So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

大多喜町ではその昔、野良仕事の合間に畑に穴掘って湧いた天然ガスで日常的にお茶を沸かしていた!(;゚Д゚)スゲー [房総半島 大多喜町]

あー、自分は実は所謂「郷土史」というのを読むのが好きなところがありまして・・
その町ごとの文化風習、そして歴史が淡々と書かれており、ヘタな物語読むより楽しいですわー
まー歴史ってーヤツは、そもそももう誰も二度と戻れない記憶や忘却の彼方の話でもあり、
実際に現在生きている我々が目にし手にすることができない、つまり情報の海の向こうの世界であります
そういう視点からは、SF小説などと何ら変わることがない絵空事のようにも思えるところもあり、
想像力豊かに眺めることもでき、とってもロマンチックな書物であるんですわ( ´ー`)フゥー...

で、相変わらず前置きが長引きましたが(ゲフンゲフン
千葉県夷隅郡大多喜町の郷土史「大多喜町史」を読んでて、一つ面白い「歴史」を知りました
KIMG0089s.jpg
簡単に書きますと、、少なくとも明治10年代より以前、
ことによったら江戸時代の大多喜町のお百姓さんは、
その野良仕事の合間、お昼休憩時などに田畑に小さな穴をあけ、
自然と吹き出す天然ガスに火をつけ、お昼の際などにお湯を沸かして利用していた、と・・
フツーに読むと
ほーん、で?(´・∀・`)
・・て感じでしょうが、、
冷静に頭の中でその情景を思い描くと分かると思うけど、
わりと「個性的」な日常ですよね
なんというか突っ込みどころが何気に多い!
そもそもこの時代、日本ではまだ天然ガスは一般化されておらず、
世間様でインフラとして利用され出したのは大正時代に入ってからです
でもそれよりずっと以前に、大多喜のお百姓さんたちが遥か昔から
日常的に天然ガスを利用されていたっていう事実って、なんだかちょっとワクワクしませんかw
つまり例を出すと、
野良仕事中のオッチャンが
あー、疲れた、休憩にすっぺ!
・・といい、
奥さんがおもむろに畑の隅っこを棒きれで浅く小さい穴を掘り堀りするわけですよ
そこにマッチ、この時代は多分火打石でしょうかね?それでカチッカチッと火花飛ばすわけです
そしたらその小さな穴からボワンっと青白い天然ガスの炎が上がるんです
そこにヤカンを無造作にドカッと載せて、しばらくするとグツグツ沸騰してくるって感じです
で、オッチャンはお弁当のオニギリとお新香を食べたあと
その天然ガスで沸いたお湯でお茶でも入れて、食後に飲むわけです!
あぁーやっぱお茶はアッタケーんがいいっぺよなー
ここんとこサミィーし疲れが取れっぺよー(´∀`*)ポッ
・・こんな感じ
なんだかおもしろく感じませんか?面白がってるのはオレだけかな?w
まー、こういう面白さを共有できる人って少ないんですよねー ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
(ちなみに日本の天然ガスの発祥は明治24年のこと、しかもこの大多喜町が発祥です)

その他、大多喜町史を読んでて面白かったもの
KIMG0088s.jpg
昔の夷隅郡(現 大多喜町、御宿町、勝浦市、いすみ市)の地図
これは書かれている地名などから、明治に入ってすぐの頃のものと思われますが、、
一般的な村落は丸(楕円)でその名が囲われておりますが、人口の多い村落は四角で書かれております
こうしてみると大多喜町には四角い村名表記が密集しております
つまり当時の大多喜町は、まさに南房総・外房地域の拠点の町だったんだなーと・・
現在の大多喜町はというと、その華やかなりし当時の面影はそこかしこに散見はできるのですが、
急速な老齢化や過疎化で、賑やかさがなくなって久しい、そんな寂しい状況です・・(;´∀`)

【関連URL】
房総レジェンド:太田卯八郎と千葉県初の天然ガス
http://www.boso-legend.com/story/0021/


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

久しぶりにピザハット注文してみた( ゚д゚ )! [外食など]

あー、嫁さんと子供がいない漢(おとこ)の一人飯(詳しくは前の日記参照)、
めんどくさいんで久しぶりにピザハット頼んでみました

注文したものは、スーパーシュープリームのパン生地 Lサイズ
オリエンタルサラダ、そしてコカ・コーラ1.5L
KIMG0086s.jpg
KIMG0087s.jpg

ピザは、独り者の頃によく頼んだんだよなぁー、中でもピザハットは当時お気に入りだった
でもまーあれから5~6年が経ち、やはりオッチャンになった今の自分の味覚には合わなくなってきていた
・・とか言いながら、Lサイズのピザを一人で喰っちゃったんだけどね ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

あー、ピザハットさん、
ごちそーさまでした!(-人-)


ピザハット
http://pizzahut.jp/


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この週末は、野郎の肉飯ひとり祭りしてたっす( ゚д゚ )! [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、この週末に嫁さんが子供を連れて所沢の実家に行っていたので、
その間、嫁と子供がいると滅多に食わない「肉」を買い込み、
一人でガツガツ食べてました ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
こんなおいしいモン、なんであの二人は嫌いなのか、いまだに自分にはわかりません(´・ω・`)

・・で、買い込んだもの一覧
肉!
KIMG0069s.jpg

肉!肉!
KIMG0070s.jpg

肉!肉!肉!ウシの肉!!
KIMG0071s.jpg

豚肉だって忘れてないぞー!
KIMG0072s.jpg

もちろん野菜だって忘れてないぞー! ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
KIMG0073s.jpg
KIMG0074s.jpg

野菜といえば、、冷蔵庫にナスがいっぱい残ってたんで、皿いっぱいのナス焼きも・・
KIMG0076s.jpg
KIMG0077s.jpg

ぶっといポークソーセージは、あらかじめオニオンスープを作った中に突っ込んで、
ボイルしていただきます
KIMG0078s.jpg

できたー!
ごちそうスゲェー!( ^q^ )
KIMG0079s.jpg
KIMG0085s.jpg

ガンダムオリジン観ながらいただいただきました(*´ω`*)
KIMG0084s.jpg

あー、ウシさんブタさん、おいしかったです!
ありがとうございました!(-人-)

ちなみに牛肩ロースの切り落としやカルビ肉は、別の日に「漢(おとこ)のひとり焼肉祭り」と称し、
ワニワニのようにガフガフといただきました( ´ー`)フゥー...

わにわにのごちそう (幼児絵本シリーズ)

わにわにのごちそう (幼児絵本シリーズ)

  • 作者: 小風 さち
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2007/02/15
  • メディア: ハードカバー

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

本日は「土用の丑の日」すき家でウナ丼を三枚盛りで喰ってきた( ゚д゚ )! 2017年7月25日 [すき家の牛丼 その他 牛丼屋いろいろ]

あー、本日2017年の7月25日は「土用の丑の日」
ちょうどいいんで、お昼ご飯に近所のすき家で、ウナギを久しぶりに食べてきました

注文したものは、すき家の特うな丼に、うな皿トッピングで、ウナギ三枚盛
合計で1,860円!
KIMG0092s.jpg
KIMG0093s.jpg

まー、思うんですが、すき家のうな丼は比較的安いので、
せっかくなんでこれぐらいウナギでご飯を埋めちゃったほうが
おいしくいただけるんじゃないかなーと思いますw

・・で、そもそも久しぶりの来店だったので、すき家の牛丼もデザートに頼んでみました
KIMG0094s.jpg
「土用の丑の日」ってのは、この日に「う」の付くものを食べるってことなんで、
ぶっちゃけウシでもいいんです( ー`дー´)キリッ <そもそもそういう問題でもないような気が自分でもする

まーほんとはメッチャ久しぶりに牛丼キングを食べようかな?とか思ってたんですが、
カウンターの隣の席のアンチャンが特うな丼を注文したんで、釣られて自分もウナギを頼んだ次第です

あー、久しぶりに「すき家」を満喫出来ました
ごちそーさまでした!(-人-)

http://www.sukiya.jp/campaign/2016/unagi/

【関連日記】

【すき家】特うな丼+うな皿(鰻三枚盛) 健康セットでオッチャン元気【うなトト】
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-06-02
【吉野家】鰻重 三枚盛セットも食べてきた オッチャン元気【うなトト】
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-06-03-1


[すき家の牛丼 牛丼屋いろいろ]カテゴリ一覧
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305838887-1
すき家 カレーキング 990円 裏メニュー
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-08-17-5
すき家 豚丼キング(とんどんキング)このボリューム感は牛丼キングを超えた:(;゙゚'ω゚'):
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-05-07
牛丼キングのスペック(20%ボリュームUP)1,140円(税込) すき家 裏メニュー
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-04-15 (2015年4月15日更新)
すき家の牛丼 並×3杯=牛丼キング廉価版「牛丼王子」?:(;゙゚'ω゚'):
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2014-06-26-1 (2014年6月26日更新)
すき家「牛丼キング」は1,000円+税、そのスペック(詳細)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2014-04-15 (2014年4月15日更新)
すき家 牛丼キングのスペック 940円+玉子
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-05-27 (2013年5月27日更新)
本日発売!すき屋の「牛丼キング」挑戦記
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2009-08-12 (2009年8月12日更新)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏休み早々ウチの子はゾウに化けてた、いいよな子供はフリーダム ε- (´ー`*)フッ [フツーに日記]

