So-net無料ブログ作成
検索選択

証城寺の狸ばやし 実は実在するお寺なんですわー(・ω・)【護念山 證誠寺】 [房総半島(千葉県)]

しょ、しょ、しょーしょーじー♪
しょーじょーじーの庭はー♪
つんつん月夜だ みんな出てーこいこいこいー♪


あー、日本人ならこの童謡は誰でも聞いたことがあると思うんですが、
この歌に出てくる「しょーじょーじ」、実は実在するお寺なんですよねー、、
しかも千葉県の木更津にあるのです!
車に乗りたての25年ほど昔、仲間と野郎二人ドライブで、ここ証城寺にも行った記憶がありまして、、
その際、本物の狸が鉄の檻に入れられてて
すわ!コイツが伝説の大狸の末裔!?(; ・`д・´)
・・と、野郎二人で生タヌキを指さし、彼本来の素性などフル無視して勝手に大狸の末裔認定し、
檻の前で一方的に盛り上がってた記憶がありまして ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
で、ふと思い立ち久しぶりにその伝説の大ダヌキの末裔(?)に会いに行こうと・・
伝説の証城寺で、はたまた伝説の大ダヌキの末裔(?)に会えたら、子供もさぞや喜ぶだろうとね
あぁ、我ながらなんて出来過ぎた父親なんだろう ε- (´ー`*)フッ

あー、で、ここがその昔、大小14匹の狸が、夜な夜な腹太鼓をしつつ夜宴を繰り広げたという、
正真正銘の証城寺(證誠寺 / 證城寺)、その参道ですDSC_3422s.jpg

証城寺(證誠寺 / 證城寺)御本堂
DSC_3428s.jpg
DSC_3431s.jpg
DSC_3423s.jpg
DSC_3424s.jpg

その昔、この中庭に生タヌキが檻にいれられてたんだよなぁ、、
あれから25年だもんな、もう死んじゃったのかな?
いやいやでもアイツは伝説の大ダヌキの末裔なんで、きっと何がしかの妖術を使い脱走、
今頃は木更津や君津の山の中に籠って、また仲間たちと腹太鼓叩きながら
夜な夜な宴会をしているに違いない( ´ー`)フゥー...DSC_3425s.jpg

生ダヌキは消えたけど、狸の置物が至る所に・・DSC_3432s.jpg

証城寺の狸ばやし 童謡の碑DSC_3429s.jpg

腹太鼓をやりすぎて腹の皮を破り絶命した14匹の狸たちを弔う塚DSC_3430s.jpg

証城寺(證誠寺 / 證城寺)狸塚の解説、これ読んだ嫁さんは罰当たりなことにゲラゲラ笑っていましたが、
自分には「己の信じた生き方を貫き通し、そして死した誠の漢(おとこ)」と!
この歳になって真の男気(おとこぎ)を知った気がしてなりませんでした
・・所詮オンナには、男の気概なんて一生わからないものなのさ ヽ( ´ー)ノ フッ
(そもそも腹太鼓をやってた狸が全部オスとはどこにも書かれていないです念のため)DSC_3433s.jpg
DSC_3434s.jpg
DSC_3435s.jpg

証城寺(證誠寺 / 證城寺)の周りのマンホールの蓋はもちろん証城寺の狸ばやしDSC_3421s.jpg

この後、高速道路に乗って帰ってきたんですがね、、今回残念なことに生ダヌキには会えませんでしたが、
高速入り口のちょい手前で、それはそれは立派な野生の大人のイノシシに出くわしました
まさに「リアル オッコトヌシ」ですな <※参考:もののけ姫
道路わきで地べたに鼻突っ込んで餌ほじくってたのには参ったわ~(;´∀`)
アイツら一旦怒ると、走ってる車でもなんでもお構いなしに突撃してくるんで非常にヤヴァイんですわ、
突っ込まれたら車のバンパーなんてボロボロになりますよ、、
冷や冷やしながらイノシシの脇を通り抜けました

【参考URL】

証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%BC%E5%9F%8E%E5%AF%BA%E3%81%AE%E7%8B%B8%E5%9B%83%E5%AD%90

護念山 證誠寺
千葉県木更津市富士見2-9-30
http://www.shojoji.net/


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました