So-net無料ブログ作成
検索選択

家のシーリングを自分で直した(`・ω・´)=3 [フツーに日記]

あー、自宅は今年で築15年、
まだまだ建物自体は全く問題ないのですが、日差しがよく当たる、そして風雨に晒される面で、
外壁材同士の隙間に塗られているシーリングが、何箇所か劣化しているところが出てきました
まぁシーリング剤が無くなっても、外壁材の下には防水シートが敷かれているんで、平気っちゃー平気なんですが、
せっかくゴールデンウィークで時間があるので、自分で直してみました
それに業務用シーリング材を補填できるコーキングガン(シーリングガン)も持っているし、
シーリング材なんて500円で買えるし、あとはヤル気と根気だけですw
で、そうと決まったら、さっそくチャリでホームセンターにシーリング剤を買いに行き、
ボロボロになったシーリングをマイナスドライバとカッターで剥がし、マスキングをして
その壁材の隙間にニュルニュルニュル~っとコーキング!
ダンボールで作ったヘラと折ったティッシュで表面を綺麗に整えます
あとは乾いたらマスキング剥がして完了!

DSC_1272.JPG
DSC_1273.JPG

     ↓

DSC_1277.JPG

我ながら器用だw
しかし器用すぎると余計なこと色々抱え込んじまって困るぜ( ´ー`)フゥー...

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました