´ー`*)フッ

↓前日に残ったオニオンスープ
DSC_4040s.jpg

そのままだとパスタの水分に負けると思ったので、ここでさらにキューブのコンソメを1~2個追加投入
さらに醤油を加えて味の調整をしました

パスタを盛って、その上にオニオンスープをぶっかけた図
パスタが大量の玉ねぎに埋もれて何だかわからない食べ物になってます '`,、('∀`) '`,、
DSC_4042s.jpg

ちゃんとパスタも入ってるんだよ(^ω^)
DSC_4043s.jpg

いただいた感じ、こりゃーまさにラーメンですわww
まーラーメンどんぶりを使ったため、そのビジュアルに引っ張られるというのもありますが、
パスタは硬めの太麺って感じですし、何よりスープがラーメンw
まぁー昨今の人気のあるラーメンは、そのベースにかなり玉ネギ使ってますしね
でもちょっと違うのはバターの風味かな( ´ー`)フゥー...
さしずめ日本のラーメンに強い興味を持った外国人の人が、
自分みたいにテキトー材料とイマジネーション働かせて野郎飯で作った「オラが」ラーメンってとこかな

いやでもマジに美味しかったですわ(´∀`*)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

オニオンスープと食パン ある日の夕飯(゚д゚)! [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、所沢の義父が、引退してから趣味としてやっている家庭菜園で、
新玉ねぎが採れたからと早速送ってくれました
新玉ねぎが大量にあるのなら、これはもーオニオンスープ作るしかないですよね!(^ω^ ≡ ^ω^)
そんなワケである日の晩飯に、自分用でオニオンスープ作って食パンといただきました
なんで自分専用か?自分以外の皆が、オニオンスープ嫌いなんだってさー(´・∀・`)

DSC_4039s.jpg

「オニオンスープ」というと、なんだかエラい大層なモノに思われちゃうかもですが、、
実際のところ、作り方はそんな凝ったモンじゃないです
フライパンにオリーブオイルと摩り下ろしニンニクを加え、そこに今回は4つの玉ねぎを細切りにして炒め、
途中からバターを20~30gほど加えて飴色になるまでじっくり炒めたら、
それらを鍋に移して水を700ccほど足し、キューブコンソメを2~3個突っ込み、塩と黒胡椒で味を調え、、
香り付けで自分は濃口醤油を入れてるって感じです
DSC_4037s.jpg
この味は、昔会社の旅行で2度行ったハワイのオアフ島のステーキハウスで食べて、
ヤケに感動したオニオンスープを自分なりに再現したものです、
ですのでそもそも日本人にはかなりバタ臭いシロモノとなっております
まー、その辺りが自分以外の誰も食べたがらない理由なんだな ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

で、食パン2枚をトースターで焼いて一緒にいただきました
パンを千切ってオニオンスープに浸して食べるとベリーナイスなんですわー(^ω^)
DSC_4038s.jpg

あー、しかし私だけしか食べないので、大量に余りました
ウチの家族は、ほんと食べ物のありがたさをわからないヤツらだ ┐(´д`)┌ヤレヤレ
DSC_4040s.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理