So-net無料ブログ作成
検索選択

大多喜町 マリンレストラン「シーガル」マジうめぇ!(^ν^) [房総グルメ 料理 食]

あー、大多喜町は現在、いすみ鉄道を中心に、観光開発を官民一体で頑張っておりますが、
大多喜駅周辺では急速な高齢化、老齢化や過疎のため、昔ながらのお店がポツポツと無くなって久しいです
思い起こせば、自分が大多喜に住んでた子供の頃、凡そ30~40年ほど前は、
房州寿司を出す「新寿司」や、ラーメン頼むとオバサンの親指がトッピングされてくる「飯店」、
本格的な道産子ラーメン「古丹」に、昔ながらのサバ節が効きまくった旨い蕎麦屋「そば新」、
駅前のたこ焼き屋や喫茶店の「とりで」、そして同じく喫茶店の「緑の館」、
駄菓子屋もありました、「加賀屋」に「ばくだん屋」、そういえば、たいやき屋もあったっけなぁ、懐かしいなぁ~
ご飯物なら、駅前の「南園(なんえん)」や、つい最近まで「新角」があったよな・・
どのお店もおいしかったー!
でも今は、みんなみんな無くなってしまった(´;ω;`)

しかしそんな中でも、ちょいと目を移せば、今でも元気にやっていて、
地元に長く愛されているお店が大多喜町にはまだまだあるのです!
一つ前の日記で紹介した「市原ぞうの国」の帰り道、
バァーチャンを房総南部の自宅に送る最中に、またもやバァーチャンの
「なにか食べて行こうよーJ( 'ー`)し」
が発動しまして・・
それならばと、大多喜町の地元の人に長年愛され続けるマリンレストラン「シーガル」に寄ったのでした
( 前回の母の「なにか食べて行こうよ攻撃」はこちら 大多喜町「美よし」のイノシシ丼【ジビエ料理】 )

このお店は、国道297号線沿い、いわゆる勝浦まで抜ける大多喜街道沿いにありますが、
勝浦方面から来ると入り口が見えにくいというのがあります
まぁ千葉方面からでも、お店の正面が奥まっているため、うっかり通り過ぎちゃうことが多そうですが。。DSC_1395.JPG

入り口駐車場前にある看板DSC_1396.JPG

駐車場の奥に、お店の玄関がありますDSC_1397.JPG

古き良き、昭和の香りがします!
懐かしい喫茶店にも通じる、当時小洒落たレストランといった様相・・
こういう雰囲気、大好物です(^ν^)
DSC_1398.JPG

店内、全体的に照明が暗めだということもあり、写真が今いち鮮明ではありませんが、
お店の中は、外からでは想像できないほど広くてゆったり!
カウンターと、その奥で調理をしているようです、いい雰囲気だわ・・
瓶のコーラの冷蔵庫とかもカッコ良いなー(´∀`*)DSC_1405.JPG

そしてなんとここには広いお座敷もあり、宴会も出来るのです!
さすが地元にどこまでも愛されるお店!設備が抜け目ない!(; ・`д・´)b
ここは、いつもはフスマで三部屋に区切られたスペースで使用されていますDSC_1406.JPG

そしてオーダーしたもの紹介、まず最初は
ハンバーグステーキ(ライス付き) ※激しいピンぼけ御免!DSC_1408.JPG
ホラホラ、美味しそうでしょ!
分厚いハンバーグにデリシャスなデミグラスソース、そして目玉焼き、
付け合せは人参のグラッセ、ボイルしたブロッコリ、そしてフライドポテト・・
何もかもが「王道」、昔ながらのビジュアルです!
味はもちろんサイコー!!
食べててε-(´∀`*)ホッと出来る味でした
並なのにタップリなライスがついて、これで850円!
DSC_1409.JPG

オーダー紹介、次は
ポークジンヂャー(ライス付き)
DSC_1410.JPG
ポークジンヂャー(ポークジンジャー)、つまり豚肉の生姜焼きですね
タレは甘めですが、変に甘すぎることもなく、、万人が安心して食べられる、これも「王道」の一品!
付け合せは、ハンバーグステーキと同様に、人参のグラッセ、ボイルしたブロッコリ、フライドポテトです
これで850円!
うん、文句なく(゚д゚)ウマー!
DSC_1412.JPG

オーダーしたもの最後は、
シーガル特製 五目釜飯!コイツは豪華すぎるぜ!!
五目釜飯はもちろん、その他には、お味噌汁、厚焼き玉子、お新香、サラダ、フルーツ、、
これで1,400円は神コスパでしょう!DSC_1413.JPG
DSC_1418.JPG
DSC_1416.JPG
DSC_1419.JPG
DSC_1417.JPG

まとめ
マリンレストラン シーガルは、大多喜町でお店を開いてから、既に30年以上は経つと思うのですが、
どれもこれも優しいお値段なのに、しかし何を食べても外れのない美味しさというミラクル・・
これで愛されないわけがありません
まさにここは、地域に根付いた「ザ・ファミリーレストラン」じゃないかと思います

大多喜町のマリンレストラン シーガルさん、
ごちそうさまでした!(-人-)
今度行くときは、人気No.1のカツカレーいただきますw



【マリンレストラン シーガル メニュー】
DSC_1399.JPG
DSC_1404.JPG
DSC_1400.JPG
DSC_1401.JPG
DSC_1402.JPG
DSC_1403.JPG
年季の入ったメニューも味がある!

【オマケ】
開通した当初は、利用料がやたら高かった圏央道ですが、最近多少安くなったようで、、
この日は、行きも帰りも圏央道の市原鶴舞ICを使いました
結果、自宅の東京湾岸エリアから房総南部までは、1時間前後で到着できました
房総半島南東部に抜けるには、他にも幾つかのコースがあるのですが、
蘇我ICから降りて茂原街道で南下、途中から長南を通過するコース、
市原ICから降りて、主に大多喜街道、もしくは大多喜街道に並走する鶴舞を通過するコースに比べ、
最低でも20分、一般的には40分ほどの時間短縮になりますね
・・ただまぁこの季節の夜の圏央道は、里山の中を走り抜けるので虫の貼り付きがものすごかったですわ(;´∀`)
このスゴさは、君津より南の館山道以上ですDSC_1421.JPG
DSC_1422.JPG
DSC_1420.JPG

マリンレストラン シーガル
千葉県夷隅郡大多喜町横山598−1

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました