So-net無料ブログ作成

【お鍋の季節】鶏モモ肉の寄せ鍋( ´ー`)フゥー... [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、寒い日が続きます、こうなってくるとやはり『鍋』でしょう!
こういう土鍋料理は、その見た目からして安らげますよね、日本人の心にスマッシュヒットするビジュアル!
なにせ『鍋』とは悠久の昔から続く日本人の伝統料理法、、きっと日本人のDNAレベル、無意識化の意識レベルで受け入れているのではないかと・・
財布は温まりませんが、心と体が心底温まります ε- (´ー`*)フッ

そんな我が家の『オレ鍋』、今回は「鶏モモ肉と野菜たっぷり鍋」にしました
最初に唐揚げ用の鶏モモ肉と大根、里芋などを日高昆布のダシ汁で煮て火を通し、鶏肉に火がある程度通ったら一旦お鍋の中の具を全部抜き、昆布出汁と鶏のスープにカツオ出汁を少々加え、すりゴマを風味付けに加え、そののち野菜を突っ込みました、写真はその時のものです
もやし、白菜、ささがきごぼう、マイタケ、そして先ほどの大根と里芋を配置し、ニラをたっぷり載せます
KIMG1541s.jpg

スープは醤油味に、この段階ですりおろした生姜も加えてます、更に豆腐も追加・・
KIMG1544s.jpg

そして前もってある程度火を通した(ようは半煮え)の鶏モモ肉を載せて蓋をして、蓋の穴から蒸気が噴き出すようになるまでしばし待つ!( ー`дー´)キリッ
KIMG1545s.jpg

そして出来上がりーーー!
目の前で鍋蓋をあけたときのウチのチビッ子の反応『うわぁーー!(*'ω'*)』
KIMG1548s.jpg

はい、家族みんなでおいしくいただきました(-人-)

あー、そして残ったスープでお約束のシメ作り!
KIMG1552s.jpg

鍋焼きうどんにしたかったんですが、うどんを切らしてて・・、
今回かわりに白石温麺(しらいしうーめん)をシメに使いました
KIMG1550s.jpg

白石温麺ってこんな感じ、短い冷麦ってところでしょうか
KIMG1551s.jpg

鍋の残り汁に白石温麺をぶっ込み、最後に溶き卵を流し込みました
KIMG1553s.jpg

シメも出来上がり―!それなりに美味しくいただけました(^ω^)
しかし見た目は非常にキタナいんだよなぁー(;´Д`)
なにより麺が細いのでどんどん汁を吸って延びちゃうんで、どんどん食べなくっちゃって感じでした
KIMG1555s.jpg

何より寒い日がまだまだ続きます、
皆さんもお鍋で体と心を温めて、この冬を元気に乗り切りましょう!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました