So-net無料ブログ作成
検索選択
前の6件 | -

一人送別会やってきた ( ´ー`)フゥー... [外食など]

あー、前の日記の続きでもあるんですが、まー結果的には今日で今までの会社をやめたわけでして、、
しかし会社の都合上、私はほとんど殿(しんがり)、誰もまともに送り出してくれる人がおりません
仕方がないので、自宅最寄り駅まで帰ってきて「一人送別会」やってきました(;´∀`)
今までの7年半の自分の仕事っぷりを振り返り、自ら「今までよくがんばった!」とねぎらいました( ´Д`)=3

ビール大ジョッキ×3杯と、タコのぶつ切り、フライドポテトが酒の肴ですわ
今まで10社渡ってきましたが、過去にない寂しい終わり方です

DSC_2681.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【立ち食いそば】さようなら荒川区、最後の荒川ご飯は、南千住・三ノ輪橋の「立喰い生そば長寿庵」( ;∀;) [立ち食いそば 路麺(立喰蕎麦)]

あー、仕事でよく来た荒川区、、
ぶっちゃけ言うと、職場が荒川区だったんですわwww
でも会社都合で会社自体、そして私の事業部を先行して(いきなり)閉めることになりまして、、
もう荒川区には行くことは早々ないのではないかと・・
そして本日が最終日、有給消化でここのところ荒川区には全く行ってなかったのですが、
本日久しぶりに荒川区に寄った際に、久しぶりに南千住、三ノ輪橋駅のそばの
昭和レトロな趣高い「立喰い生そば長寿庵」に寄ってきました

いただいたものは以下のもの

長寿庵の最高級メニュー
かき玉丼セット 680円
DSC_2678.JPG

そしてデザートは個人的にお薦めの
たぬきそば 茹で玉子入り 300円+50円
DSC_2679.JPG

いつもとは違って、味わいながらゆっくりゆっくり食べました(*´ω`*)
ひょっとしたらもう二度と来れないお店かもしれません(仕事柄、下町の荒川区にはそもそも縁がないので)
最後に若旦那に「今までありがとうございました!」とお礼をして帰ってきました

確約は出来なくなったけど、
いつかまた来れるといいなぁ・・( ´ー`)フゥー...

立喰生そば長寿庵 最新のお品書き(メニュー)
140401_121646.jpg

「立喰生そば 長寿庵」お店外観
DSC_1887.JPG
DSC_1888.JPG

都電荒川線 三ノ輪橋駅
minowabashi1.jpg

【関連日記】
荒川区南千住 三ノ輪橋の「立喰生そば長寿庵」メニュー写真 一覧
「立喰生そば長寿庵」SANALOGブログ内検索一覧


立喰生そば 長寿庵
東京都荒川区南千住1-15-6


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やはり日本人はオニギリだよなぁー( ´ー`)フゥー... [野郎飯(男の手料理・レシピ)]

あー、お米と海苔ばかり連投してますが、
今度はオニギリ・・(;´∀`)
・・日本のお米、いつも買ってる夷隅郡や大多喜町のコシヒカリおいしいんだお(´・ω・`)

そんなワケでオニギリw
DSC_2658.JPG
オニギリの作り方はご存知の通り非常に簡単なものですが、それでも色々あるようで、、
自分はいつもはご飯を結んだあとに塩を付けていたのですが、
今回は先にご飯に塩をまぶして混ぜてから握ってみました
塩は伯方の塩、具はやはり大多喜町の農家さんの自家製梅干しです、
材料的にはのり弁と大して変わらないというか、むしろ材料なさすぎww
まーこれだけじゃ寂しいので、お皿の脇に昆布もつけてみました
でもね、これがシンプルでおいしいんだよね
あー日本人に生まれてよかったー(ノ∀`)

ちなみに子供には小さい塩ムスビを5つ作ってやりました
こうするとよく食べるんですわ(*´ω`*)
DSC_2661.JPG
DSC_2662.JPG
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

旭日旗弁当 皇国ノ興廃コノ一戦ニアリ、各員一層奮励努力セヨ(`・ω・´)ゞ [お弁当]

あー、またまたお昼のお弁当の写真

このお弁当は、ひとつ前の日記で紹介したお弁当のバリエーションで
最上部の海苔を旭日旗状にしたものですw
中身は前の日記と同じく二段仕込みののり弁です

まーただそんだけなんだけどさ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

DSC_2654.JPG
DSC_2653.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

闇夜に昇る太陽 日の丸のり弁 [お弁当]

あー、最近のお昼はお弁当づいてます

この前作ったのはこれ、単なる二層式ののり弁なのですが、真ん中に農家手作りの梅干し!

DSC_2651.JPG
DSC_2652.JPG
そう、これは闇夜に昇る太陽を表現した、
日出ずる国の民ならではの海苔弁なのです!("゚д゚)ウム

昭和の香り高いアルマイト製のお弁当箱に入ったこの「のり弁」、
その贅肉を削りつくした潔さすら漂わせるこのお弁当のスペックはというと、、
まずはご飯の上に鰹節をまぶし醤油を少々かけ、その上に更にご飯を載せるという二段仕込み、
そしてその上に再度鰹節をまぶし醤油をたらし焼海苔を載せてます
最後に大多喜町の農家の方が丹精込めて作られた梅干しを真ん中にドーン!
この日のおかずは、いわし蒲焼の缶詰
いやぁー最高っすね(´∀`*)ポッ
日本人に生まれてよかった( ´ー`)フゥー...

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大多喜町 二八そば ふくだや とろろ飯定食とたぬきそば [房総グルメ 料理 食]

あー、前の日記の続き
大多喜八幡神社などに行ったあと、家族全員で大多喜町でおそばを食べてきました
行ったお店は国道沿いの峠にある「二八そば ふくだや」 
ここは大多喜町のマチナカにある十万石どらやきのお店、「御菓子司ふくだや」の姉妹店というか、
そこの息子さんがやっているお店です
彼は数年前に他界した自分の弟の後輩でもあり、それだけでも何気にご縁を感じます
店主の山口さんはウチの弟が死んだこと知らなかったんだなぁ・・
マチナカの和菓子ふくだやのオヤッサン、余計なことは言わない人だからな、気を使ってくれたんだな
その心遣いが本当にありがたい・・(ノ∀`)
もうそれだけで「ふくだや」一押し!(`・ω・´;)キリッ

・・で、オーダーしたものは、とろろご飯定食(正式なメニュー名は忘れた ごめんなさい 汗) 1,080円

とろろ芋は、摩り下ろされた山芋に海苔とウズラの黄身が入っており、これに蕎麦のつけ汁をかける形です
ご飯にかけて食べるとほんと(●´ω`●)ウマー
DSC_2648.JPG

そしてセットのたぬきそば、このたぬきそばはやたら豪華です!
天かすだけじゃなく、錦糸卵や長ネギ、カマボコにニンジン、三つ葉(かな?)などが、
打ち立ての二八そばの上に華やかに散っています!
優しいうまみのある汁に、この優しい喉越しの打ち立て二八そば、、なにより香りがいいですわ~(´∀`*)DSC_2650.JPG
※写真が暗くてすいません、まだ新しいPC環境にフォトショップをセットアップしてないのです
 ・・めんどくさくて(;´∀`)

あー、大多喜町の二八そば ふくだやさん、
店主の山口さん!ごちそーさまでした!
ウチの姫も大喜びでした!また伺います!(`・ω・´)ゞ


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の6件 | -