So-net無料ブログ作成
検索選択

タケノコ味噌汁ぶっかけご飯という至福( ´ー`)フゥー、今年のタケノコシーズンそろそろ終焉 [房総グルメ 料理 食]

あー、今年の大多喜タケノコも、寒い冬のせいで旬が遅れていたとはいえそろそろ終了
大多喜の伝説の白いタケノコが、
その中でもとびきりレジェンドな大多喜カエムたけのこ園のタケノコがぁぁぁ・・(´Д⊂ヽ
また来年の春までオアズケなんだなーコレが(´・ω・`)

そんな過行くタケノコシーズンを惜しみつつ、
今年最後のタケノコで、昨今はタケノコの味噌汁ばかり作ってますw
何だかんだ数あるタケノコ料理の中では、自分はこの「タケノコ味噌汁」が一番好きでして、
いや正確には、このタケノコ味噌汁をご飯にぶっかけたものが大好き!!
何よりこの淡い香りと旨みがシンプルな味噌汁にベストマッチでして、
これをご飯にかけてサラサラといただくのが格別なんですよねぇ~(´∀`*)

以下は、味噌汁にどれだけタケノコを使っているかの写真、こんな感じで鍋一杯にタケノコ突っ込んでます
具はもちろんタケノコのみ!( ー`дー´)キリッ
DSC_3824s.jpg

アクがほとんどないという大多喜カエムたけのこ園のタケノコでも、
採れてから時間が経つと多少アクが出ます
しかしそれでも一般のタケノコよりずっと少ないので、灰汁で煮るなどしなくて大丈夫!
このように味噌汁を作る過程で浮いてきたアクをさらっておしまいです
DSC_3826s.jpg

そして大多喜タケノコ味噌汁ぶっかけご飯!

ほかほかご飯にーー
DSC_3838s.jpg

味噌汁ザザー!
具のタケノコがまるで何かのオブジェのよう、うつくしい・・(*´ω`*)
DSC_3840s.jpg

ドンブリ飯でもやっちゃうぞー!
DSC_3819s.jpg

高級な大多喜カエムたけのこ園のタケノコを惜しげもなく最初にドカッ!
DSC_3821s.jpg

後に味噌汁注ぎ込み!
DSC_3823s.jpg

いやぁーマジうめぇ!(・´з`・)

なんで大多喜町のお店では、こういうご飯を出さないんだろうな
個人的にはタケノコの炊込みご飯なんかよりこっちのほうが、
タケノコの美味しさを目いっぱい味わえると思うんだけどなー

大多喜カエムたけのこ園さん、
今年も本当にごちそうさまでした!

この安定のクオリティー、
つくづくタダモノじゃないっすサイコーっす!

また来年も宜しくお願いいたします!(-人-)


【Blog内の、大多喜カエムたけのこ園 関連日記】
タケノコ味噌汁ぶっかけご飯という至福( ´ー`)フゥー、今年のタケノコシーズンそろそろ終焉
大多喜のタケノコで2017年もタケノコ三昧(^q^)大多喜カエムたけのこ園
大多喜カエムたけのこ園 ここは大多喜タケノコの真のレジェンド(伝説)
大多喜産の旨い米 大多喜カエムたけのこ園(カエム農園)
2016年も伝説の大多喜たけのこ「大多喜カエムたけのこ園」タケノコご飯、タケノコ味噌汁
大多喜 カエム農園のお米と、真竹のタケノコ
2015年も「大多喜カエムたけのこ園」で、伝説の大多喜たけのこをGET!
2014年 そろそろシーズン終盤 大多喜タケノコづくし(・´з`・)
大多喜町のたけのこ、アクがないんで料理簡単ヽ(=´▽`=)ノ
大多喜たけのこカレー(きのこ入り)
房州寿司(風)お手製寿司と、ワラビの煮物、たけのこのおみおつけ(´∀`) 昨夜の夕飯
大多喜たけのこ にぎぃめし(´∀`)
たけのこご飯 たけのこ味噌汁 たけのこ煮物、大多喜たけのこ三昧 そしてたけのこ保存法
関東一旨い大多喜のたけのこ(゚∀゚)=3、大多喜カエムたけのこ園
大多喜 タケノコ ふたたび・・・( ー`дー´)キリッ
大多喜 タケノコ そして蕎麦 (・∀・)ノシ
大多喜町産タケノコ料理 タケノコご飯、タケノコ味噌汁、タケノコ煮物


大多喜カエムたけのこ園 (おおたき かえむ たけのこえん)
住所:〒298-0252 千葉県夷隅郡大多喜町三又851
TEL:0470-84-0344

nice!(3)  コメント(0) 

「ノンカップ麺 和風ねぎ入りそば」喰ってみた(・ω・) [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、家そば日記
ノンカップそばを義母から送っていただきまして、さっそくいただきました

義理の父母は、共に健在でして、
義父は定年退職後の趣味の家庭菜園で、無農薬のおいしい野菜を作ってガンガン送ってくれますし、
子供のおもちゃや絵本、さらに服やらバンバン買って送ってくれます、
義母は義母で、到底食べられないような量の食材を年中co-opで過剰注文し、
ウチの子供に、そして嫁さんや私にと、しょっちゅう送ってくれます
いやー食費が助かる!いつもいつもありがとうございます!(´∀`*)ポッ

・・で、この「ノンカップ麺 和風ねぎ入りそば」も義母からいただいた一品、
自分が蕎麦好きだというので送ってくれましたw
DSC_3841s.jpg

さっそく作り方に従い、麺をドンブリに入れ熱湯をかけて蓋をします(ラップだけど)
DSC_3842s.jpg

そばが出来上がるまでの間に冷凍の掻揚天ぷらを解凍
DSC_3843s.jpg

麺(そば)が出来上がりー!
見た感じ、カップそばをドンブリに移して作った時のようです
DSC_3845s.jpg

掻揚天ぷらと生卵をトッピングしていただきました
DSC_3847s.jpg

食べた感想ですがカップそばをドンブリに移して食べたときとあまり変わりませんが、
汁が緑のたぬきやどん兵衛より口当たりが優しくておいしかったです
この口当たりの良さは、化学調味料を一切使ってないからなのかもしれません(^ω^)

あー、義母さん、ごちそーさまでした!(-人-)


nice!(1)  コメント(0) 

机の上がモニターだらけになった('A`) [フツーに日記]

あー、今まで3万円のノートPCで色々モリモリやってきたんですが、
流石に限界を感じ、新しいデスクトップPCを購入しました
DSC_3858s.jpg

自分の信条として「弘法、筆を選ばず」というのがあるんですが、、
まー無理なものは無理だわなーとw
その使い方からハードクラッシュ起こしかねないと方々から忠告受けましたしね
で、PC購入と同時に今までの3万円のエイサーの安々PCはメモリ増設し、
サブ機&出歩き用として使うことに・・
でもまぁノートのモニタは当たり前ですが小さく、更にキーボードも打ちにくく
そして何よりオンボードマウスが使いにくいので、
基本的に自分はモニター、キーボード、マウスは全部外付けでして・・
そんな諸々が散らばる机に新しいPC(27インチのモニター)を配置したら、
結果的に大小のモニターでひしめき合っちゃいまして
ウザいことこの上ないんだーこれが ァ '`,、'`,、('∀`;) '`,、'`,、
18301731_1409472289114954_950431673915407057_n.jpg
この机、ディトレーダーのようでもないよなー、クリエイターの机とも雰囲気違う・・
まーどっちかというとPCオタや、ハッカー、クラッカーの机だな(;´∀`)
しかしウザいながらもノートPCやモニター類は、それぞれアームで宙に浮かせてますんで、
一斉にどかして、机を広く使えるようにはなりました

ちなみに左に突き出たモニターは基本的にTVで、DVDやレトゲーやるためのものです
しかし机から外側に張り出すため、念のため落下防止で使わなくなった三脚にて軽く支えてます


nice!(3)  コメント(0)