So-net無料ブログ作成
検索選択

【すき家】まぐろなめろう丼、だと・・!?(; ・`д・´) 早速食べてみた( ゚д゚ ) [すき家の牛丼 その他 牛丼屋いろいろ]

あー、自分が好きな牛丼屋「すき家」で、
本日発売された期間限定丼「まぐろなめろう丼」を、さっそく食べてきました
房総半島南部、房州・南総の外房出身の自分にとって
「なめろう」というキーワードが気にならないわけがありませんw

そもそも「なめろう」とは何か?
すき家のWEBサイトの解説を抜粋します
----------------------------------------------------------
一般的に「なめろう」とは、アジやサンマ、イワシなどの魚をおろして、味噌や香味野菜と一緒に包丁でたたいた料理のことで、房総半島沿岸発祥の郷土料理と言われています。
すき家の「まぐろなめろう丼」は、まぐろのたたきの上に、たっぷりの青ネギ、生姜やもろみ醤油などで味を調えた特製のみそダレをかけて完成させました。
----------------------------------------------------------
簡単に言いますと、アジやサンマ、イワシをネギトロのように潰し、長ネギや味噌をぶち込んで作った粗挽きミンチ
生で食べます
形状は青魚の「ネギトロ」というとイメージが伝わりやすいかと思います
ちなみにこの「なめろう」を、漁師たちが山に仕事に行く際、アワビの殻に入れ、
山小屋で蒸したり焼いたりして食べた料理もありまして、、
その料理は、山の家で食べた料理ということで「山家(さんが)焼き」と呼ばれています
さんが焼きは、まさに青魚のハンバーグ、形もまさにそんな感じです

・・で、さっそく「すき家」のまぐろなめろう丼、
ようは「なめろう」のマグロ版、ネットで調べてみると昨今のレシピでも「まぐろなめろう」はそれなりに一般的なようで・・
知らなかったのはオレだけ?(;´∀`)
まー何にせよ、一般的にマグロは、アジやサンマ、イワシより遥かに高級魚なので、ついつい期待が高まります
がしかし出てきたものは、自分が幼少の頃から知る「なめろう」とは、似ても似つかぬ様相・・
例の「まぐろたたき丼」のUFOが、まるでロズウェルUFO墜落事件のごとくご飯の上に載ってます(;゚д゚)ゴクリ…っ
その上に、青ネギと特製味噌ダレが載り、
さらにお好みで摩り下ろし生姜を載っけるとのことです(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)っ
DSC_14262.JPG

マグロUFOのままで食べるのはあまりに忍びないんで、「なめろう」らしくかき混ぜてみました
DSC_14282.JPG
途端に「なめろう丼」です、ビジュアルって食に大切! ヽ(=´▽`=)ノ

しかしまぁ自分自身、マグロのなめろうなんて食べたことがなかったので、軽い冒険なところがあったんですが、
食べてみると、意外や意外、中々に美味しいです
アジなど青魚に比べると、マグロは味が強いのですが、それを計算した上でこの味噌ダレを作ったんですね
最初この味噌ダレだけを食べてみたら味が濃かったんですが、
マグロと混ぜ混ぜすると、ちょうどよいバランスになります
海鮮丼として見ても、これなら立派なものじゃないかと思います
ただ、すき家の丼モノにしては、やや高め、650円でした
でもおいしかったー(・´з`・)

あー、すき家さん
本日もごちそーさまでした!(-人-)


http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-04-15 (2015年4月15日更新)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2014-06-26-1 (2014年6月26日更新)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2014-04-15 (2014年4月15日更新)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-05-27 (2013年5月27日更新)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2009-08-12 (2009年8月12日更新)


nice!(12)  コメント(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントの受付は締め切りました