So-net無料ブログ作成

光栄軒の特盛チャーハン(5合メシ) 荒川区 伝説のデカ盛り食堂 [光栄軒 荒川区 伝説のデカ盛り下町大衆食堂]

あー、仕事でよく行く荒川区
荒川区は、ブルーカラー町工場の町、そして飾りっ気のない、本物感漂う東京下町、
こんな町には、お財布に優しく、しかし盛りのよいガテン飯のお店がよく似合います
そんな数あるガテン飯のお店の中でもひときわ輝く荒川の星!
今や国内でもその盛りの良さで有名となりつつある
世の喰いしん坊さん達、お小遣いの少ないお父さん達のメッカ(聖域)!
そして中華食堂とは偽りの姿で、その実態は
和洋中なんでも作れるぜ!
ウソじゃないぜ!
オマケに安くしとくぜ!
さらに旨いんだぜ!
デカ盛りなら負けないぜ!
オマイをどこよりも腹一杯にしてやるぜ(`・∀・´)エッヘン!!

でも消費税外税つけちゃってゴメンね
野菜も高いしホント限界(´・∀・`)フゥー
・・な、町の定食屋、デカ盛りテラ盛りバカ盛りクソ盛り・・
光栄軒!
うら
うらうらうらうらー!(# ゚Д゚)ノシ
(ここまで平常運転)

光栄軒では、常時69種に、更に裏メニューなどを合わせて90種類弱ほどにも及ぶメニューの全てが、
既に一般的なお店の大盛サイズでして、さらに大盛、特盛のバージョンUPがリーズナブルに出来るという、
それはそれはありがたいお店なのです!
そのボリュームですが、チャーハンなど、炒める系のご飯の量は大体、
並2.5合大盛4合(+200円)、特盛5合(+400円)・・となります
なに?5合チャーハン、だと・・?(; ・`д・´)
5合といったら、一般家庭の炊飯器で炊ける、ほぼ最大量じゃないか!?
ハッタリかますのもいい加減にしろよ┐(´∀`)┌ヤレヤレ
・・そう思われちゃうかもしれませんが
これを見よ( ー`дー´)bキリッ

光栄軒 特盛チャーハン(5合飯) 950円(+消費税)
koueiken-tokumori-tyahan-5goumeshi.JPG
テーブルから頭頂部まで、実に12cmはあります!
え?解りにくい?
では以下に写真を並べますので、他の「盛り」と大きさを比較してください、
実はどれもお皿の大きさは同じなんですよ、
その皿のフチの余白を見ると、量の違いが分かりやすいかと思います

光栄軒 大盛チャーハン(4合飯) 750円(+消費税)

tya-hann-oomori1.jpg

光栄軒 並チャーハン(2.5合飯) 550円(+消費税)

koueiken-tyahan.jpg

光栄軒のチャーハンの具は、チャーシュー、長ネギ、炒り玉子にナルトという、非常にシンプルなものなんですが、
基本的に薄味で仕立てられており、最後まで飽きの来ない味、
そしてご飯がパラッと仕上げられており、まさに「ザ・焼き飯!」といった面持ちでして、
チャーハン好きは勿論、そうでない人でも美味しく食べられる逸品なのです!
この味が、そしてこのボリューム、価格が、光栄軒を一躍有名にしたんですねー
チャーハンは今でも光栄軒で一番の人気メニューです(^ν^)

あー、で、自分はこの特盛チャーハン食べたのかというと、、
実は同席者(若い仕事相手)に食べさせて、自分は別の代表的なメニュー「ラーメンセット」を食べてました
だってオッサンがこんなの喰ったら腹壊しますって(ヾノ・∀・`)ナイナイ
やはりこういうのは若人(わこうど)がやるから絵になるのであって・・
その若い彼が、悶え苦しみながらも特盛チャーハンを完食する様を、手に汗握る思いでライブで間近に観戦!
完食した時はなんだか感動でこっちまで目がウルッときました(ノ∀`)

まさに青春の光と影をもてあそぶ中年、
・・それがワタシです(´゚ c_,゚`)プッ






光栄軒のグランドメニュー 「光栄軒 御献立表」

koueiken-newmenu.jpg
koueiken-sake-menu.jpg
arakawamantenmenyuu2.jpg
arakawamantenmenyuu1.jpg
koueiken-menyu3.jpg
koueiken-menyu2.jpg


光栄軒
東京都荒川区荒川2-4-3
開店時間 平日 11:00~22:00 土・日11:00~20:00(祝祭日は22:00)
昼休み 平日 15:00~17:00(土・日・祝祭日は、なし)
定休日 毎週月曜日

koueiken1.jpg

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 10

コメント 0

コメントの受付は締め切りました