So-net無料ブログ作成
検索選択

【房総で一番美しい御宿の海】ここは童謡「月の沙漠」の発祥地【網代湾】 [房総半島(千葉県全域)]

あー、いすみ鉄道 国吉駅を後にし、次に向かったのは御宿の海岸、
まーまだ海水浴シーズンじゃないですが、
ここまで来たついでなんで、房総一美しいといわれる御宿海岸を眺めにいってみるか、と・・
国吉駅からは車で精々20分ってところかな( ´ー`)フゥー...


勝浦市の八幡岬が見えます(この位置からは正確には官軍塚のある山に隠れているんだけどw)
あの岬には戦国時代の終わりごろまで勝浦城という海城がありまして、、
当時、その時代のウチの直系の先祖が、お城で働いていたようですw
DSC_3980s.jpg

太平洋はいいなぁー、このコバルトブルーの海の色、力強い波!自分の原風景の一つだよな ε- (´ー`*)フッ
DSC_3982s.jpg
DSC_3983s.jpg

子供ってヤツは、砂いじりもそうだけど、なんで棒とか好きなんかね
子供が手に取っているのは、ワカメの茎が打ち上げられて干上がり固くなって棒状になったもの
DSC_3984s.jpg
DSC_3986s.jpg

釣りでもするんかいな?(´・ω・`)
DSC_3987s.jpg

Σ( ゚д゚)ハッ! 敵を撃つのか!?
DSC_3988s.jpg

御宿町の海岸っぺりの風景
DSC_3989s.jpg

童謡「月の沙漠」記念象、
この海岸をモチーフに、あの有名な動揺が生まれたことを記念して建てられたものです
自分が子供の頃からありました、父親が夏になると取材に毎年ここを訪れ、記事にしてましたわ
(亡き父は、地方紙の新聞記者)
DSC_3993s.jpg
ちなみにこの写真の後、ウチの子は、この銅像の丘を登り切ったら怖くて降りられなくなりまして、
ギャーギャー泣き叫んでました(;^ω^)

「月の沙漠」その由来はこちらをどーぞ(´・ω・`)つ月の沙漠 : Wikipedia

月の~沙漠を~♪ 
は~る~ばると~♪
旅の~ラクダがぁ~♪

行~き~ました~♪


千葉県夷隅郡御宿町


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

【風そよぐひろば】いすみ鉄道 国吉駅【昔ながらの原っぱ】 [房総半島 外房 いすみ市]

あー、前の日記の続きです
伝説の「たこめし弁当」ゲットのため、東京湾岸エリアの自宅から高速使って家族総出で来た先は、
ここ、いすみ鉄道国吉駅!
無事目的の「たこめし弁当」をいただくことができましたw

そしてこの国吉駅にはもう一つ目的がありまして・・

この駅には併設するように「風そよぐひろば」という、休耕田を利用した広場があるんですよ、
国吉駅の南側ホームを降りたところにあるのですが、実はここに行きたくて行きたくてw
「風そよぐひろば」へは、駅ホームから2か所の降り口があります
DSC_3976s.jpg
DSC_3973s.jpg



降りてみたら一面、広ーい草原!
これって子供の頃に遊んだ「原っぱ」そのものじゃん!!Σ( ゚д゚ ;)

もーね、そんな私以上に子供が大はしゃぎ(^ω^)
犬っころみたいにあっちこっちに無駄とも思えるほど走り回ってましたww

DSC_3954s.jpg
DSC_3956s.jpg
DSC_3957s.jpg
DSC_3958s.jpg
DSC_3959s.jpg
DSC_3960s.jpg
DSC_3961s.jpg
DSC_3964s.jpg
DSC_3966s.jpg
DSC_3969s.jpg
DSC_3970s.jpg

こういう草地はいいですねぇー、整備されまくった公園などとは一味も二味も違う・・
地面には元々自然の凹凸があるし、原っぱを踏みしめた感触などもマチナカ育ちのウチの子供には、
トンでもなく新鮮な体験のようです
うんうん、ここはいいわぁー(^ω^)
ヘタな子供向けの娯楽施設なんかより断然(・∀・)イイ!!
何もないけど、、実はこの全てが全て、かけがえのない宝物で満ちているようです
オマケにトンボはいるわ、ザリガニはいるわ、ついでに赤ガエルも跳ねてたw
子供は都度都度それらを発見し狂喜してましたww
そうそう、四葉のクローバーも大量にありましたね、このとき4つも見つけました

世のお父さんお母さん、国吉駅に来たら、ぜひ一度こちらに降りて、
そして地面を踏みしめてくださいまし
ここには私達の時代には当たり前だった風景、でも今は全く見当たらないモノ達に溢れています、
子供たちに真に伝えたいモノがあります
ホントお薦めですよ、オニギリ持ってピクニック気分で!(´∀`)
※土日祝日は、国吉駅でお弁当なども売ってます


【関連日記】
いすみ鉄道の国吉駅 伝説の「たこめし弁当」、そして「い鉄くん」(゚д゚)!
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-05-30-3

いすみ鉄道の駅弁「たこめし弁当」この味は伝説級((((;゚Д゚))))ガクブル
お土産にポップコーンも買ってきたよ(^ω^)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-04-24-1

漢(おとこ)達のいすみ鉄道 いすみ鉄道応援団と出会った( ゚д゚)!
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-04-24

【「たこめし弁当」の詳細を伝える日記→いすみ鉄道 鳥塚社長のblog】
「国吉駅の駅弁売り」2017.04.23 Sunday
http://isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=2844


いすみ鉄道 国吉駅
千葉県いすみ市苅谷537-2

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

いすみ鉄道の国吉駅 伝説の「たこめし弁当」、そして「い鉄くん」(゚д゚)! [房総半島 外房 いすみ市]

あー、房総ご飯の中でも自分がその価格・味からイチ押しの、いすみ鉄道 国吉駅「たこめし弁当」、
秋まで販売休止ということでラストチャンスとばかりに、
その販売最終日である5月28日、家族みんなで国吉駅に行ってきました(^ω^)
DSC_3977s.jpg

そこでまず我々を出迎えてくれたのは
い鉄くん Σ( ゚д゚ )!
DSC_3944s.jpg

昨今地味に知名度が広がりつつある国吉駅のお弁当ヒーロー「い鉄くん」は正義の味方!
お腹を空かせた旅人たちに、おいしいタコめし弁当やポップコーンを分け与えるのです!(もちろん有料)
DSC_3945s.jpg

べんとーぇ、べんとーぃ!
い鉄くんがお弁当売りの雄たけびをあげつつホームを行ったり来たり!(゚Д゚;)
DSC_3946s.jpg

背筋をピンと伸ばした立ち姿勢で去りゆく列車に手を振る「い鉄くん」!
まるで空母から発艦する零戦を見送る甲板員のようだ・・、やるなぁ~この男手ごわい!(。-`ω-)
DSC_3949s.jpg
い鉄くんの中の人、掛須団長!勝手に盗み撮りしてすいませんm(__)m

あー、そしてお目当ての、当面最後となる「たこめし弁当」をゲット!
駅ホームのテーブルに腰かけ、いすみ鉄道を眺めながら美味しくいただきました
DSC_3950s.jpg
DSC_3951s.jpg

電車が大好きな子供は、列車が駅に入るたび、目を凝らして見入ってました、そして乗客に手を振るしw
DSC_3952s.jpg

たこめし弁当は、いすみ市の沿岸地域の郷土食「タコ飯」がお弁当になったもの
嫁さん、子供にも大評判!少食の子供も今回よく食べてくれました!
そうそう、オカズに付くサンガ焼きもベリーナイス!
DSC_3771s.jpg

DSC_3974s.jpg
DSC_3975s.jpg
この国吉駅の独特の空気感は、非常に心地いいものです
特に何もしなくてもいい、そんなポケーっとリラックスさせてくれる雰囲気がいいですわー(´∀`*)

【関連日記】
いすみ鉄道の国吉駅 伝説の「たこめし弁当」、そして「い鉄くん」(゚д゚)!
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-05-30-3

いすみ鉄道の駅弁「たこめし弁当」この味は伝説級((((;゚Д゚))))ガクブル
お土産にポップコーンも買ってきたよ(^ω^)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-04-24-1

漢(おとこ)達のいすみ鉄道 いすみ鉄道応援団と出会った( ゚д゚)!
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-04-24

【「たこめし弁当」の詳細を伝える日記→いすみ鉄道 鳥塚社長のblog】
「国吉駅の駅弁売り」2017.04.23 Sunday
http://isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=2844


いすみ鉄道 国吉駅
千葉県いすみ市苅谷537-2

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

くるまやラーメン ねぎ味噌チャーシューメン喰ってきた(゚д゚)! [麺類 そば うどん ラーメン 立ち食い]

あー、呑み会の帰りに一人で立ち寄った「くるまやラーメン」の写真です
オーダーしたものは「ねぎ味噌チャーシューメン」、半チャーハンも付けてますw

DSC_3941s.jpg

20歳前後の頃は、この「くるまやラーメン」のねぎ味噌チャーシューが大好きでした
ぴりっと辛くて、そしてチャーシューがボリューミー・・
あの若かりし頃の自分にとっては、最高の贅沢な一品でしたw
夜中に単車で出かけた際にも、よく立ち寄っては食べてたんだよなぁー(´∀`*)
DSC_3942s.jpg

半チャーハン くるまやラーメンのチャーハンはパラッとしてて且つ味付けもしっかりしており、
サイコーですわー・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
DSC_3943s.jpg

しかし酔うとなんでこんな味の濃いラーメンが恋しくなるんでしょうかねぇー、、
歳も歳だし、気をつけなくちゃだわな ε- (´ー`*)フッ
あー、何にせよ(ゲフンゲフン
くるまやラーメンさん
ごちそーさまでした!また伺います!(-人-)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

S&Bカレー缶(赤缶)でカレーを作った(゚д゚)! 特製エスビーカレー [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、私は公言する通り、カレーという食い物がマジに苦手なのですが、、
この一日前に「S&B カレーの王子さま」を作って家族で食べてみたところ、
大人の自分は「コレじゃない!」感がフツフツと湧いてきちゃいまして(カレー嫌いなくせに)・・
その反動で、好きじゃないのにまた新たにカレーを作っちゃいました ァ '`,、'`,、('∀`;) '`,、'`,、

・・で、せっかく作るなら昔ながらの本格カレーS&Bの、あの赤缶のヤツ、
あれを説明書通りにやってみようと思いチャレンジしてみました( ´ー`)フゥー...
DSC_3996s.jpg

何だかんだカレーは嫌いといいつつも、そのお野菜たっぷり感、
そしてしばらくの間、オカズを何にしようか悩まなくて済むこともあり、ちょいちょい作ってるわけですが、
このカレー缶だけを使った昔ながらの作り方だけは避けてきました、
だって如何にも面倒くさそうなんですもん(´・∀・`)
しかしまぁー趣味がてら作るとなると、その目的意識、意味合いが違ってきます
料理が楽しい遊びになるのです( ー`дー´)キリッ
缶の裏に書かれている材料の量から何からビシッと厳守して作ってみました
あぁー、ただ一点アレンジしたな、お肉は鶏肉にしたこともあり、少し多めに入れてます
DSC_3994s.jpg

そして出来上がりー!
なんというか香りが薬膳料理!よく食べるカレーライスとは、そもそも香りのさわやかさが別物です
何よりカレールゥが黄色い!
マジに金運UPしそうな黄金色ですわーwww
DSC_3998s.jpg

食べた感じは、中辛らしいんだけどヘンに辛くはなく、そして意外とサラッとサッパリしており、
素直に美味しく感じられました
また、香辛料の香りが何というか薬のようにも思え、健康になれそうな感じでして、
オッチャン元気になれそうです!(いつも元気だけど)
DSC_3999s.jpg

こりゃーいいやマジでwww、このカレーなら好きになれそうw
S&Bさん、ありがとうございました!もっと早く知れたらよかった( ´,_ゝ`)プッ
調理は、ルゥをフライパンで作るところがやや面倒ですが、
調理時間は一般的な固形のカレールゥで作るときと変わりませんね、むしろ早く出来るかもしれないです
S&Bの赤缶、
これはいいものだ( ゚д゚ )!


S&B 赤缶カレー粉
http://www.sbfoods.co.jp/products/catalog/products.php?CGLCODE=00100&CGMCODE=00300&CGSCODE=00100


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「らぁめん花月嵐」嵐げんこつチャーシューメン 味玉2個トッピングで酒の後喰らう( ゚д゚ )! [麺類 そば うどん ラーメン 立ち食い]

あー、この一か月、なんだかんだで飲み会が多く、、
この日も10年以上前からのお友達と焼鳥屋さんで呑みまくり
DSC_4000ss.jpg

・・で、シメでラーメンに行こうと誘ったのですが、彼は「いやぁー結構です!」と
「結構ということはOKという意味なんですね?」と問い詰めると、
「ノーサンキューです!( ー`дー´)キリッ」と、完全無欠に完膚なきまでに拒絶され・・(´・∀・`)
仕方ないので帰り道、最寄り駅にある「らぁめん花月嵐」に一人寂しく立ち寄ってきました( ´Д`)=3 フゥ

頼んだものはこの前食べたものと同じ「嵐げんこつチャーシューメン」味玉2つトッピング
前回のように味玉11個トッピングは、我が50歳という年齢を考えた上で、この日はやめときました
DSC_4001s.jpg

・・で、出てきたラーメンに、カウンターにお薦めの食べ方があった通りに、
胡椒を振ってタレをかけ、ニンニクを入れて更にニラを突っ込んでいただきました
DSC_4002s.jpg
らぁめん花月嵐さん
大変おいしゅうございました(´∀`*)

あーしかし今宵もよく喰ったwww

【関連日記】
「らぁめん花月嵐」嵐げんこつチャーシューメン 味玉11個トッピングで食べた( ゚д゚ )!
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-05-24-3

らぁめん花月嵐
http://www.kagetsu.co.jp/index.html


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理