So-net無料ブログ作成

【肉の日】レブステーキ(REV STEAK)でステーキ1キロ喰ってきた( ゚д゚ )!習志野市実籾【伝説のステーキハウス】 [外食など]

あー、知る人ぞ知る『伝説のステーキハウス』レブステーキ(REV STEAK)で、
昨夜28日の夜、イトコと一緒にステーキ1kg、つまり1,000gの牛肉を
ガフガフ獣のように喰らってきました( ゚д゚ )!
昨夜28日は折しも肉の日29日の一日前、つまり「肉日和」イヴw <ゴリ推し
しかも従兄弟が奢ってくれるというし!大量の肉を喰らうには絶好のタイミングなのであります!
しかしお店は京成電鉄線の実籾駅のそば、千葉県習志野市実籾と自宅からは普通に遠く、、
年末とはいえ平日の夜なのに、イトコの車でわざわざ高速を南下してまで行ってきたという、まさに
大馬鹿野郎2人飯ツアー '`,、'`,、('∀`;) '`,、'`,、
いくら有名なお店とはいえ平日の夜にそこまでして食べにいくオレ達、ある意味すげぇー(すげぇバカ)

・・で、そんな伝説のレブステーキ(REV STEAK)の牛ステーキ肉は基本的に全て「サガリ肉」、
「サガリ肉」とは脂身がほとんどない赤身で且つ柔らかいので、
若い世代を中心に支持が高く、
そんな追い風をうけて昨今では様々なお店でも広く取り扱われてきてます

お店が入る京成電鉄 実籾駅のそばのビル、ここの2階です
KIMG1341s.jpg

ビルの階段を上がってお店の扉を撮影、なんだか会員制の秘密の風俗店のようですwww
KIMG1343s.jpg

その正面扉の真正面にメニューが・・、よく見ると自動車のボンネットに書かれています
KIMG1342s.jpg

入ってすぐオーダーをしたあとは、テーブルに着き、しばし焼き上がりを待つ( ´ー`)フゥー...
店内では自販機で好きなジュース類が買えます
KIMG1346s.jpg

フォークとナイフは必要だよね、箸の方がいいけど、まーステーキ肉はこれがないと切れないし ε- (´ー`*)フッ
KIMG1348s.jpg

そして待つこと10分ほど、朦々(もうもう)と煙をまとい凄まじいジュージュー音をBGMに
1kgの牛のサガリ肉ステーキ降臨!Σ( ゚д゚)
KIMG1349s.jpg

ライスも忘れてないよ、だって日本人だもん(´∀`*)エヘヘヘ
KIMG1352s.jpg

スマホカメラのフラッシュ焚くと色味がヘンテコになるので、ここからはフラッシュ停止
なるほど肉が1キロとなると、1kg / 1,000gの肉塊ではなく500gの肉が2枚って感じなんだなー
まー肉が鉄板からはみ出て出すわけにもイカンでしょうし、分厚いままだと火が通りずらいだろうしな
KIMG1353s.JPG

この予想外の2枚重ねの副産物として、下は鉄板の熱で徐々にミディアム・レアーになっていくんですが、
上の肉は熱が先に収まるので、最後まで自分の大好きな生肉感覚レアーでいただけるのですよ
この重さ(?)のオーダーは、ミディアム・レアーとレアーが交互に楽しめ飽きもきにくくお得ですわ
KIMG1355s.JPG
食べた感想ですが、このサガリ肉のレアーは格別サイコー!
もーね肉は飲み物って様相で、どんどん喉を通っていっちゃう!
まさに喉で味わえるのです!( ー`дー´)キリッ

イトコのオーダー「400gステーキとハンバーグ」との比較
他にも「250g 厚切りベーコン」「300g ロングソーセージ」と非常に肉々しいトッピングアイテムありw
KIMG1357s.JPG

比較、真上から
KIMG1358s.JPG

そして食べ終わり!! しかし我ながらよく喰うわー(´・∀・`)
KIMG1359s.JPG

先ほどレブステーキさんのblog(下記URL参照)を覗いたら、ちゃっかり自分が写ってたので、
肖像権利用許可費用代としてその写真を(勝手に)拝借してきましたww
1000g-REV-TEAK.jpg
1kg(1,000g)いただき中のオレ、大量の肉を前に喜んでる顔をしたつもりですが表情が硬い( ´_ゝ`;)
https://ameblo.jp/29001242/entry-12340063781.html

レブステーキさん!ムッチャクッチャうまかったです!
ホントごちそーさまでした!(-人-)
噂通り『伝説のステーキハウス』でした!
近々、同じ千葉県内ですが自分が好きなお店が多い東京メトロ行徳駅のそばにもOPENするそうです
(OPENは2018年2月ぐらいとか・・)
行徳店がOPENしたら、まず間違いなく通うことでしょうww

レブステーキ(REV STEAK)
https://ameblo.jp/29001242/
千葉県習志野市実籾1-2-12 メディカルセンタービル 2F

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントの受付は締め切りました