So-net無料ブログ作成

【ラーメン二郎】環七一之江店に行ってきた( ゚д゚ )! ここは噂通り「ジローの良心」(*´ω`*)ポッ [麺類 そば うどん ラーメン 立ち食い]

あー、一つ前の日記、行徳の上妙典のお神輿練習の後、
参加者数名で「ラーメン二郎 環七一之江店」に初めて行ってきました

お店に着くと、マジに長蛇の列!!:(;゙゚'ω゚'):
列は歩道橋の手前からお店まで、50mはありました
KIMG0775s.jpg

ようやくお店の前まで順番が・・
まぁでもここは回転率がいいので、実はそんなに待った感じはありませんでした
KIMG0776s.jpg

このステッカーは、まごうことなき正当な「ラーメン二郎」である印!いわゆる「本物」の証!
昨今はラーメン二郎の人気の高まりと共に、ジローのインスパイア店がひしめくようになってきましたが、
やはり「本物」はどうしても越えられない壁なのではないかと・・
KIMG0777s.jpg

厨房のご主人、テキパキと仕事を熟しておりました
KIMG0778s.jpg

そしてオーダーしたラーメンが出てきました
麺は小、野菜マシ、にんにくマシ、チャーシュー10個です
KIMG0779s.jpg
KIMG0780s.jpg
KIMG0781s.jpg

いやーこれ嘘っこなしに美味しい!(´∀`*)
ラーメン二郎というと「豚の餌」「残飯のよう」と、ひどい言われ方をする人が時々いますが、
それはまず、二郎の大盛の、そのインパクトある見た目だけで言ってるんじゃないかと・・
ラーメンの麺は小(一般的には並)で、野菜も「普通」の量であれば、
ちょっとボリューミーなラーメンってだけで、わりと誰でもすんなり頂けちゃいます
特にここ「環七一之江店」は、盛りが激しくなっても見た目は意外とビューテフォーでして、
女性客にも受けがいいんじゃないかと・・、事実このお店は女性客が多いです
またここのスープは、三田本店など他のラーメン二郎に比べて、
スープに醤油的なエッジが強く出てなく非常にまろやかなもので(いわゆる乳化している)、
最後までスープを完飲する人にもお勧めです
麺もラーメン二郎伝統の、腰の強い自家製太平麺!これがまたこのスープによく合うんです(*´ω`*)
そうそう、一之江店で特筆すべきはここのチャーシューですね!
ゴロゴロと分厚いチャーシューなのに、その見た目の印象とは対照的に、
お口の中でホロッと蕩(とろ)ける様に崩れるのです!
ス・スバラスィ・・(*´Д`)ハァハァ

ちなみに数あるジローインスパイア店が、どんなにがんばってもラーメン二郎を越えられない、
そのもっとも大きな理由の一つは「醤油」です
実はこの醤油は、本店含め暖簾分けした店舗のためだけの専用の醤油なのです
もちろん一般には販売されておりませんので入手不可能です
だから二郎のこの味は、ジローインスパイア店ではどうやっても再現できないんですねー

あー、ラーメン二郎 環七一之江店さん
ごちそーさまでした!
またお伺いさせていただきます!(-人-)

ラーメン二郎 環七一之江店
東京都江戸川区一之江8丁目3−4


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントの受付は締め切りました