So-net無料ブログ作成

父の形見の腕時計、30年前のRADOが復活した(゚д゚)! [フツーに日記]

あー、ちょっと前の日記で、幾つか持っている古い腕時計を動くようにして、
また着けてみようかなー?なんて書いてたんですが、、
有言実行!見事復旧させましたw

一つはRADOの30年以上前の腕時計で、父の形見分けで母から渡されたものです
貰った当時、つまり父が亡くなった2004年には動いていたんですがね、気付いたら止まってまして・・
電池だけ入れ替えたら動くだろうと安直に考えていたのですが、
時計の修理屋さんに持ち込んだら、既に基盤がダメになってるということでして基盤交換しました
DSC_4032s.jpg
そして見事ふっかーつ!!
ヨッシャー! (゚д゚)クワッ
天の父よ、あなたの息子はやり遂げました!感無量でございます(ノ∀`)
※まーオイラはお金出しただけで、直してくれたのは優秀な昔ながらの時計屋さんだけどね

この腕時計、当時は20万前後したものだろうということで、
製造年までは特定できないようでしたが形や部品から見たところ、多分1980年代製だろうと・・
少なくとも30年は経ってると太鼓判!<そこは喜ぶべきことか?汗
しかしこの時計、小さなダイヤモンドが天地左右に均等に四つ入ってますが、
時刻を表す数字がなく、ぶっちゃけ今が何時かワカラネー!(^ω^)
でもね、もーね
これでいいのだ!( ー`дー´)キリッ
レトロ洒落乙腕時計ベリーナイス!(^ω^ ≡ ^ω^)
戦後の新聞記者だった父よ、私はそのパワフルなアナタに一生追いつくことが出来ず、
その背中のみを死ぬまで追うことになるでしょうが、、
でもまたこれで一つアナタに近づけた思いがします(-人-)

あーそしてもう一つ、スイスミリタリーの、これも実はかなり古いもの
色々思い出したらどうも20年越えぐらい前、1996年に買ったもののようでした
DSC_4033.JPG
まーね、スイスミリタリーなんてカジュアルな時計ではありますが、意外とコイツは頑丈なようでして、
古いのに電池交換だけで元気に復活しましたわ、ありがたやありがたや(-人-)

実はもう一つ、フェンディのブランド時計があったんですが、コイツもどうも基盤交換のようでして・・
ひとまずフェンディはそのデザインがまだ半端に古臭く感じられることもあり、
あと10年ほどしてから復旧させようかな?とww <単にお金が惜しい

そうそう、父の形見でもう一つマニアックなものがあるんですわ
ダンヒルのライター
DSC_4034.JPG
昔ながらのゴツくって、しかも表面は純金のようです
しかしガスを入れてみたんですが、火花は散るけど点火できないんですわ

・・これも直したいなぁーマジに(・ω・)

【関連日記】
腕時計 復活させようと思う(・ω・)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 2

コメント 0

コメントの受付は締め切りました