あー、学生さんらはそろそろ夏休みですね、
ウチの子も幼稚園が夏休み
朝から家でのんびりやってる姿を羨ましく思えます

以下はそんな夏休み最初の朝の子供の様子
「ねー見て見てーー!」というので振り向いたら、
いつのまにか自分で紙くずをセロハンテープで鼻に止め
ぞうさーん(´∀`*)
・・だって(´゚д゚`)
KIMG0053ss.jpg
それにしても得意満面な顔だわ(´・∀・`)
※背景は映っちゃイケナいモノが多々あるので思いっきりぼかしてますw

何だかんだ冷徹・冷淡な自分は
「朝っぱらからいったいおまえは何を言っているんだ?」
omaehananiwoitteirunda.jpg
・・て無慈悲な言葉を投げかけてやりましたけどね

そんな父親の言動にも全くひるむ様子もなく・・
KIMG0060s.jpg
KIMG0061s.jpg
KIMG0062s.jpg
ぱおぉーーーん
・・だとさー ┐(´д`)┌ヤレヤレ

いいなぁー、自分もあの頃に戻りたい( ´Д`)=3 フゥ


タグ:子供 夏休み
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「サッポロ一番」昭和40年台の香り、卵とじにすると旨いぞ ( ゚д゚ )ウム [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、ちょっと前に、インスタントラーメン、いわゆる袋ラーメンの「サッポロ一番」が、
今年で生誕50周年で、実は自分と同級生だったことに気づきまして・・
そこから一時期ハマりましてねー、朝飯にサッポロ一番ばかり食べてました
・・お陰でもう飽きちゃったけどね '`,、'`,、('∀`;) '`,、'`,、

まー「飽きた」はともかく、、その飽きるまでの間は、ちょこちょこ工夫をしながら作ってました
その中でも一番おいしかったのは「卵とじ」でした(´∀`*)
以下にその作り方を載っけときます
なにせ自分は鶏と変わらず、メモしてないとすぐ忘れちゃうんでw

まず最初に、すりゴマと、乾燥ワカメを好きなだけ入れときます
DSC_4084.JPG

ハムもスタンバイ!
DSC_4085.JPG

生たまごもスタンバイ!
DSC_4087.JPG

サッポロ一番しょうゆ味もスタンバイ!
DSC_4088.JPG

生卵で予め溶き卵を作っておきます
DSC_4089.JPG

すりごまと乾燥ワカメが入ったドンブリに、これもあらかじめ熱湯を120cc注いでおきます
DSC_4090.JPG

ラーメンの麺は400ccでグッツグツに煮込みます
自分の場合、解説に書かれた3分ではなく、大体2分20秒から30秒で火を止めます
DSC_4091.JPG

・・で、熱湯の中、乾麺がほぐれてきたら、先程の溶き卵を投下!
DSC_4092.JPG

溶き卵投下後も、熱湯の温度が下がらないようにグツグツやったままです
自分規定の2:20~2:30になるまで煮ます(茹でる、が正しいのかな?)
DSC_4093.JPG

火を止めたら顆粒スープを投入!ガシガシかき回して、前出のドンブリに入れます
DSC_4094.JPG

そしてハムをトッピング
DSC_4095.JPG

意外といいでしょ( ^ω^ )
DSC_4099.JPG

サッポロ一番 塩ラーメンで作った例
DSC_4100.JPG
DSC_4101.JPG
DSC_4102.JPG

サッポロ一番 味噌で作った例
DSC_4103.JPG
DSC_4104.JPG
DSC_4105.JPG

サッポロ一番さん、ごちそーさまでした!
しばらく連続で食べ過ぎたんで急性的に飽きましたが、、
また近々いただきます!(-人-)

【関連日記】
「サッポロ一番」昭和40年台の香り、卵とじにすると旨いぞ( ゚д゚ )ウム
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-07-18-1
「サッポロ一番」昭和40年台の香り、実はオレと同級生だった( ゚д゚ )ウム
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-05-24-4


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

くるまやラーメン 味噌チャーシューメン喰ってきた(゚д゚)! [麺類 そば うどん ラーメン 立ち食い]

あー、半年ほど前、ふと思い立ち、
若いころに散々通ったラーメン屋「くるまやラーメン」に行ったのですが、
その後も懐かしさで何度か通ってます
まー自分は何だかんだ言って、歳を喰ったせいか昔ほどラーメンは食べないのですが、
ここのチャーハンはウチの姫がお気に入りということもあり、家族でたまに行きますね
そんな「くるまやラーメン」
この日いただいたのは、味噌チャーシュー麺 お値段は確か800円ぐらいだったような・・
DSC_4078.JPG
喉越しよくコシのある縮れ太麺が、相変わらずコクのある味噌スープにマッチしてますねー!
その上にドバッと載せられたモヤシ炒めもパリッ、シャキッとしててナイスです!
そして今回「チャーシュー麺」なので、あの分厚く肉々としたチャーシューがのっかります
いやーサイコーですねーサイコーですねー
(^ω^ ≡ ^ω^)


もちろんオマケで半チャーハンもいただきました
DSC_4079.JPG
このチャーハンも、特色はないんだけど旨いんですよねー
シンプルなのにこれだけの味わい・・、飽きが来ませんわ( ^ω^ )

ちなみに上記一式をいただいたのは、連日30度を超えるある日の正午
自分はもちろん汗だくになりました(;^ω^)
でもねー、くるまやラーメンでは、中途半端な「冷やし」系なんぞではなく
アッツアツの味噌ラーメンとチャーハンを食べたいんだよねー(´・∀・`)

あー、くるまやラーメンさん、ごちそーさまでした!
また家族でお伺いさせていただきます!(-人-)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【立ち食いそば】そば処やしま 行徳店 冷やしたぬきおろし蕎麦まじウメェ(^q^)【涼麺の世界へ】 [麺類 そば うどん ラーメン 立ち食い]

あー、行徳の呑み屋さんのことを、一つ前の日記で書きましたが、、
実はそのお店に行く前に、大好きな立ち食いそば屋「そば処やしま行徳店」に寄ってたのでしたw

いやー、夏の「やしま」は、やはりコレだな「冷やしたぬき蕎麦」 ε- (´ー`*)フッ
しかも漢(おとこ)なら、その最上級グレード
冷やしたぬき「おろし」蕎麦
・・これ一択しかないだろ ヽ( ´ー)ノ フッ

冷やしたぬきおろし蕎麦 500円
DSC_4073.JPG
DSC_4075.JPG
DSC_4074.JPG

やしまの、この喉越しよく腰のある蕎麦(生めん)が冷水でしっかり冷やされてて、まずそこで「涼」
ぶっかけ汁も心地よく冷えてて「涼」
キュウリもニクいよねぇーw、夏野菜のキュウリは、ほてった体を冷やす効果が高く「涼」
そこに程よく配置されたワカメももちろん「涼」
そしてポイント!天かすの油っぽさをいさめる様に積まれた大根おろし!
もーね、このお陰で、冷やしたぬきのデフォルトの「涼」にブーストかかって
スーパー「涼」なんですよ!ε=(*´ω`*)

うーーん、やしまの冷やしたぬきおろし蕎麦ったら
サイコーすぎるー!(´;ω;`)
DSC_4066.JPG

ほんと日本人に生まれてよかった!
この味を世界中の人が知ったら、みんな感動しますって(ノ∀`)
a0348309_17010544.jpg

あー、なににせよ
そば処やしま 行徳店さん、ごちそーさまでした!
また一服の「涼(りょう)」を求めて
お伺いさせていただきます!(-人-)


DSC_2139a.JPG

【関連日記】 【立ち食いそば】そば処やしま 行徳店 春菊そばウメェ(^q^)・・しかしアチぃ(;´Д`A ```
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-05-23-4
【立ち食いそば】そば処やしま 行徳店 青ねぎあさり天そばウメェ(^q^) 【行徳店オリジナルメニュー】
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2017-04-18-4
【立ち食いそば】そば処やしま 行徳店 もりそば 暖かい日にはムッチャウメェ(^q^)

【立ち食いそば】そば処やしま 行徳店 子連れで行ってきた 相変わらずウメェ(^q^)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-12-09-4
【立ち食いそば】そば処やしま 行徳店 青ねぎあさり天そばウメェ(^q^)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-10-03-1
【立ち食いそば】そば処やしま 行徳店 春菊天そばも素敵だ(^q^)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-09-27-2
【立ち食いそば】そば処やしま 行徳店 かき揚げ天そばという至福(^q^)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-09-15-1
【立ち食いそば】そば処やしま 行徳店 二日酔いの後にはイイ!(^q^)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-09-09-1
【立ち食いそば】そば処 やしま 行徳店 再訪 マジうめぇじゃん!(^q^)
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2016-07-19-2
【立ち食いそば】そば処 やしま 行徳店
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-02-16


そば処 やしま 行徳店
千葉県市川市行徳駅前2-4
http://edokirisoba.com/


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

居酒屋「大ちゃん」は昭和な趣の大衆酒場(行徳)【地元に愛される居酒屋】 [外食など]

あー、一つ前の日記で、チェーン店の鳥貴族を、
ビアガーデンみたいに利用している日記書いてて思い出したんですが、、
その昔住んでいた千葉県市川市の行徳に、地元民御用達の呑み屋がありまして・・
その名は「大ちゃん」
今でもたまに行くんですが、
なんちゅーか居心地がいいのですw
お店は古き良き時代、昭和の大衆酒場の趣で、カウンターと小上がりがあります

で、さっそく飲み物から・・、この緑色の液体は抹茶ハイに見えますが
青汁ハイ Σ(; ・`д・´)エェッ!?
でも味は抹茶以上に抹茶な味がして、それなりにおいしいです
何よりオッチャンなんで、健康を気遣うようなメニューがあると、ついつい頼んでしまいます
で、青汁ハイに関しては、自分はこれ一杯だけで、あとはレモンハイをガバガバ呑んでたような記憶が・・
しかし我ながらよく呑むわ ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
KIMG0039s.jpg

こちらはクジラベーコン(小)
KIMG0040s.jpg

昨今中々お目にかかれないものなので、再度拡大してUP
KIMG0042s.jpg

大ちゃんの名物と勝手に思い込んでる牛みそ煮込み(小)
KIMG0041s.jpg

水ナス
KIMG0043s.jpg

その他注文したものは、写真はないけど、串ものはカシラとニンニク串、
大ちゃん風ハムカツ(分厚い!)、アジのなめろう、ってとこかな

お値段的には、今やいろんなお店があるせいか、そんな中では特別安くは感じませんが、、
だからといって高くもないです
しかしながらこの昭和な雰囲気に様々なメニュー、そして周辺のお店より一足早い16:00オープンw
意外と色々クセになるお店です(´∀`*)

あー、居酒屋 大ちゃん
ごちそーさまでした!(-人-)

大ちゃん
千葉県市川市行徳駅前2-12-15

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏が来ると恋しくなる 鳥貴族の「うぬぼれ大(金麦大ジョッキ700ml)」 [外食など]

あー、東京界隈は、もうみんなが知らないだけで、
梅雨なんてとっくに終わっちゃったかのような暑い日が連日続いておりますが・・
これだけ毎日30度超えの快晴が続くと、誰でもよく冷えたビールが恋しくなりますよね(((uдu*)ゥンゥン
とうとう我慢できず、この前知人を無理やり誘い、大ジョッキをガブガブ飲めるお店に行ってきました

行った先は、いつのまにか400店舗を超え、
さらに日本中の焼き鳥屋を駆逐・制覇するんじゃないかといった勢いの
焼鳥居酒屋チェーン「鳥貴族」
ここは何でも一品280円(税別)と、手ごろなお値段で飲み食いできるので
何だかんだありがたいですわw
そしてチェーン店なので、どの店舗に行っても味も値段も基本的に変わらないので、安心して飲めますw
KIMG0032s.jpg

そして待ちに待った大ジョッキ!
KIMG0033s.jpg
まー、鳥貴族の大ジョッキは、第三のビール「金麦」
これが700mlの大ジョッキに並々と注がれてきます、別名「うぬぼれ生の大」「うぬぼれ大」
相変わらず鳥貴族での「うぬぼれ」の意味が、
メニューなどに書かれているその由来を見てもピンときませんが、、
まー何か「うぬぼれ」ているのでしょう ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
そして「なんだ第三のビールかよ(´゚д゚`)」とか突っ込みくるかもしれませんが、
実は自分はビールよりも発泡酒、第三のビールの方がサッパリしてて好きでして、
この金麦がちょうどいいのですw

焼き物は、つくね塩、もも貴族焼きタレ、レバーのタレ、皮タレを頼みました
KIMG0035s.jpg

その他は、トリキの唐揚げ
KIMG0036s.jpg

キャベツ盛り(マヨネーズ付)
KIMG0037s.jpg

結局この日は、3~40分で大ジョッキを3杯キメてホロ酔いで帰りました
まるでビアガーデンのような使い方w

鳥貴族さん、ありがとう!(-人-)

焼き鳥なら『鳥貴族』 | 鳥貴族 280円均一の焼鳥屋
http://www.torikizoku.co.jp/


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -